So-net無料ブログ作成

大容量バッテリー搭載スマホ「DOOGEE BL12000」が届いた [スマートフォン]

スポンサードリンク




街歩きでGoogleマップを見るために購入した大容量バッテリー搭載スマホ「DOOGEE BL12000」が、届いた。

ちょっと悔しいのは、今日からのAliExpressのセールを待っていたら、2,000円以上安く買えたこと。

IMAG2372.jpg

製品は、シンプルだが、しっかりした黒い箱に入っている。

IMAG2367.jpg

DOOGEE BL12000 - 6インチの縦長スマホ、驚異のバッテリーサイズになってます。これ、突き抜けてるでしょ?

同梱された付属品は、次の通り。

・ACアダプタ(TYPE Cの中国仕様)
・OTGケーブル
・MicroUSBケーブル
・SIMカードスロットピン
・液晶保護フィルム x2(1枚は貼り付け済み)
・背面保護フィルム x2(1枚は貼り付け済み)
・クリアソフトケース(本体装着済)
・取扱説明書
・保証カード

マイナーな機種なので、ケースや保護フィルムが呼びも含めて付いてくるのは、ありがたい。
ACアダプタは、独自仕様だが高速充電対応らしいので、日本のプラグアダプタを介して、使おうと思う。

電源を入れると、バッテリー残量は60%程度あったので、そのまま初期設定を行う。
起動すると、初期設定のナビゲーション画面が立ち上がるので、それに沿って設定を行っていけばいい。

Wi-Fiを設定後、Googleアカウントを登録して、「Maze Alpha」からのアプリ環境移行を行い、初期設定完了。

最後に、ファーム更新のチェックに行くが、新たな更新はなく、Android 7.0で最後の更新は2018年2月となっているので、それ以降、セキュリティパッチさえも提供されていないようだ。

といっても、中華端末の場合、これはごく普通のことだ。

IMAG0195.jpg

これまで街歩き用に使ってきた「Maze Alpha」(左側)とサイズ比較をしてみたが、画面サイズはどちらも6インチ弱ということで、ほぼ同じ大きさかと想像していたが、実際に届いたら、「Maze Alpha」に比べて細長いため、画面の表示範囲は狭く感じてしまう。

画面設定の調整は必要そうだ。

また、操作せずに、しばらく放置した後、画面をタッチしてみたら、何の反応もないことがあったので、とりあえずデスクトップメニューは「NOVA」に変更したが、初めてのメーカーの中華端末だけに、若干不安がよぎる。

街歩き用に使うためのカスタマイズを行い、実際にフィールドテストしたら、またご報告したい。

関連記事:
大容量バッテリー搭載スマホ「DOOGEE BL12000」:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

AliExpress.com Product - Original DOOGEE BL12000 MTK6750T Octa Core 6.0''18:9 FHD+ 12000mAh 4GB RAM 32GB ROM Quad Camera 16.0MP Android 7.0 Smartphone



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

中古 OUKITEL K10 SIMフリー スマホ 本体 送料無料【当社3ヶ月間...
価格:29800円(税込、送料無料) (2019/3/17時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

中古 Ulefone Power 2 Black【海外版】 SIMフリー スマホ...
価格:16800円(税込、送料無料) (2019/3/17時点)




ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。