So-net無料ブログ作成

超小型スマホ「ULCOOL U2」を使ってみた [スマートフォン]

IMAG0581.jpg

超小型スマホ「ULCOOL U2」を、ポータブルオーディオプレーヤーとして、使ってみたので、その感想を少し書いておきたい。

・アプリの快適さ
X-ploreアプリと、ラジオ番組向けプレーヤーアプリを使い、録音したラジオ番組を聴くだけなら快適ではあるが、CPUのクロック周波数は「Soyes XS」より若干高いはずなのに、体感的には、「Soyes XS」の方が若干レスポンスはいい気がする。

RAMの使用量もチェックしてみたが、X-ploreアプリ+ラジオ番組向けプレーヤーアプリで、ラジオの録音を聴いたり、radikoアプリで、タイムフリー視聴したりしてみたが、1GBのRAMを使い切る状況にはならなかったので、遅いのがRAMが少ないせいではないと思われるのだが。

・Bluetoot接続の安定性
これは、明らかに「Soyes XS」より電波が弱い気がする。たとえば、Bluetoothイヤホンを右耳に差し、「ULCOOL U2」を胸ポケットに差していると、音が途切れがちになることがあった。
イヤホンを左耳に差すようにすると、電波状態が改善したので、おそらくアンテナの設計が悪いのだろうとは思う。

・音質はそこそこ
ミニジャックにヘッドホンを接続しての音質だが、音が鳴っている時の音質はそれほど悪くない。しかし、無音に近い状態だと、デジタルノイズが耳につく。もうちょっとアナログ部のシールドをしっかりして欲しいところだが、中華端末にそれを望むのは酷か。

・開発者向けオプションのオーディオ関連設定は充実
開発者向けオプションのBluetoothオーディオ関連の設定項目は、「Jelly Pro」並みに充実していて、この点では、「Soyes XS」に圧倒的な差をつける。

Screenshot_20190603-220600.png

Screenshot_20190603-221052.png

Bluetoothコーデックでは、BCCやAACに加え、aptX、aptX HD、LDACが使えるようで、

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)