So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

インターネット ブログトップ
前の5件 | -

NURO光に変えて変わったこと [インターネット]

私の場合、auひかりでプロバイダはSo-netを使っていたので、NURO光に変えてもプロバイダはSo-netのまま変わらない。
そのため、このSo-netブログも、4つのメールアカウントも、引き続き無料で同じサービスが使えている。

一点変わったのは、セキュリティソフトが無料で使えるようになったこと。

kv_pc.png

【かなりおトク】NURO光ならカスペルスキー(ウィルスセキュリティーソフト)がずっと無料! | ザ サイベース

「カスペルスキー セキュリティ」は、通常時は月額基本料金599円(税込)が必要なサービスなのだが、NURO光を利用している間、これが5台まで無料で使えるのだ。

対応端末は、Windows、Mac、Android。

ただ、現実的なことを言うと、家庭内でのネット端末は以上に増えていて、5台では足りる訳もなく、足らない部分は別途契約してね、というのがカスペルスキー側の狙いなのかも。

我が家の場合現在、「カスペルスキー セキュリティ」をインストールしているのは、次の5台

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

NURO光のONUを交換完了 [インターネット]

NURO光で提供中のONUは5種類!無線LANルーターが不要ですぐ使える | ザ サイベース

auひかりからNURO光への移行を完了したが、一点だけ不満があった。
宅内工事の時に、渡されたONUが、ファーウェイの「EchoLife HG8045D」という古いモデルだったことだ。

この製品、無線LANが、IEEE802.11a/b/g/nまでの対応で最大450Mbps、IEEE802.11acには非対応なのだ。
せっかく回線自体は2Gbpsなのに、無線LANでは全くその性能が生かせない。

我が家の機器も、ノートパソコン、Androidタブレット、スマートフォン、AndroidTV BOXなど、11ac対応機器がどんどん増えているのに、それが活かせないのはもったいない。

皆さんどうしているのだろうと、ネットで調べてみたら、

HG8045Q_front_right_01_med.JPG

NURO光のルーターを最新機種に交換する方法

最初から新しいONUを選ぶことはできないらしいのだが、後から、NURO光のサポート窓口に希望を伝えると、最新のONUに交換してもらえるらしい。
しかも、メールでも申し込みできるというので、早速申し込んだところ、直ちに返信が来て、最新機種の「HG8045Q」に交換するから、受け取れる日と今あるONUを回収できる日を知らせろ、とのこと。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

ようやくNURO光でんわが開通 [インターネット]

6月27日の0時過ぎに、突然、インターネットが繋がらなくなった。

あれ?と思って、auひかりのホームゲートウェイを見ると、WANのLEDが赤く点灯しており、ブラザーのFAXフォンの液晶画面に電話回線が繋がれていません、というエラーメッセージが表示されている。

6月27日に、電話回線がauひかりからNURO光に、MNP移行するという連絡が来ていたが、まさか夜中の0時に切り替わるとは思っていなかったな。
それが実行され、同時に、auひかりの回線が停止されたようだ。

NUROひかりのTA(テレフォニー・アダプター)を見ると、LEDが赤から青に変わり、電話回線が開通したようだ。
そこで、auひかりのホームゲートウェイに接続されていたFAXフォンをNURO光のTAに繋ぎ直すと、無事電話回線が認識され、スマホから自宅の電話番号に掛けてみたところ、電話の呼び出し音が鳴り、無事開通したことが確認できた。

今回は、インターネット回線が開通してから電話回線の移行まで、10日もかかった。何でそんなにかかるのかは、よくわからないが、auひかりの契約が来月またぎにならなくてホッとしている。

あとは、auひかりのONUとホームゲートウェイを梱包して、郵送されてきた着払い宅配便伝票を張り付けて返却すれば、auひかりの解約手続きは完了だ。

fig_main.png

おうち割 光セット | キャンペーン一覧 | キャンペーン | モバイル | ソフトバンク

さらに、近所のソフトバンクショップに立ち寄り、「おうち割光セット」の申し込みをしてきた。
この申し込み、ソフトバンク系の光通信サービスであれば、MySoftbankから申し込みできるのだが、NURO光は、ショップでないとできないらしいのだ。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

NURO光の宅外工事完了 [インターネット]

光回線インターネットNURO 光 | NURO 光

6月12日(火)にNURO光の宅外工事が完了し、ようやく光回線が開通した。

立ち合いが必要ということもあり、年休を取ったのだが、せっかく年休を取るので、他にも、朝一番に奥さんに頼まれた買い物をし、午前中に給湯器&ユニットバスの現地見積り、NURO光の工事の後も、別の会社の給湯器の現地見積りが来て、最後に、駅前まで宅配便の発送に出かけるという大忙しの一日となった。

NURO光の工事自体は、午後1時前に、担当者が来られたが、どうやらNTT系の工事業者の方らしい。

工事が終わったらお声を掛けます、とのことだったが、なかなか家の前で工事が始まらない。

20180612_130745.jpg

どうしたのかと思い、外を見てみたら、はるか先の方の電柱で工事をしている。

なるほど。我が家の前の道路は、袋小路になっているのだが、私の家の工事依頼を機会に、おそらくついでに袋小路の一番奥の家まで光回線が引けるように工事をしてしまっているのだろう(あるいは、奥の家にも、偶然同時にNURO光を引く人がいたか、だ)。

工事開始の挨拶に来てから50分ほど経って、ようやく自宅の前に工事車が来た。

20180612_141109.jpg

公道上の光ファイバーを分岐し、

20180612_141911.jpg

我が家の壁に先日宅内工事で取り付けられたアダプタに接続。
工事自体は、15分程度で完了した。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

格安光回線サービス「enひかり」って何? [インターネット]

NURO光の宅内工事がようやく完了:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

現在、auひかりからNURO光に移行手続き中の私だが、調べると、今はさらに安い光回線があるようだ。

格安プロバイダはBBエキサイト | 高品質で業界最安プロバイダ

光固定回線のブロードバンドサービスで、一番安いプロバイダというと、以前はNTT東西のフレッツ網を使う「BBエキサイト」だという認識だったが、今は、それよりさらに安いサービスがあるらしい。


enひかり(公式)|NTT光コラボレーションモデル最安値水準の光インターネット接続サービス。

「enひかり」というNTT光コラボサービスで、速度はフレッツ回線なので最大1Gbpsで、月額料金が、戸建てで月額4,300円(税別)、マンションで月額3,300円(税別)だという。

【BBエキサイト超え!!】料金激安回線【enひかり】を見つけた!! | 元プロが教える、お得なインターネット回線とプロバイダ

ドコモ光だと月額料金が戸建てが5,200円、マンションが4,000円。ソフトバンク光だと戸建てが5,200円、マンションが3,800円なのに対し、「enひかり」の戸建てが4,300円、マンションが3,300円という月額料金はかなり安く見える。
これまで最安値だった「BBエキサイト」も、戸建てで4,360円、マンションが3,360円なので、「enひかり」は、それよりさらに60円安いことになる。

しかも、契約期間や違約金を定めている光回線が多い中、「enひかり」には最低利用期間や契約期間といった縛りがなく、いつ解約しても違約金は発生しない。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
前の5件 | - インターネット ブログトップ