So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

タブレット端末 ブログトップ
前の5件 | -

「MediaPad X2」のファーストインプレッション [タブレット端末]

HUAWEI honor X2レビュー:中華仕様だが金の筐体が美しく動作は軽快で満足できるファブレット | orefolder.net

「MediaPad X2」が届いた。本当に本体のみ。

ただ、本当に傷は見当たらず、状態自体は非常にいい。ほとんど使われていない感じに見える。
ということは、一般的には、バッテリーも摩耗していない可能性が高そう。ありがたい。

20180701_213655150.jpg

OSは、既にAndroid 6.0にアップグレード済で、新たな更新はない模様。

20180706_220303507.jpg

「MediaPad X1」と比べると、サイズ、厚み、重さ共にほぼ同じ。

IMG_1340.JPG

ただ、画面デザインが、「MediaPad X1」はメタルフレームの中に、液晶画面のガラスがはめ込まれている感じなのに対し、「MediaPad X2」は筐体の左右の端まで画面より大きめのガラスで覆われているため、画面が大きくなったかのような錯覚をしそうだが、電源を入れると画面サイズ自体は変わっていないのが分かる。

20180701_213634038.jpg

UIの操作レスポンスは、それほど速くなった印象はないが、例えば、Googleマップアプリを立ち上げると、現在地のマップが表示されるまでの時間や、Amazon Kindleアプリで電子書籍を開いて、ブックマークで開き終えるまでの時間が、全然違うので、CPU性能が確実に上がっているのが分かる。

また、「MediaPad X1」は、GPSやジャイロスコープの感度がいまいちで、位置情報が取れなかったり、方角が大幅にずれたまま補正されないことがよくあったが、「MediaPad X2」はその辺も大幅に改善されているようで、マップアプリで徒歩のナビ機能を使っていても、実用性は高い。

また、トリセツアプリは、これまで使ってきた電子書籍アプリの中では一番動作が重い印象があるのだが、「LAVIE Tab E TE507/FAW」に比べても、「MediaPad X2」は動作がスムーズでビックリした。

いつもの通り初期設定を進めるが、Wi-Fiの設定後、Googleアカウントを設定すると、他のAndroid端末から、アプリなどの環境を移行するか聞いてくる。
ただ、これまで使っていたAndroidタブレットの「LAVIE Tab E TE507/FAW」からの環境移行を指定してみたのだが、なぜか「MediaPad X2」側で一向にアプリのインストールが始まらない。
「MediaPad X2」は独自のUIを採用しており、設定画面の構成を見ても、Androidにカスタマイズが加わっているので、なにかそのあたりの挙動に問題があるのかも。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

HUAWEI MediaPad X2の中古を購入できた [タブレット端末]

5135b.jpg

電子書籍リーダー専用にAndroid 6.0のタブレットが欲しい:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

以前から、電子書籍リーダー専用に、ファーウエイの「MediaPad X2」というAndroidタブレットを探していた。

以前使っていた「MediaPad X1」は、画面が高解像度な上に電子書籍に適したアスペクト比だし、7インチ画面の割に横幅が10cm強で、250gを切る軽さで、片手持ちで読書するのには最適。さらに、バッテリーの持ちが抜群に良く、電子書籍専用リーダーとして長く愛用してきた。

しかし、さすがに3年も使っていると、バッテリーの持ちも悪くなってくるし、OSはAndroid 5.1のベータ版で終了。
SoCは、今でいえばローエンドスマホと同等のクアッドコアなので、レスポンスもイマイチ。

さすがに限界を感じて、「AQUOS PAD SH-05G」や「LAVIE Tab E TE507/FAW」を渡り歩いてきたが、ようやく本命の「MediaPad X2」を入手できた。
「MediaPad X2」は、日本では発売されなかったので、中古でもほとんど流通していないし、AliExpressで新品を買えるが、価格は3万円以上する。

今回、「イオシス」の全国の店舗の在庫を検索できるサイトで中古の「MediaPad X2」を見つけられたのは、幸運としか言いようがない。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スマートディスプレイという新たな商品ジャンルの意味 [タブレット端末]

最近、「スマートスピーカー」に続いて、「スマートディスプレイ」という新たな商品ジャンルが話題になりつつある。

5875662_sd.jpg;maxHeight=640;maxWidth=550.jpg

Amazon Echo Showレビュー:Echo+画面=便利に決まってる | ギズモード・ジャパン

[日本語可] 画面付きAIスピーカー『Amazon Echo Spot』を試す!!

その先駆けは、Amazonの「Echo Show」「Echo Spot」といったディスプレイ付きのEchoシリーズ、基本は、音声認識による操作を行うのだが、それに従い動画を再生したり、画面に結果を表示したりすることで、より分かりやすいナビゲーションができるようにしたものである。

Google_Assistant_SmartDisplay.max-2800x2800.png

Google、「スマートディスプレイ」は7月登場。LG、ソニー、JBL、Lenovoら参入 - AV Watch

Amazonに続いて、Googleも、Androidベースで、タッチパネルディスプレイとGoogleアシスタントを搭載したデバイス「スマートディスプレイ」を発表した。LG、ソニー、JBL、Lenovoなどが、一斉に7月に発売するという。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Androidタブレット「LAVIE Tab E TE507/FAW」が届いた [タブレット端末]

2018-01-26 23.00.21.jpg

【西川和久の不定期コラム】NEC「LAVIE Tab E TE507/FAW」 ~7型でAndroidを搭載したエントリーモデル のタブレット! - PC Watch

他に書くべきことが多くて遅くなったが、ヤフオクで購入した中古のAndroidタブレット「LAVIE Tab E TE507/FAW」はだいぶ前に届き、カスタマイズも完了し、電子書籍リーダーとして使い
始めているが、ちょっとしたトラブルもあったので、その経緯を書いておきたい。

レノボがNECに加えて富士通のPC事業も傘下に、合弁会社を設立へ - MONOist(モノイスト)

後で調べたところによると、この製品は、NECのPC部門の親会社となった中国のレノボのOEM製品なのだそうだ。だから、こんなに低価格で作れるのだろう。

2018-01-26 23.08.31.jpg

付属品は、ACアダプタ、microUSBケーブル、スタンド、microSDカードのイジェクトピン、マニュアル。
本体の状態も綺麗で、大きな傷などもない。

IMG_4348.JPG

「SH-05G」と比べると、「LAVIE Tab E TE507/FAW」の方が厚みはわずかに厚いが、ほとんど同じ。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

電子書籍リーダーに適したAndroidタブレットを発見(2) [タブレット端末]

画面のアスペクト比以外は、ほとんど条件を満たしている、安価なAndroid 6.0搭載のタブレットのもう一つが、ファーウェイから発売されている7インチタブレット「MediaPad T3 7」だ。

huawei_mediapad_t3_7-1.jpg

HUAWEI MediaPad T3 7 | PC & タブレット | ファーウェイ・グローバル

こちらのスペックは次の通り。

・本体サイズ:約103.68mm×約179mm×約8.6mm
・重さ:約250g
・対応OS:Android 6.0/Emotion UI 4.1
・CPU:MTK MT8127(1.3GHz×クアッドコア)
・RAM容量:2GB
・内蔵ストレージ容量:16GB
・ディスプレイ:約7inch、WSVGA(1,024×600ドット)IPS液晶 16:9.375
・バッテリ:容量3,100mAh
・カメラ:リア200万画素、フロント200万画素
・センサー:GPS、加速度
・Wi-Fi:802.11a/b/g/n準拠(2.4/5GHz)
・Bluetooth 4.1
・microSDカードスロット:microSD/SDHC/SDXC対応(最大128GB)

前回ご紹介したNECの「LAVIE Tab E TE507/FAW」に比べると、ディスプレイ解像度が低く1,024×600ドットしかないが、アスペクト比は、16:9.375なので、マンガ本などは、16:9の「LAVIE Tab E TE507/FAW」より少し大きく表示されるはず。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - タブレット端末 ブログトップ