So-net無料ブログ作成

ラジオ再生録音ソフト「ネットラジオ録音 X for Windows/Mac」 [パソコン]

スポンサードリンク




38fb81ee783191bdd79399a6a31713b1.jpg

ラジオ再生録音ソフト『ネットラジオ録音 X for Windows』発売のお知らせ | 無料プレスリリース配信ならプレスリリース ゼロ

今年に入って、LODESTAR COMMUNICATIONS LTD.という会社より、ラジオ再生録音ソフト「ネットラジオ録音 X for Windows/Mac」が発売されたようだ。

パソコンで簡単 ラジオ録音・再生 | ネットラジオ録音 X 公式サイト

公式サイトはこちら。

ネットラジオ録音 Xは、インターネットラジオ(radiko.jp/NHKラジオ らじる★らじる)を再生・予約録音するためのソフトだそうおです。

これまでも、こうしたネットラジオを予約録音するソフトは、いくつも発売されてきたが、「ネットラジオ録音 X」は、それらと何が違うだろうか?

・アートワーク/番組情報を自動設定
録音したラジオ番組にアートワーク/番組情報(メタタグ)を自動取得し設定できる。
これにより、音楽プレーヤーに読み込むだけで自動でアートワーク/番組情報が表示される。
メタタグを設定してくれる録音ソフトは他にもあるが、アートワークまで自動取得して設定してくれるのは、あまりないかもしれないな。

・スマートスピーカーで楽しむ
Google Homeに完全動作対応し、「OK Google」の呼びかけて、録音したラジオ番組を再生することができる。
これは凄い!と思いきや、よく読むと、Google Play Musicの無料アカウントで利用できるGoogle Cloud Storageへの音声ファイルのアップロード機能を利用しているだけみたいだ。

・録音した番組を、外出先でもスマートフォンで楽しめる
これも、Google Play Music と連携することで、録音ファイルをiPhoneやその他スマホと自動的に同期するもので、大した話ではない。
録音した番組をiTunesに自動エクスポートすることもできるが、これもフリーソフトでも普通にできる。

・クラウドストレージに自動バックアップ
ネットラジオ録音Xのライブラリ用以外に専用のエクスポートフォルダを設定可能し、Googleドライブ、Dropbox、Boxなどのクラウドストレージと同期することができる。
これは、案外これまではなかったかもしれない。

「ネットラジオ録音 X for Windows」は、Windows 7 SP1, 8, 8.1, 10で動き、当然ながら、動作にはインターネット接続が必要だ。

価格は、
・ネットラジオ録音 X for Windows 4,980円(税込)
・ネットラジオ録音 X for Windows 乗換版 3,980円(税込)
があり、パソコンに3台までインストールできるというから、結構太っ腹かもしれない。

とはいえ、私の場合、フリーソフトの「どがらじ」で不満があるわけでもなく、今のところ「ネットラジオ録音 X for Windows」を買う予定はない。

ただ、「どがらじ」で録音したメタタグ付きのラジオ番組の録音ファイルを、Google Play Muiscのクラウドストレージにアップロードした場合、どの程度の認識率で、音声命令で、番組の再生をできるのかが、気になるところなので、それは試してみるつもりだ。

関連記事:
新しいRadiko関連アプリのご紹介:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デネット ラジオ 録音 保存4 Win
価格:2019円(税込、送料別) (2019/3/9時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。