So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「Amazon Mastercardゴールド」カードは海外のAmazonでもお得! [金融・経済]

51J0zyZBycL.jpg

Amazonで月1万円以上使うあなたが「Amazonゴールドカード」を使うべき2つの理由|メリットとデメリットを分かりやすく説明 - MEDIOCRITY BLOG

Amazonプライム会員が入会2年目に入ったことと、7,000円分のポイントがもらえるキャンペーンをやっていたのを契機に、「Amazon Mastercardゴールド」カードを申し込んだが、年末にようやくカードが届いた。
さっさと、オンラインで必要な手続きを完了してしまおう。

Vpass・カードご利用代金WEB明細書サービス登録|クレジットカードの三井住友VISAカード

まずは、こちらのサイトに、「Amazon Mastercardゴールド」カードのアカウントを作成する。
アカウントが出来たら、ログインして、次の手続きを行う。

(1) カードご利用代金WEB明細書サービスを申し込む
「カードご利用代金WEB明細書サービス」を登録にチェックを入れて「同意する」ボタンをクリックする。
これにより年会費が1,000円引きになるのは翌年からだが、その時には申し込むのを忘れてしまいそうなので、入会早々申し込んでしまうことにした。
あとは、2年目以降、年会費が1,000円引きが適用されるよう、1年のうち最低5カ月はカード利用を行う必要があるが、これも忘れてしまいそうで怖いな。

(2) マイ・ペイすリボお支払金額変更
マイ・ペイすリボお支払(いわゆるリボ払い)の金額を変更して、実質的にリボ払いの金利が掛からなくする。
マイ・ペイすリボお支払金額変更の「お申し込みはこちら」ボタンをクリックし、次回お支払金額、最低お支払金額の増額申し込みの「増額を申し込む」ボタンをクリックする。
初期値として元金定額コースが3万円に設定されているので、この値をカード上限金額(たとえば100万円)に変更する。

さて、Amazon.co.jpのサイトには、すでに入会した「Amazon Mastercardゴールド」が自動的に登録済となっていて、カードが届く前から利用可能となっているのだが、ここで一つ疑問が湧いてきた。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感