So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

CANON「PowerShot SX700 HS」が届いた [デジタルカメラ]

IMAG1208.jpg

PowerShot SX700 HS - キヤノンカメラミュージアム

HDRに対応したコンデジということで、ネットフリマで、キヤノンの「PowerShot SX600 HS」を購入したが、ようやく受取れた。

IMAG1210.jpg

箱入りで、本体以外の付属品は、取扱説明書一式に、バッテリーパック、バッテリー充電器、miniB USBケーブル、ハンドストラップ、さらに、オマケてクッションケース(非純正品?)が付いていた。

IMAG1211.jpg

サイズは、コンデジとしては大柄で重めであり、これまで使っていた「IXY 630」より一回り大きくゴツいが、光学ズームが30倍だからね。
それに、フラットな形状の「IXY 630」よりむしろホールド感はいい。

メモリカードは、とりあえずストックにあった32GBのSDHCカードをセットし、一通りのセットアップののち、写真も動画も問題なく撮影できることが確認できた。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

超小型4Gスマホ「Jelly Pro」に改めて注目する [スマートフォン]

Android 6.0以上が動く超小型スマホが欲しくて、「Melrose S9 Plus (Melrose K15)」を買ったが、全く使い物にならないシロモノでガッカリ。

改めて32GBのmicroSDHCカードがビルドインされた「Melrose S9 Plus (Melrose K15)」を買い直したとしても、あるいは、殻割りに成功して自分でmicroSDカードを装着できたとしても、現状、Google Playは使えないし、ミニジャックもないし、FMラジオも使えないのでは、現在使用中の「SERVO J5+」を使い続ける方が、ずっとマシだ。

それに、32GBのmicroSDHCカードを足すだけで100ドル弱(=現行為替レートで約11,500円)かぁ、高いよなぁ、と思っていたところ、ふと、Amazonにオススメで表示されたUniheltz社の「Jelly Pro」の値段を見て、新しい選択肢に気付いた。

51SZ6I9+jlL._SY355_.jpg

超小型4Gスマホ「Jelly Pro」がAmazonタイムセールに登場、10月16日(火)04:10?12:10

Amazonでは、Uniheltz社が「Jelly Pro」を直販していて、その価格は13,799円。タイムセールで、11,730円で販売されたこともあるらしく、さらに近々Amazonでタイムセールがあるらしいのだ。

だったら、32GBのmicroSDHCカードを内蔵した「Melrose S9 Plus (Melrose K15)」と、そんなに大きな価格差はないじゃないかと気づいたのだ。

そこで、じゃんぱら、イオシスなどで「Jelly Pro」の中古を探してみたところ、底値が11,800円ぐらい。
さらに、ヤフオク、ラクマ、メルカリを探してみたところ、中古で9,000円を切る価格で落札できる可能性があるみたい。

中古で1万円を切るなら、十分買う価値がある気がする。

続きを読む


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

「ドコモテレビターミナル」はAndroid TV端末の隠れた本命かも [ネット家電]

00000004417942_A01.jpg

PIXELA (ピクセラ) 今イチオシのAndroid TV搭載 PIXELA Smart Box (KSTB5043) - ピクセラ オンライン ショップ

現在、Android TV端末として、現在「PIXELA Smart Box(KSTB5043)」を使用しているが、この製品のメーカーサポートが酷いことと、動作も不安定であることなどから、使う気を失いつつあり、代わりのAndroid TV端末を探していた。

Air Stick 4K|TVに挿して映画や音楽が楽しめるエアースティック

第一候補として、CCCの「Air Stick 4K」を考えていることも、以前、このブログで書いたのだが、その後、思わぬ本命を発見し、今はそちらの購入を、真剣に検討している。

ドコモテレビターミナル | 製品 | NTTドコモ

それは、NTTドコモが発売しているファーウェイ製のセットトップボックス「ドコモテレビターミナル(TT01)」だ。

そもそも、NTTドコモの光回線「ドコモ光」による多チャンネルテレビサービス「ひかりTV for docomo」を見るために使う端末らしいのだが、説明をよく読むと、OSとしてAndroid TVを搭載しており、様々な動画配信アプリを利用できることが判明。

あちこちのレビュー記事を読むと、ドコモ自身の「dTV」「dTVチャンネル」「dアニメストア」「DAZN for docomo」が利用できるのはもちろんだが、最新の状況としては、「Hulu」「YouTube」「Amazon Video」「U-next」「Abema TV」などのアプリが動作し、コンテンツも見られる模様で、主要サービスでは、「Netflix」「niconico」がサポートされていないが、Android TVとしては、ソニーのテレビに次ぐサポートの幅広さだ。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

超小型スマホ「Melrose S9 Plus」の初期設定を始めたが [スマートフォン]

外観をチェックしただけで地雷感が漂う超小型スマホ「Melrose S9 Plus」だが、まずは電源を入れ、バッテリーはほぼフル充電状態なので、早速セットアップを始めてみる。

Screenshot_20181027-220952.png

設定で確認すると、OSはAndroid 7.0で、

Screenshot_20181027-220114.png

初期設定のロケールは中国語だが、日本語ロケールも内蔵しており、日本語ロケールを最優先に変更すると、日本語表示に切り替えることができた。フォントが、いわゆる中華フォントなので、ちょっと違和感はあるが。

まずは、Wi-Fiの設定を行い、新しいファームがないか確認すると、セキュリティ更新が来ていたので、それをインストール。

事前情報で分かっていたが、Google Playはインストールされていないので、再起動後、まずはGoogle Playが使えるように、Google Service Frameworkなども含めたアプリのインストールを行うことにした。

続きを読む


nice!(1)  コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感

超小型スマホ「Melrose S9 Plus」が届いた [スマートフォン]

IMAG1086.jpg

先日AliExpressで注文した超小型スマホ「Melrose S9 Plus (Melrose K15)」が、ようやく届いた。
今回、ちょっとした注文のトラブルがあり、発送が遅れてしまったので、時間がかかったな。

IMAG1089.jpg

開梱すると、本体にすでに透明のシリコンジャケットが装着された状態となっており、簡単な説明の紙と、SIMのイジェクトピン、液晶保護フィルム、短い充電・通信ケーブルが入っていた。

IMAG1095.jpg

驚いたのは、この充電・通信ケーブルが、Lightningケーブルであったこと。Android端末で、本体の接続端子が、Lightning端子というのは聞いたことがない。
最初は偽物だろうと思ったのだが、実際に手持ちの純正Lightningケーブルを使って、パソコンとつなぐと、しっかり充電も通信もできるので、本物みたいだ。

2018 Smallest 4G LTE Smartphone Melrose S9 Plus 2.45 Inch Ultra Slim Mini mobile phone MTK6737 1GB 8GB Android 7.0 Cellphone-in Mobile Phones from Cellphones & Telecommunications on Aliexpress.com | Alibaba Group

AliExpressの記載内容がいい加減で、不安に感じていた項目がいくつもあり、それを確認していこう。

IMAG1096.jpg

写真は、左から、「SERVO J5+」「Melrose S9 Plus」「Melrose S9」「POSH Micro X S240」だが、
先代「Melrose S9」に比べて少し縦に長い。

重量は非公開だったが、計ってみたら約63gで許容範囲。

本体にストラップホールはない。ただ、付属のシリコンケースには、正面から見て左の上側の側面にストラップホールがある。

続きを読む


nice!(2)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感