So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

スタンドアロン型VR HMD「Oculus Go」がいよいよ発売 [ゲーム機]

VR HMDは一体型が本命となるか?:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

以前、このブログでもご紹介したPCやゲーム機を接続せずに使える、激安のスタンドアロン型のVRヘッドセット「Oculus Go」が、いよいよ日本でも発売された。

o02_o.jpg

単体で動作するVR「Oculus Go」発売、23,800円から - AV Watch

価格は、価格は内蔵ストレージが32GBのモデルが23,800円、64GBが29,800円。北米価格は、32GBモデルが199ドルなので、ちょっと割高かな。

ディスプレイには、両目共用の解像度2,560×1,440ドット、538ppiの高速スイッチ液晶を搭載し、SoCにはSnapdragon 821を採用。ハイエンドクラスのSoCではあるが、最上位のSoCではない。

本体には通気性に優れた素材や、射出発泡成形などを使用し、快適な装着感と軽さを実現し、調節可能なストラップも装備するという。

手の自然な動きをVRに伝え、HMDをかぶりながら操作が行えるコントローラーも付属。

スピーカーを内蔵し、ステレオミニジャックのイヤフォン出力も備え、イヤフォンも使えるそうだ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感