So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

日用雑貨 ブログトップ
前の5件 | -

「GERMANE GEAR」の3WAYビジネスバッグ [日用雑貨]

IMAG1830.jpg

平野株式会社|商品詳細

「GERMANE GEAR」というブランドの26566という型番の3WAYビジネスバッグを購入したのだが、それが家に届いた。

ポリカーボネイトコーティングをしたポリエステル生地は、独特の光沢と滑らかさがあり、確かに丈夫そう。
この生地は撥水性はあるらしいが、ファスナーは止水ファスナーではないため、完全な防水機能はない。
大雨の時はカバーを掛けたりした方がよさそうだ。

なお、重量が重めかと心配したが、今まで使っていたユニクロのバッグより軽いぐらいで、これなら気になるほどではない。

ダブルファスナーで、片方の底側のファスナーを開くと、容量が1.5倍ぐらいに増えるので、1泊ぐらいの出張には対応できるし、出張時にキングファイルを持ち歩く必要があったりしても、何とか収まる。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

久々に3WAYビジネスバッグを買い替え [日用雑貨]

「P.I.D」の3WAYビジネスバッグ「シフラ 25682」が届いた | トドのつまりは・・・ - 楽天ブログ

前回、ビジネスバッグについて取り上げたのは、2012年2月8日だったらしい。
その時、「P.I.D」の「シフラ 25682」という3WAYビジネスバッグを購入したのだが、実際、これはいい商品でかなり長持ちした。
ただ、昨年、ついに致命的なファスナー部の破損が起き、ご臨終となった。
小さな補修をしながらも、約5年ぐらい使い続けたことになるから、随分長持ちだったと思う。

その時、新しいバッグを買おうとしたのだが、過去にユニクロで買い、子どもが一時的に使っていた3WAYビジネスバッグが、今は子供が使っていないということなので、それを使うことにした。
これも、使い勝手は悪くなかったのだが、1年ほどで、縫製部分がほつれてきてしまったので、今度こそ、新しいバッグを買うことにした。

20180414234638.jpg

ユニクロの3WAYバッグをレビュー【通勤・レジャー・オフィスカジュアルに】 - ぷらす部

まず思いついたのは、これまでもよく使っていたユニクロのビジネスバッグだったのだが、今販売されている3WAYビジネスバッグは、丈夫さは売りのようだが、デザインがいまいち。
シングルファスナーで、マチもそれほど広くないので、出張などで分厚い書類などを持ち歩くのは厳しいそう。
ということで、今回はパス。

そこで、普通の3WAYビジネスバッグを検索してみたが、一流ブランド品となると、最低でも数万円から10万円ぐらいするものまである。
1万円を切る安い商品というと、製造は中国ということになるみたいだ。

そんな中でも、日本の会社の企画で、中国に製造委託している商品で、評判のよさそうな商品を探し、今回は、次のバッグを買うことにした。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

最近も付録付き雑誌って凄いんだな [日用雑貨]

最近、奥さんから2つの雑誌をネットで取り寄せて欲しいと要望があり、Amazonに在庫があったから、そこで購入した。
どちらも雑誌というより、その付録が欲しいそうなのだが、近所の書店では軒並み売り切れていたそうだ。

我が家の場合、Amazonや楽天で買う時は、送料やポイント特典が有利なので、奥さんの買い物も、すべて私が代理で買うことになっており、それで代わりに発注し、翌日にはもう到着したようだ。

今回購入したのは、次の2冊。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

smart (スマート) 2018年 12月号 / smart編集部 【雑誌】
価格:980円(税込、送料別) (2018/11/16時点)

楽天で購入

【開封レビュー】 smart スマート 2018年 12月号 付録 アーバンリサーチ 開運本革仕様二つ折り財布

まずは、宝島社の「smart(スマート) 2018年 12 月号」で、価格は税込980円。

002-74.jpg

これの付録が、「URBAN RESEARCH 開運本革仕様二つ折り財布」
W11×H9cm(閉じた状態)の二つ折りサイフで、内運アップのカラー&アイコンが付いた、シックなデザインの財布とのことだが、デザインは私はちょっとイマイチな気が。
ただ、外面は本革(スプリットレザー)で、縫製や作りはよさそうなので、価格以上の価値はありそう。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

奥さんの依頼でフライパンを購入 [日用雑貨]

現在使っているフライパンのホーローが剥げてきたということで、奥さんが、新しいフライパンに買い替えたいという。

フライパンについては、これまで持ち手が外れるトップブランドの製品や、ダイヤモンドコートで長持ちという高い製品も使ってきたのだが、総じて長持ちしないことを悟り、最近は、安くて(2,000円以下)、それなりの造りの製品を、ホームセンターで購入し、ダメになったらすぐに買い替える方針に変えている。
その方が、結果的に、何倍、下手すると十倍近い値段をするフライパンを買うより、トータルでは安くつくことを知ってしまったからだ。

奥さんは、近所のホームセンターで買うつもりだったのだが、今回は、私の提案で、Amazonのレビューで、低価格ながら評価の高いフライパンを買ってみることにした。

61WVXJ-p9aL._SL1500_.jpg

和平フレイズ株式会社|調理用品・家庭用品・インテリア用品・生活雑貨の企画・販売

51n3+B44aHL._SL1000_.jpg

パール金属株式会社

奥さんの希望する28cmでガスコンロ専用のフライパンを検索すると、安くて評価が高いメーカーとして、和平フレイズと、パール金属という2つのメーカーが浮かび上がってきた。

どちらも、同じような価格帯で商品を販売しており、パール金属の方が若干安いかな?というぐらいで、2,000円を切る価格で買える。

奥さんとしては、この値段なら、ダメになればすぐに買い替える気でいるので、どちらでもよかったのだが、今回は試しに、和平フレイズの商品を買ってみることにした。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

奥さんが「エアーかおる」が欲しいという [日用雑貨]

jjey2_ak28-at.jpg

2018年8月30日 放送 浅野撚糸 社長 浅野 雅己 (あさの まさみ)氏 |カンブリア宮殿: テレビ東京

先日、テレビ東京の「カンブリア宮殿」を見ていたら、浅野撚糸という会社が発売した「エアーかおる」という、吸水性が抜群に優れたタオルが、累計販売枚数が600万枚を超える大ヒットしていることを紹介していた。

通常の半分の幅ののバスタオルでも、お風呂上がりの体や髪の水分を十分吸収でき、髪を乾かすドライヤーの時間も半分に短縮できるという。
しかも、それでいて、速乾性にも優れているという。

この「エアーかおる」、撚糸業者が作った。

原材料の糸を撚って、撚糸を作り、繊維製品の製造業者に卸すというのが本来の業務だったのだが、浅野撚糸は、業績が厳しい中、独自の撚糸技術を磨き、「水溶性糸」という、当時使い道が見つからず困っていた意図に目を付け、それを織り込んだ後、その糸を溶かすことで、内部に空洞の多い撚糸を製造することに成功し、それを三重県の老舗タオルメーカー「おぼろタオル」(ここも廃業寸前だったらしい)に持ち込み、そのコラボによって、「エアーかおる」が誕生したそうだ。

特徴としては、次の点があるそうだ。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
前の5件 | - 日用雑貨 ブログトップ