So-net無料ブログ作成

完全ワイヤレスイヤホンは、やっぱり失くすなぁ [ポータブルオーディオ]

最近は、ポータブルオーディオプレーヤーとして使っている超小型スマホに、イヤホンジャックがないこともあり、それでラジオ番組や音楽を聴くのに、Bluetoothイヤホンを使っているが、特に、ラジオ番組を聴くときは、完全ワイヤレスイヤホンを、片耳だけ使って聴くのが日常となっている。

というのも、次のようなメリットがあるからだ。

・ラジオ番組と言っても、音楽よりトークがメインの番組が多いので、ステレオでなくても問題ない
・片耳だけなら、周りの音も聞こえるので、事故る危険性も減る
・イヤホンのバッテリーが切れたらそれを充電しながら、もう一つのイヤホンで聞き続けられ、バッテリー切れを意識しないで済む

ただ、このような使い方をしていると、私の場合、どうしてもイヤホンの片耳だけを紛失してしまう事態が、多々発生する。

探しても見つからなくて、しばらくしてから鞄の小さなポケットに隠れていたのを発見したり、ずいぶん前に履いたズボンのポケットから出てきたりする。

さらには、見つかればいいが、未だに見つからないものもあったりするし、見つかったが、うっかりポケットに入れたまま洗濯してしまっており、再起不能となったものもある。

完全ワイヤレスイヤホン失踪事件 - 「片耳だけ失くした」「ケースが行方不明」そんなときどうする? (1) 完全ワイヤレスイヤホンを片っぽ失くしたら | マイナビニュース

大手メーカーだと、片耳紛失時に対応するサポートもあるが、こちらの記事を読む限り、どのメーカーも、両耳間のペアリングはユーザーが行うことはできないらしく、片耳のイヤホンを送って、ペアリングされた両耳イヤホンを返送してくれる形となるらしい。
結果として、時間もかかるし、料金もかなり高くついてしまう。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感