So-net無料ブログ作成

Android TV端末「Air Stick 4K」をセットアップ [ネット家電]

スポンサードリンク




IMAG0739.jpg

Air Stick 4K|TVに挿して映画や音楽が楽しめるエアースティック

年末に、Android TV端末「Air Stick 4K」が届いた。

IMAG0740.jpg

付属品は、本体以外に、リモコン、HDMI延長ケーブル、ACアダプタ兼Wi-Fiアクセスポイント、microUSBケーブル、User's Manualで、過不足なし。

お正月休み中に、リビングのテレビにつないでいるAndroid TV端末を、「PIXELA Smart Box」から「Air Stick 4K」に交換し、セットアップを完了したところだ。

「Air Stick 4K」は、4K/HDRの最大60fpsの映像に対応するが、現状は、日立のフルHDの液晶テレビに接続して使う。
今後4Kテレビに買い替えた時にようやく本領が発揮できることになる。

【2018年5月最新版】 Mi Box 3単体でアマゾンプライムを見る方法 | Till0196のぼーびろく

今のところ、加入している有料の動画配信サービスは、Amazonプライムビデオだけなので、まずは、Amazonビデオアプリを野良インストールしたが、Amazonのアカウントでログインし、問題なく動作した。

それ以外の無料動画を見るアプリとしては、次のものを利用する。

・YouTube:「PIXELA Smart Box」と違って、動画再生途中でフリーズすることもなく動作は安定している
・niconico:無料会員だと画質は荒いが、niconicoアプリはドワンゴが承認した端末しか見られないので貴重
・GYAO!:コンテンツのほとんどが無料だが、その割に、テレビの見逃し配信から映画までコンテンツは盛りだくさんだ
・AbemaTV:無料会員だとリアルタイム配信のみだが、地上波でニュースがない時間帯に、ニュースチャンネルをよく見る
・dailymotion:あまり見る機会はないが、動画共有サイトの規模ではYouTubeに次ぐ存在なので
・AgqrPlayer for Andrhttps:文化放送「超A&G+」が、荒いながらも動画付きで聞ける非公式アプリ
・NHK WORLD TV:NHKの海外向けの放送をストリーミング視聴できるアプリ
・Vimeo:あまり見ないが、欧米では有名な動画共有サイトなので一応インストール

・TVWeb Browser for TV:AndroidTV向けのWebブラウザだが、見逃し配信「TVer」が視聴できるのでインストール
・Kodi:DLNAメディアプレーヤーとして、NASのコンテンツを再生するためにインストール

この端末には、「TV Wolf」というWebブラウザがプリインストールされているのだが、少なくともこれは動画再生には全く役立たず。TVWeb Browserの方が完全に上手だ。

また、「Amazon Fire TV Stick」でも、「Silk」ブラウザで見逃し配信「TVer」が見られるが、「TVer」サイトに飛んだ後、いちいちメニューから「デスクトップサイトをリクエスト」を選んで、PC用画面に変更しないと見られないのが面倒なのに対し、「TVWeb Browser for TV」の場合、UserAgentを予めPCに設定しておくだけで、ブックマークから「TVer」を選ぶだけで動画も見られるので、Android TVの方がひと手間省けることになる。

ただ、残念なのが、Android TVの場合、デスクトップ画面にWebのショートカットを置くことができないので、いったん「TVWeb Browser for TV」を起動して、そこからブックマークとして「TVer」を選ぶ必要があること。
普通のAndroid端末であれば普通にできることが、Android TVだとできないのは解せないものもあるが、そもそも、Android TVはデフォルトでWebブラウザをサポートしていないので、仕方ないのかも。

それ以外に、音楽関係のアプリは次のものをインストール。

・Google Play Music:無料アカウントでも、自分がクラウドに上げた曲を聴くことができるので、一番よく利用する。
・Spotify:音楽配信の無料会員では、一番使えるサービスだと思う。
・Amazon Music:Amazon Prime Musicと、自分がAmazonで購入した楽曲が聞けるのでインストールしている
・AWA:最近Android TVに対応。これも無料アカウントでも月に20時間まで局が聞けるらしいので、インストールしてみた。
・Deezer Music for Android TV:CD音質の音楽配信だが、無料アカウントでも各曲1分間は聞けるので一応インストール。

ただ、現状、「Air Stick 4K」がせっかくサポートしている高音質のaptX/aptX HDが使えるBluetoothスピーカーを持っていなし、また、Android TV対応アプリに、ハイレゾ配信対応のアプリもないのいので、音質面の良さを生かせていない。
気軽に聞くという面で見ても、Google Homeを使う方が明らかに気楽なので、あまり音楽を聴くことについては積極的に使ってはいないのが現状だ。

そして、割とよく使う次のスライドショーアプリもインストール。

・Photo Gallery and Screensaver:Googleフォトに保存した写真をスライドショーで見られる有料アプリ。

街歩きしたときによく写真を撮るのだが、それをすべてGoogleフォトに上げている。このアプリは、Googleフォトにアップロードした写真が直接テレビで見られる唯一のアプリと言ってよく、とても便利なので購入した。

Android TV Remote Control - Google Play のアプリ

また、自分のスマホには、Android TV端末のリモコンアプリ「Android TV Remote Control」をインストールしてペアリング。

また、スマホから「Air Stick 4K」に、スマホ画面や、YouTube動画がキャストできることも確認。

最後に、リビングに置いてあるGoogle Homeとの連携も設定し、Google Homeからの音声命令で、YouTubeの動画を再生したり、Googleフォトのスライドショーを表示したりできるようにして、ほぼセットアップは完了。

今のところ、スティック型端末にありがちな熱暴走をすることもなく、安定して動作している。

が、この件だけは、次の夏が来てみないと何とも言えないだろうな。

関連記事:
「Air Stick 4K」を購入:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ステック型 Android TV 端末 Air Stick 4K エアースティッ...
価格:10584円(税込、送料別) (2018/12/28時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CCC Air Stick 4K エアースティック【Android TV搭載・テ...
価格:10690円(税込、送料無料) (2018/12/28時点)





ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。