So-net無料ブログ作成

超小型スマホ「ULCOOL U2」を買うべきか・・・ [スマートフォン]

スポンサードリンク




超小型スマホにまたまた新顔「FSMART U2」が:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

以前、超小型スマホとして「FSMART U2」というモデルをご紹介したことがある。
Android 8.1を搭載し、日本語ロケールにも対応し、Google Playにも対応するというソフトウェア面では魅力的なスペックなのに、RAM容量が1GBしかないことで、すべてが台無しになっており、結局、トータルバランスで勝る「Soyes XS」を買った。

その後、「FSMART U2」に2GB RAMのモデルが出ないかチェックを続けていたのだが、AliExpressでも、既に取扱店舗は1店舗に減少し、このまま販売終了するかと思えた。

main-u2-800x800.jpg

ところが、どうやら同一スペックの製品が、ULCOOLという会社から「ULCOOL U2」という型番で発売されており、こちらは、AliExpress内でも、「FSMART U2」なんかより多くの店で販売されていることが分かった。

スペックに関しては、「FSMART U2」と全く同じと見ていいようだ。残念ながら、RAM容量が1GBしかない点まで、全く同じ。

ただし、取扱店が多いせいか、AliExpressでも、「FSMART U2」よりはるかに安くで購入できる。
私が見た時点で、「FSMART U2」が89.99ドルだったのに対し、「ULCOOL U2」の底値は75.74ドルだったから、約15ドルも安い。

今後、2GB RAMモデルが出ないかチェックするのも、「FSMART U2」ではなく「ULCOOL U2」の方をチェックした方がよさそうだな。

さて、スペックのバランスが悪く、地雷っぽさは否めない「ULCOOL U2」だが、値段が比較的安いこともあって、実はしだいに、2GB RAMモデルが出なくても、ダメモトで買ってみてもいいかな、という気がし始めている。

というのも、「Soyes XS」を、ポータブルオーディオプレーヤーとして使っているだけだと、RAMの使用量がほとんど1GBを超えないという事実があるからだ。
だったら、「ULCOOL U2」も、ポータブルオーディオプレーヤーとして使うだけなら、案外実用になるかもしれない気がしてきたのだ。

内部ストレージが8GBしかないのも、インストールするアプリは、音楽とラジオ関係だけなので数はそれほど多くないし、容量が必要な音楽/音声データに関しては、microSDカードが使えて、Adaptive Storageが使えれて内部ストレージ化し、容量を拡大できれば、問題なくカバーできるだろう。

それ以外のハードウェアスペックは、「Soyes XS」とほぼ同じだし、ソフトウェアスペックに関しては、「ULCOOL U2」の方がOSが新しく、OSとしての寿命も長い。

価格も、今の為替レートで8,300円台と、ヒトバシラーで失敗しても、まあ許せる金額なので、今買うかどうか揺れている状態だ。

関連記事:
超小型スマホにまたまた新顔「FSMART U2」が:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

AliExpress.com Product - 2019 Mini mobile phone U2 Android 8.1 Google Play 3.15Inch Screen MTK6739 1GB 8GB 5MP 4G Smart phoneAliExpress.com Product - Sono SOYES XS All Netcom 4G Android System Smart Mini Mobile Phone Ultra-thin Ultra-Telecom Mobile Phone New Machine



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。