So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ラジオ ブログトップ
前の5件 | -

ちょっと怪しい?ネットラジオツール [ラジオ]

ちょっと怪しい(?)ネットラジオのツールをいくつかご紹介しておきたい。

アプリでなくても、HTML5対応のWebブラウザでも、radiko.jpが聴けるのは、ご存知の方は多いと思うが、radiko.jpを聴くときに便利なブラウザ用の拡張モジュールが提供されている。

rajiko.png

Rajiko – Get this Extension for Firefox (ja)

Firefox用に「rajiko」というアドオンが、

Chromeアプリ「Rajiko」でradikoの有料プレミアム(エリアフリー)いらずです。録音機能もついています。 | 男ひとり、節約生活。

Chrome用にも「rajiko」というプラグインが提供されており、いずれも全国のラジオ局を聴くのに便利な機能や、Chrome用には聴いているラジオ放送を録音する機能もある。

しかも、Chrome用「rajiko」プラグインは、パソコン用ブラウザで飲み動作するが、Firefox用「rajiko」アドオンは、Android用のFirefoxアプリでも動作するので、Androidスマホでラジオ気を聴くときにも便利だ。

TBS ラジオ クラウド シンプル - Google Play のアプリ

次に、「TBS ラジオ クラウド シンプル」というアプリ。
TBSラジオクラウドのコンテンツをMP3形式でダウンロードして聴ける非公式アプリなのだが、保存先もSDカードに変更でき、大変便利。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新しいRadiko関連アプリのご紹介 [ラジオ]

私自身は、Radikoの予約録音や聴取は、Windowsソフトの「どがらじ」をメインに使用しているが、それ以外にも、いくつか新ソフトが発表されているので、それをご紹介しておきたい。

Windowsソフトでは、

rrrt.png

dbitware official homepage -どぶページ-

まずは、ラジオの番組表 for Windows (RegistRadioRecTask)。
原型になるソフトは以前からあったようだが、リニューアルされ、Radiko、らじる☆らじるの番組表を表示し、コマンドライン型のRadikoの予約録音ソフト「korec」と連携し、フロントエンドUIとしても利用できる。

また、同じサイトで公開されている「kkcald」は、ラジオ番組表の検索結果を時間軸で表示するWindowsソフトで、0.7.22が最新版。

radikoの録音ツールをGoで書いた - Qiita

これは、以前からあったみたいだが、プログラミング言語Goで書かれた、コマンドライン型のradiko録音ソフト。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スマホ用のネットラジオアプリの最新動向 [ラジオ]

radiko.jpを中心とするネットラジオのスマホアプリの最新動向をメモしておきたい。

unnamed.png

らくらじ | どがらじ

Windows用のタイムフリー対応予約録音ソフト「どがらじ」のAndroid版とも言える「らくらじ」だが、最新の更新で、バックグラウンド録音による録音方法が変更になった関係で、Android 7以上でしか動作しなくなった。
確かに、これまで「らくらじ」を使っていて、録音の失敗がよくあったので、その辺の不安定さを解消したかったのだろうが、結果として動作する機種を大幅に狭めることになった。

私の場合も、現在ポータブルオーディオプレーヤーとして使っている超小型スマホ「SERVO J5+」(Android 5.1)では、最新版に更新できなくなってしまった。これは痛い。

これはもう、間もなく届くはずの「Melrose S9 Plus (K15)」(Android 7.0搭載)に期待するほかないな。

みんなのラジ(インターネットラジオ受信、録音、留守録、おはよう/おやすみタイマー) - Google Play のアプリ
ラジオの番組表 - Google Play のアプリ

2018年10月6日に1.1.8がリリースされた時点でご紹介した「みんなのラジ」は、その後少し試してみたが、動作が不安定な場面が見受けられ、もうちょっと安定してから使おうと思う。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Windows用のネットラジオソフト・最新動向 [ラジオ]

Windows用のradiko.jpを中心とするネットラジオソフトの最新動向をメモしておきたい。

radimax330.png

RadiMax: RadiMax (最新バージョン3.4.0)

まず、取り上げたいのは、以前、 v1.0.0がリリースされたときに取り上げた「RadiMax」で、最新バージョンは、2018年10月21日にリリースされた3.4.0となっている。

元々、IE(Trident)、wmp、flash等のコンポーネントや、mplayer、ffplayなどと連携し、様々なネットラジオや動画配信サービスが聴けたり、見られたりできるソフトというのが売りだったが、その後、ストリーミングをメモ録(保存)する機能や、ストリーミング配信の関連情報を表示する機能が追加され、今もアップグレードが続いている。
ただ、積極的に外部アプリを利用する関係か、それらの品質まで管理しきれず、動作がやや不安定なのが、痛しかゆし。

お知らせ どがらじ | 観る・聴く・録画・録音・整理・簡単・無料!タイムフリーに対応♪ | どがらじ

私も愛用のタイムフリー対応の「どがらじ」は、2018年10月4日にリリースされた1.14.1が最新版。
最近のアップデート内容を見ると、ネットラジオ関係は紹介料やバグフィックスに留まり、むしろ「GYAO!」「FC2動画」「bilibili」の視聴、ダウンロードが目玉となっているが、正直、ネット動画関連の機能が充実するのは、あまり嬉しくは思っていない。

というのも、これまでも、ネット動画のダウンロード機能を使っているときにアプリがフリーズし、実行中のラジオの予約録音が失敗してしまったことがあったからだ。
そもそも両者は全く別の機能であり、一つのソフトにまとめるメリットが分からないので、是非ともソフトの分離をお願いしたいところだ。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

防災ラジオの入手方法が思ったより面倒くさい [ラジオ]

災害発生時には、スマホなどでネットの情報をみることをまず考えると思うが、携帯電波がどの程度使えるか分からないし、東日本大震災直後は、自治体のホームページが混雑で全然アクセスできなかった。
そう考えると、情報の入手先はそれ以外にも複数ある方がいい。

1022322.jpg

平成30年度 防災ラジオの有償頒布について|藤沢市

最近、台風や地震の災害が相次ぎ、改めて防災情報をチェックしていたら、地元の藤沢市でも、緊急放送に対応した防災ラジオを、1家庭1個限りだが、2,000円で買えるということなので、これを機に購入することにした。

この防災ラジオは、通常時はAM/FM放送が聞ける普通のラジオとして使えるとのこと。

他のラジオと違うのは、スタンバイ状態でも、他のラジオ局を聞いていても、災害発生時には、自動的にコミュニティFM「レディオ湘南」を選局し、防災行政無線で流す情報と同じものを聞くことができる機能を備えていることだ。

緊急告知FMラジオ - Wikipedia

これは、FMラジオ放送で規定された緊急放送の規格に準じたもので、FM放送で緊急放送を流したいときに、放送中にDTMF信号と呼ばれる信号音を利用して、緊急情報の開始や終了を知らせる。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - ラジオ ブログトップ