So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「スーファミ・ミニ」で遊んでみて [ゲーム機]

IMAG0448.jpg

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン | 任天堂

随分前に購入した「スーファミ・ミニ」を開梱して、プレイしたのだが、レポートし忘れていた。

IMAG0449.jpg

本体も付属品もパッケージから取り出された形跡がなく、ほとんど新品と言っていい状態。

「スーファミ・ミニ」が、ファミコンミニと根本的に違うのは、コントローラが元のスーファミと同じ形状同じ形であること。
ファミコンミニは、本体と同様にコントローラーも小型化され、コントローラーケーブルも短くなっていたため、非常にゲームが操作しづらいと不満だったが、「スーファミ・ミニ」にはそうした不満はない。

ニンテンドークラシックミニスーパーファミコン説明書 | 任天堂

取扱説明書は簡単なものしか付属しておらず、そこに記載されたQRコードから任天堂のHPに飛ぶと、内蔵されたゲームの取り扱い説明書が全て閲覧することができる。

ちなみに、ACアダプタは付属しないが、電源端子はmicroUSBであり、5V/1.0Aの出力ができるACアダプタなら使えるので、家に転がっていたACアダプタをそのまま使うことにした。

早速、リビングの42インチのテレビに、HDMIケーブルで繋いで、電源を入れてみたが、立ち上がるメニューに表示されるゲームが懐かしい。
ただ、フルHDの液晶画面で見ると、ドットの粗さも感じる。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)