So-net無料ブログ作成

低価格の「ネックスピーカー」は実用性があるのか? [AV機器]

スポンサードリンク




Mラジオがストレスなく聞ける程度の音質で、5,000円を切るぐらいで買える低価格の「ネックスピーカー」がないものが探していたが、それに近そうな製品がいくつあるようだ。

61-4FDSZiuL._SY355_.jpg

SEOBIOG Bluetooth HX208 イヤホン & スピーカー

・カナル型イヤホンとしても使える
・表面にはソフトタッチのシリコンを採用し、曲げられて首回りにぴったりフィットする
・900mAh大容量バッテリーで、1回約2時間の充電でイヤホンモード約30時間の連続使用
・購入後30日間は原則返品・返金対応し、1年保証が付きの安心のメーカーサポート
・CVC6.0ノイズキャンセリング搭載ハンズフリー通話
・防滴、防塵仕様
・Amazonで4,999円(送料無料)

613+5TYWh9L._SL1500_.jpg

Osten Design Direct ネックスピーカー

・一度の充電(3.5時間未満)で、12時間連続再生
・Bluetooth4.1搭載
・3Dサウンド
・ツインマイクによるハンズフリー通話
・技適認証済
・IPX4防水規格対応
・1年品質保証及び30日間返金保障を提供
・日本語説明書あり
・マルチペアリング不可
・Amazonで3,899円(送料無料)

51pXYG0OcoL._AC_UL320_.jpg

INnersetting HX-321

・2ウェイステレオスピーカー内蔵
・Bluetooth 5.0搭載
・760mAhのバッテリー容量を搭載し8~10時間再生
・防塵仕様対応
・Amazonで2,596円(送料無料)

SEOBIOGは、バッテリーの持ちがよく、防滴、防塵仕様なので、外出時に持ち歩くには一番よさそうだが、私は、家の中だけで使う予定なので、さほど魅力には感じなかった。

Ostenは、カナル型イヤホンも内蔵し、内蔵スピーカーと切り替えて使えるのが最大の特徴。一方で、Bluetoothが4.1で少し古いのと、マルチペアリング不可というのが使い勝手の点で気になるかも。

INnersettingは、フルレンジ+ツイーターの2ウェイスピーカーなので、高音は綺麗かも。Bluetoothも通信速度が上がった5.0だし、防塵仕様だしと頑張っている割には、値段も一番安い。

随分迷ったが、今回はこの中で、Osten Design Directのネックスピーカーを、人柱として購入してみた。
ユーザーレビューの内容がそれほど酷くなかったのと、Amazonでたまたま値引きセールをしていて、安くなっていたからだ。

どの程度使い物になるのか、商品が届くのを待ちたい。

関連記事:
ネックスピーカーを買ってみようかな:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SEOBIOG Bluetooth イヤホン & スピーカー 【...
価格:5914円(税込、送料別) (2019/7/13時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。