So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「MediaPad M3」のバリエーションモデル2機種について [タブレット端末]

スポンサードリンク




ファーウェイの8.4インチAndroidタブレット「MediaPad M3」の中古を購入しようと、調べていたら、さらに「MediaPad M3 Lite」と「MediaPad M3 Lite S」という2つのバリエーションモデルが存在することが分かった。

mediapadm3lites.png

HUAWEI MediaPad M3 Liteの実機レビュー/ベストオブ型8インチタブレット - the比較 -

「MediaPad M3 Lite」は、「MediaPad M3」に比べると、

・ディスプレイが8.4インチから8インチにサイズダウンし、解像度もWQXGA(2560x1600ピクセル)からWUXGA(1920x1200ピクセル)にスペックダウンしているが、とはいえ他社並みの8インチあるし、WUXGAの解像度も、現在使っている「MediaPad X2」と同じで、正直、電子書籍を読むには十分すぎる解像度であはある。

・サイズは、「MediaPad M3」の215.5x124.2x7.3mmから、213.3x123.3x7.5mmと、僅かに厚みは増したが、横幅はさらに狭くなり123.3mmしかなく、これは、私が調べた限り、8インチクラスでは、最狭だと思う。重さも、310gで「MediaPad M3」と変わらない。

・OSは、「MediaPad M3」がAndorid 6.0なのに対し、「MediaPad M3 Lite」はAndroid 7.0で、ワンステップ新しいので、OSとしての寿命も1年以上長めに見積もれるだろう。

・SoCは、ハイエンドクラスの「Kirin950」からミッドレンジクラスの「Snapdragon435」に変更され、RAMも4GBから3GBに減ったが、電子書籍リーダーとして使うなら、「MediaPad M3 Lite」の性能、メモリ容量でも十分だと思われる。

・バッテリー容量も、5,100mAhから、4,800mAhに少し減少。これも実質上のバッテリーの持ち時間には大きな影響はないだろう。

・「MediaPad M3 Lite」も中古で多数出回っており、その価格も「MediaPad M3」に比べて安くで流通しており、2万円以下で価格で買えそう。。

MediaPad M3 Lite s | タブレット | 製品情報 | モバイル | ソフトバンク

もう一機種が、Y!モバイルが販売しているカスタムモデル「MediaPad M3 Lite s」だ。
この製品も、ディスプレイは「MediaPad M3 Lite」と同じで、8インチで解像度もWUXGA(1920x1200ピクセル)あり、電子書籍リーダーには十分なスペック。

・ただし、本体サイズが、213.4x123.4x7.7mmとなっており、「MediaPad M3 Lite」に比べて、横幅も厚みもスペックダウンしている上に、重さも325gと、「MediaPad M3 Lite」の310gよりかなり重くなってしまった。

・しかも、それでいて、バッテリー容量は4,650mAhと、4,800mAhの「MediaPad M3 Lite」よりさらに減っている。

・SoCは、「MediaPad M3 Lite」と同じ「Snapdragon435」だが、RAM容量は3GBからさらに2GBに減り、内蔵ストレージも16GBに半減となった。OSは、「MediaPad M3 Lite」と同じAndroid 7.0が載っているのはいいが、Android 7.0では、RAM 2GBではギリギリ最小限の容量のはず。16GBの内蔵ストレージも、使用中の「MediaPad X2」と同じだが、既に容量に余裕がないため、「MediaPad M3 Lite s」でも余裕はないはず。

・その分、中古価格も安く、1万円台前半で買えるので、ダメモトで気軽な気分で買える。

こうして見てゆくと、私の使い道である電子書籍リーダーとして見れば、「MediaPad M3 Lite s」は、値段は安いが、スペック的には、私の使い道である電子書籍リーダーとしては、現時点でギリギリのスペックであり、余裕はない。

一方、「MediaPad M3 Lite」であれば、今後数年間は十分な気がしてくる。
ただ、中古の底値を見ていると、「MediaPad M3」に比べて5,000円位しか違わず、価格差も大きくないのと、何よりOSがAndroid 6.0で古いのが気になる。

正直、老眼が今後も悪くなることを考えれば、8インチより8.4インチの方が見やすいことも確かなので、悩ましいところ。
「MediaPad M3」のOSが、Android 7.0にアップグレードされる見込みがあるなら、多少高くても「MediaPad M3」を買ってもいいかな、とも考えているため、どの機種を選ぶべきか、もう少し状況を調べてみるつもりだ。

関連記事:
Androidタブレット・ファーウェイ「MediaPad M3」:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】【安心保証】 Y!mobile MediaPad M3 Lite S ホワイト
価格:13666円(税込、送料無料) (2018/12/26時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

HUAWEI MediaPad M3 Lite/Wi-Fi/32GB/Gray ...
価格:23079円(税込、送料別) (2018/12/26時点)


ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

ice

初めまして
M3はアップデートでAndroid7.0になっていました
M3のバリエーションモデルでd-tab Compact(d-01J)も安いですが
ストレージが16GB、スマートカバー非対応が欠点です

家族でd-01JとM5使用していますがd-01Jは液晶残像激しくて
Webと動画には向いていませんでした、電子書籍なら問題なさそうです

by ice (2018-12-27 00:34) 

naniwa48

iceさん、はじめまして。M3はAndroid7.0になりましたか。
いい情報ありがとうございます。
そうか、ファーウェイにはドコモ向けモデルというのもあるんですよね。そちらも調べてみます。
by naniwa48 (2018-12-27 08:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。