So-net無料ブログ作成

Nubiaのファン内蔵ゲーミングスマホが意外とマトモ [スマートフォン]

3_o.jpg

Nubia、業界初の14,000rpmファンを内蔵したゲーミングスマホ ~Antutuのスコアは437,524を達成 - PC Watch

中国のNubiaとう会社が、2019年4月28日に、業界初だという最大回転数14,000rpmの冷却ファンを内蔵したゲーミングスマートフォン「紅魔3(Red Magic 3)」を発表した。

正直、そのニュースを見た瞬間は、とんでもないガラクタが出てきた、かと思ったのだが、詳しく読んでいくと、これが意外とまともなコンセプトの製品であることが分かってきた。

まず、2,340×1,080ドット表示/HDR/DC調光に対応した6.65型のAMOLEDディスプレイを搭載していて、本体サイズが、78.5×171.7×9.65mm(幅×奥行き×高さ)、重量は215gと、ファンを内蔵するというには、意外にも軽いしコンパクト。

しかも、ファンを内蔵しながらも、IP55に準拠した防塵防水仕様となっているというから、どんな構造をしているのだろう。。

注目のファンだが、中国計量科学研究院のテスト試験をクリア(それがどんな意味を持つかは知らないが)した最大回転速度が14,000rpmの、超薄型、超低消費電力の流体軸受アクティブクーリングファンを内蔵していて、3万時間以上の寿命を実現しており、連続1時間の使用でもバッテリ消費を1%未満に抑えられるほど消費電力も低く、ファンの騒音も小さく抑えられているという。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感