So-net無料ブログ作成

「MediaPad X2」でトラブル(2) [タブレット端末]

スポンサードリンク




Screenshot_2018-08-20-09-45-00.png

全てのAndroidでSDカードを内部ストレージとして使う方法! 容量不足の機種でもアプリを保存できる

何とか、再び256GBのmicroSDXCカードを内部ストレージ化できた「MediaPad X2」だが、設定画面からは依然としてストレージの残容量は分からない。
今のところ、すべてのライブラリを転送しても、まだ余裕があるため特に問題ないが、今後は、パソコン側で容量は計算しておいて、収まるように転送するしかない。

また、ファイルの転送処理自体も問題がある。

パソコンとUSBでMTP接続した場合、長時間の転送を続けると、10分もしないうちに途中で切れてしまう。
しかも、何度も繰り返しているうちに、SDカードのファイルシステムがおかしくなってしまって、カードを再フォーマットせざるを得なくなってしまった。

Xender Web

そこで、Xenderアプリを使い、Wi-Fi経由でファイルを転送するようにしてみた。
安定度は、MTP接続よりは随分マシなのだが、それでも時々転送エラーが発生する。

また、Xenderは、パソコン側の接続はWebブラウザで行うのだが、転送中に、別タブでWebを見ていると、そこでハングアップして、ブラウザを再起動せざるを得なくなることがあり、そうなるとXenderでの転送も途切れてしまうのが不便だ。

Screenshot_2018-08-23-20-21-31.png

Androidに直接アクセスしてファイルを高速転送するアプリ「FTP Server」(root不要) | TeraDas-テラダス

最終的に、Android側に「FTP Server」を立てて、パソコン側でFTPクライアント(FTTTP)を使って、ファイル転送を行う形を取ることにした。

これが一番安定していて、転送速度も速いのだ。
FTTTPには差分コピーのオプションもあり、必要なファイルだけをコピーできるので、効率もいい。

Wi-Fi接続についても、家のNURO光のONU(ルータ)は特に問題ないのだが、モバイルWiMAXルータ「Speed Wi-Fi NEXT W05」との接続が、以前、WPAで接続できず、WEPのアクセスポイントでしか接続できない問題が解消していない。

WPSで接続しても、ネゴシエーションは成功するのに、自動設定で接続できないのだから謎だ。
しかも、同じファーウェイ製品同士なのに。

この辺が、大躍進のファーウェイといっても、イマイチ信用できないところだ。

無線LANの速度は、11a/nまでの対応なので、今となっては速いとは言えず、最初に、120GBほどあるPDFファイルや自炊本/雑誌などを、パソコンから転送するのには、丸一日掛かった。

さらに、主に、楽天Koboと、Amazonで購入した電子書籍(冊数、容量共にやはりマンガが多い)も全部消えてしまったので、再度一晩かけて、ダウンロードし直し、「MediaPad X2」をようやく元の状態に戻すことができた。

でも、今後は、新たな文書追加しかしないから、こまめに転送すれば、それほど転送速度が気になることはないだろう。

ということで、一度は初期設定からやり直す羽目になった「MediaPad X2」だが、ようやく元通り、電子書籍専用リーダーとして使えるようになった。

ほぼ毎日、移動中や昼休みは、これで電子書籍を読んでいる。

関連記事:
「MediaPad X2」でトラブル(1):トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ



AliExpress.com Product - Case Cowhide For Huawei MediaPad X2 Protective Smart cover Genuine Leather Tablet For Honor X2 GEM-703L GEM-702L 701L Protector

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。