So-net無料ブログ作成

白物家電 ブログトップ
前の5件 | -

BenQ WiT LEDデスク・ランプ「AR16_D」使用レポート [白物家電]

1516255682.jpg

MindDuo

届いたBenQ WiT LEDデスク・ランプ「AR16_D」を、使ってみた感想を書きたい。

まず、使ってみて感じたのだが、以前書いたように、スタンド部分がやたら重いので、あまり高い場所に置くと、落下した時に大変危険なので、高所は避けた方がいいだろう。

照明の形状は、円弧を描く形でLEDが配置されている独特の形状となっている。
おそらく光を広く届けるためで、蛍光灯ではできないLEDならではの工夫なのだろう。
お蔭で、LED照明らしくなく、光が柔らかく広がる感じになっている。

DSC_0382.JPG

ライトの点灯/消灯は、照明の中央の下側に手をかざすと動作さする。
取扱説明書によれば、「2cm以上離れた場所で手をかざす」と書いてあるが、実際触ってみると、ほとんど照明に触れるぐらいに接近させないと検知しない感じなので、だったら、普通にタッチセンサーでもいいんじゃないかという気もする。

なお、製品の特長として描かれている「人感機能」というのが、このことだと思ったら、違うみたい。

DSC_0375.JPG

「人感機能」を有効にするには、丸い光るダイヤルの裏側にスイッチがあり、これをオンに切り替える。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

洗浄便座用リモコンが届いた [白物家電]

2階のトイレの洗浄便座用のリモコンが故障したので、互換性のあるリモコンを取り寄せた。

使っている洗浄便座一体型トイレは、LIXIL(旧INAX)のDT-3812というモデルだが、全く同じリモコンは入手不可能で、その代わり、LIXILで、過去の様々な製品に使える互換リモコン「354-1484-SET」が用意されているので、それを購入したのだ。

IMAG1031.jpg

届いたリモコンは、保守部品ということで、箱もなく、プチプチでパッキングされた状態で届いた。

IMAG1034.jpg

開梱すると、中に入っていたのは、リモコン本体と、リモコンボタンに貼るシール。

IMAG1035.jpg

そして、製品型番に対応して、リモコン本体にどのシールをどこに貼るべきかを説明した紙。

様々な機能を持つ過去の製品に対応するため、自分でシールを張ってカスタマイズする必要があるらしい。
なので、まずは、マニュアルに従い、シールを貼り付ける。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2階のトイレの洗浄便座が動かなくなった [白物家電]

子供たちがメインで使っている2階のトイレの洗浄便座が動かないという。

IMAG1038.jpg

我が家のトイレは、1階も2階も同じもので、LIXIL(旧INAX)の洗浄便座一体型で型番はDT-3812。

まずは、1階のリモコンを2階に持っていき、ボタンを押してみると、ちゃんと動く。
しかし、2階のリモコンは、電池を交換してもうんともすんとも言わない。
どうやらリモコンが壊れたようだ。

IMAG1039.jpg

品番情報検索│INAX いいナビ

早速、LIXILのサイトで、DT-3812用のリモコンが、保守部品として手に入らないか検索してみたが、さすがに10年以上前の製品だけに、全く同じものは手に入らないようだ。

354-1484-SET_01_pdm.jpg

LIXIL パーツショップ

ただし、デザインは全く違うが、我が家の洗浄便座で使える互換リモコン「354-1484-SET」が用意されていて、過去の製品のリモコンが壊れたときは、これを買ってくれということらしい。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アクアが食器洗い機に新参入 [白物家電]

アクアは、中国のハイアールが、三洋電機の家電部門を買収し、新たに名づけたブランド名で、低価格モデルが中心だが、日本でも白物家電を展開している。

img1_2_9720180918153641.jpg

アクア、ガラス扉で食器が洗われている様子を見える化した「食器洗い乾燥機」 - 家電 Watch

そのアクアが、まさか今頃!食器洗い機「ADW-GM1」を発売するという。

10月10日に発売されるそうで、店頭予想価格は70,000円前後(税抜)とのことだが、既に税込4万円台で買える店もあり、パナソニックに対して価格競争力はありそうだ。

国内の卓上型の食洗機は、各社が撤退し、パナソニックしか残っていない状況だっただけに、まさかアクアが出してくるとは驚いた。

ただ、まずは第一弾ということもあるのか、ニーズが高い2~3人の家庭向けの商品となっており、パナソニックにない特徴を付ける一方、機能面でも思い切った割り切りもある感じだ。

スペックをおさらいしてゆくと、

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

パナソニックが食器洗い機の新モデルを発売 [白物家電]

家庭用で、後付けの食器洗い乾燥機というと、家電メーカーが続々撤退し、今は、事実上、パナソニックが独占状態となっている。
我が家でも、三洋の食洗機「DW-SX4000」が壊れた後、パナソニックの「NP-TR9」を購入したが、容量にしろ、乾燥機能にしろ、必ずしも三洋よりも優れているとは言えない。
不満はあるのだが、他に選択肢がなかったのだ。

1_o.jpg

パナソニック、34cmの長皿を5枚セットできる「リバーシブルエリア」搭載食器洗い乾燥機 - 家電 Watch

そのパナソニックは、毎年、食器洗い乾燥機の新製品を出し続けていて、今回、9月1日に発売するハイエンドモデルは「NP-TZ200」。
外観的には、2年間ぐらいは同じで、今回の改良は主に内部のカゴみたいだ。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - 白物家電 ブログトップ