So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

4k BS放送に対する各メーカーの温度差はますます拡大 [AV機器]

logo-880x579.jpg

いよいよ4K放送が本格開始!4Kテレビ、どれを買うべき?目的別オススメ商品!|ニフティニュース

今年12月1日から、新4K8K衛星放送(BS/110度CS)が始まるが、ようやく各社から対応製品が出そろってきた。
ご存知の方は、ご存じだと思うが、新4K衛星放送は、従来のいわゆる4Kテレビそのままでは見ることができず、以下にお知らせする新4K衛星放送対応のチューナーを外付けするか、新たに新4K衛星放送チューナーを内蔵したテレビを購入しないと、見されない。

ただ、積極的なメーカーから、やる気がないメーカーはで、その姿勢は様々なようだ。

BS/CS 4K内蔵タイムシフトマシン有機ELレグザ「X920シリーズ」の発売について|テレビ|REGZA:東芝〈レグザ〉
東芝、新BS/CS 4Kチューナー内蔵の最上位液晶REGZA「Z720X」 | マイナビニュース

【本田雅一のAVTrends】BS 4Kの先陣、東芝REGZAはエントリー機「M520X」に注目。'18年の有機EL画質は? - AV Watch

今のところ、いちばん積極的なのが東芝。
ハイエンドの有機ELの「REGZA X920シリーズ」に、フラッグシップ液晶テレビの「REGZA Z720Xシリーズ」、お手頃価格の「REGZA M520Xシリーズ」の3ラインナップ。
ただ、上位機は、新4K衛星放送の録画もできるが、チューナーは1系統しかなく、タイムシフト機能は地デジのみなのが残念なところだが、まだ新BS/CS 4Kチューナーは部品が高価だから、その実現はまだまだ先になりそうだ。また、CASが、

K0001051352.jpg

価格.com - 東芝 REGZA 43M520X [43インチ] スペック・仕様

一方で、43型だと、最初から9万円を切る「REGZA M520Xシリーズ」も、かなり注目だろう。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

NVIDIAの新グラボはレイトレーシング対応 [パソコン]

002.jpg

NVIDIA,「GeForce RTX 2080 Ti」「GeForce RTX 2080」「GeForce RTX 2070」を発表。Turingコアがゲームにもレイトレーシングをもたらす - 4Gamer.net

NVIDIAが、グラフィックスボードの新製品「GeForce RTX 2080 Ti」「GeForce RTX 2080」「GeForce RTX 2070」を発表したが、今年の目玉は、新たな「RTX」と呼ばれる技術を搭載し、リアルタイムでレイトレーシング映像をレンダリングできることにあるそうだ。

レイトレーシング - Wikipedia

レイトレーシングという技術は、視点からの視線方向の光線(レイ)がが対象物に衝突した場合、その屈折光と反射光がどのような割合でどの方向に向かうかを、綿密に計算することで、対象物の陰影や、反射物、影などをリアルに表現できるレンダリング手法だが、あまりに計算量が大きくなるため、リアルタイム3D表現には不適と言われていた。

NVIDIAは、今回、レイが3D空間で向かうベクトルの計算や、レイとポリゴンとの衝突判定処理を専用ハードウェア「RT Core」を行うことで、毎秒60コマ(60fps)で動く映像に対し、従来の10倍、1フレームあたりに1ピクセルが80本のレイを投射できる性能を確保したという。

ライティング計算とか,材質ごとの陰影の計算とか,テクスチャを用いた多様な処理は、これまでのGPUコアが担当するそうで、レイトレーシング処理を行うことで、GPUコアが行う3Dレンダリング処理の性能が落ちることはない模様。

ただ、今回の製品のリアルタイムレートレーシング性能は、グラフィックスボードの3D性能をフルに使った場合に見合うものかというと、そこまでには達していないようで、フルHDで60fps程度であれば、レンダリング可能な性能となっているようだ。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

AV機器用の学習リモコンで困っている [AV機器]

img604e54efzik8zj.jpeg

学習リモコンを再検討する(7) 私の結論 | トドのつまりは・・・ - 楽天ブログ

我が家のリビングダイニングにあるテレビやレコーダーの操作用に、ビクターの「RM-A815」という学習リモコンを使っている。

AV機器については、基本的には、純正のリモコンを使用してはいるのだが、たまに純正リモコンの所在が分からなくなったり、テレビとレコーダーをまとめて操作したいときには便利なので、「私は」サブのリモコンとしてそれなりに重宝してきた。

あえて「私は」と書いたのは、私以外の家族は全然使わないからだ。
複数メーカーに対応するプリセットを持つ学習リモコンの場合、ボタンの名称が、必ずしも純正リモコンと一致するとは限らない。

そのため、私以外の家族は、頭の中でボタン名称を変換しながら使うのが面倒で、結局純正リモコンしか使わない状況となっている。

それは仕方ないことと諦めていて、今回の本題はそこではない。

この2009年から使っている「RM-A815」という学習リモコン、スライドスイッチで学習モードに切り替えて、プリセットされていないリモコンコードを学習することができるのだが、このスライドスイッチがそろそろガタが来ており、通常モードにしたつもりが、物理的に勝手に学習モードになることがあるのだ。

やっかいなのは、学習モードでは、かなり大きなビープ音が鳴り続けることで、深夜寝ているときに、突然、学習モードになってしまい、叩き起こされてしまうこともしばしば。
スイッチの形状も特殊だし、なにより10年近く使ってきたので、寿命だろうから仕方ない。もう廃棄するしかないだろう。

ただ、このリモコンを廃棄すると、一つだけ困ることがある。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ポータブルオーディオプレーヤー「XDP-30R」のその後 [ポータブルオーディオ]

家の全ライブラリを入れて出張先に持っていくことと、自宅でハイレゾの高音質音源をじっくり聴くために、パイオニアのポータブルオーディオプレーヤー「XDP-30R」を購入したが、現在その用途に使っているソニーNW-A27は今も健在のため、じっくりと使える環境を整えている最中だ。

まず、馬鹿高い純正品しかないケース、ジャケット問題について。

IMG_1391.JPG

価格.com - 『ダイソーのケース恐るべし!』 パイオニア private XDP-30R [16GB] のクチコミ掲示板

このダイソーのハードケースは、デジカメ用として売られているものだが、こちらのサイトで紹介されていたように、確かに「XDP-30R」にジャストサイズだ(裸であれば)。
ただ、これは使わないときの収納用で、首からぶら下げて使うときのものではない。
密閉度は高いので、放熱を考えれば、動作中に入れるのは憚られるが、鞄に入れた時に傷がつかないように入れるのにはいいだろう。

ストレスと断線を1度に解消する秘技!イヤホン8の字巻きのやり方

ケースには、イヤホンを入れられるポケットもあるので、ここにカナル型イヤホンを入れよう。その際、このサイトで紹介されている8の字巻きをやると、コードが絡まず、出し入れが楽になるそうだ。知らなかったが、試してみたら、本当にいいな。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

モバイルプロジェクターWis KVD-Z240Kを購入 [AV機器]

Androidタブレット「YOGA Tablet 2 Pro」に内蔵されたDLP方式のPicoプロジェクタは、非常に小型だが、解像度が低く、動画を見るぐらいしか使い道がないものだったのだが、そんな小さなプロジェクタでも、一応、50インチぐらいの大画面で投射できることに、新しい目が開けた気がして、俄然モバイルプロジェクターという商品に興味を持った。

モバイルプロジェクターのおすすめ18選。超小型で軽量な人気モデルをご紹介

アナログRGBやHDMI入力端子を備え、バッテリーを内蔵していたり、USB給電で動作するものも多い。

ただ、HD動画を再生できるXGAクラスの解像度の製品となると、最低でも2万円以上。
それでも、仕事に使いたい人なら、喜んで買うと思うが、私自身は、個人的な使い道なので、そこまでお金を出す気はない。
ただ、ポケットマネーで手軽に買える1万円ともなると、VGAやQVGAの解像度しかないものばかり。

51VnzRdifhL._SL1075_.jpg

[PC]神田無線電機 モバイルプロジェクターWis KVD-Z240Kを購入する。 ? 変人窟L(HJKLOG)

そんな中、ネットで検索していたら、神田無線電機という秋葉原にお店がある会社から、モバイルプロジェクター「Wis KVD-Z240K」という製品が発売されていて、これが値段の割にいいという記事を見つけた。

Amazonあたりで1万円以下で買えるのだが、この価格帯で、画面が16:9で、解像度が1024×600ピクセルもあるのは異例。
しかも、表示デバイスが、安い製品には多いDLPではなく高画質製品でよく見かけるLCOS。ただこのクラスのLCOSは、構造も異なり、特に高画質が主眼ではないらしい。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感