So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

バランス接続のカナル型イヤホン・パイオニア「SE-CH5BL」を購入 [ポータブルオーディオ]

私は、ハイレゾ対応で、2.5mm4極のバランス入力のポータブルオーディオプレーヤー「XDP-30R」を持っていて、他の方のレビューを読むと、バランス入力にすると音質が明らかに変わるという意見が多い。
ところが、私はバランス入力対応のヘッドホンを一つも持っていないので、その真価を試すことができておらず、以前から、是非ともハイレゾ対応でバランス入力が可能なヘッドホンを入手したいと思っていた。

なので、ハイレゾ対応のBluetoothイヤホン・ソニーの「WI-1000X」を購入検討中であることを書いたときに、唯一、残念なのがバランス接続に対応しないことだと書いたのだが、それを補うイヤホンを、先に購入してしまった。

61psOBfardL._SL1500_.jpg

SE-CH5BL | PREMIUM SOUND | Pioneer

それが、パイオニアの「SE-CH5BL」というカナル型イヤホンで、おそらく2.5mm4極のバランス接続に対応したヘッドホンでは、一番安価な製品だと思う。現状、新品が6,000円弱で買える。

SE-CH9T | PREMIUM SOUND | Pioneer

パイオニアには、これとは別に「SE-CH9T」というバランス対応のカナル型イヤホンがあり、こちらは8,000円台だが、

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感