So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「arrows Be F-05J」はサブのスマホとして使えなかった [スマートフォン]

si-F05J-01.jpg

「Nuroモバイル 0 SIM」を差すスマホ探し:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

今年の5月で、auのスマホの2年縛りが解けたため、最初は、NTTドコモの白ロムスマホ「arrows Be F-05J」を購入し、「Nuroモバイル 0 SIM」にMNP移行して、使うつもりだったのだが、

結局、ゴールデンウィーク期間中に、「HTC U11」がお得に契約できるプランを見つけ、急展開でソフトバンクモバイルにMNP移行したことは、このブログに書いた。

これにより、「arrows Be F-05J」の使い道がなくなったのだが、実は、以前からサブのスマホとして使っていた「i-dio Phone CP-VL5A」について、メモリカードが使えない、操作レスポンスが悪い、バッテリーが持たない、カメラの画質もひどい、さらには、最大の特徴であるi-dioチューナーや、FMラジオの機能が感度が悪くて使い物にならない、といった不満があったところに、落として画面にひびが入り、何か他の端末に交換するつもりだったので、「arrows Be F-05J」を「i-dio Phone CP-VL5A」の代わりに使えばいいや、と考えていた。

ところが、実際に、「i-dio Phone CP-VL5A」のアプリ環境を「arrows Be F-05J」に移行してみたら、問題が多くて頭を抱えている。
確かに、軽量コンパクトの割に、バッテリーの持ちはいいし、防水防塵なのもいい。
カメラの画質も「i-dio Phone CP-VL5A」に比べればマトモではあるのだが、

・操作レスポンスが、問題があった「i-dio Phone CP-VL5A」より、さらに悪い
CPUがQualcomm Snapdragon 410 MSM8916(1.2GHzクアッドコア)で、RAMが2GBだと、実力はこんなものなのか。
メインで使い始めた「HTC U11」が快適だけに、やはり耐えられないかも。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感