So-net無料ブログ作成

楽天モバイルの料金プランが攻めているな [携帯電話]

スポンサードリンク




rakutenmobilelogo.png

楽天の携帯電話事業参入が決定、1.7GHz帯で - ケータイ Watch

楽天が、4番目のモバイル通信キャリアとして新規参入することになった。独自網の整備はまだこれからではあるのだが、それに向けてか、料金プランで大胆な施策を打ってきた。

私が、お得だという料金プランで気に食わないのは、端末の割賦などで実質的に2年以上の契約縛りがあるのに、1年目だけが割引が適用され、月額料金を宣伝するときには、その割安な1年目の料金ばかりを宣伝することだ。

もともとはソフトバンクモバイルが始めた気がするが、今では、他の大手キャリアでも、MVNO事業者でも当たり前になっており、騙された気分になるのは否めない。

利用者としては、2年の縛りがあるなら、その2年間の平均の料金を計算して、比較するしか、防衛手段はないが、大変面倒だ。

楽天モバイル:スーパーホーダイ

楽天モバイルの新しい料金プランがいいのは、2年契約した場合に、2年間同一料金で利用できること。

例えば、高速通信が2GBのプランSを2年契約すると、契約期間中、ずっと月額1,980円で利用できて、分かりやすいし、この料金自体も、10分までの通話掛け放題がついており、リーズナブルな料金なのだ。

その上で、契約を3年に延ばすと、2年間の月額料金がさらに500円引きとなり、私のように楽天のダイヤモンド会員だと、最初の1年間はさらに500円引きになるというから、3年間の平均額で考えれば、MVNO事業者の中でも最安クラスとなる。

しかも、2GBを使い切った後の速度制限も1Gbpsの速度となっており、ストレスを感じない速度となっているのもいい。

今のソフトバンクの契約は、2年間はそれより安いが、2年後は、これなら楽天モバイルが一番お得かもしれないな、と考えている。

楽天モバイル:楽天スーパーSALE開催中!お得なタイムセールも全4回開催♪

【楽天市場】94%OFF!【セット販売端末】ZenFone 4 Max+通話SIMカード(契約事務手数料込み)【ASUS/エイスース】【楽天モバイル】【送料無料】【SIMフリー】【格安スマホ】:楽天モバイル楽天市場店

端末面でも、時期によって、大幅値引きセールを行っており、他のMVNO事業者に比べて、安くで端末が買えるのは大きなメリット。

楽天モバイル:2回線目から超おトク!プラス割キャンペーン

さらに、1回線目として通話SIMを契約している人が、2回線目を契約する場合、事務手数料と、月額基本料が3カ月無料となる特典を、終了日未定で行うという。
さらに、その特典の実施に合わせて、特定の端末をさらに値引きするスマホ割引キャンペーンを、Webで2018年9月13日9:59まで、ショップでも2018年9月12日まで行うそうだ。

実行速度が、どのぐらい出るのかなど、気になる点もあるが、現時点では、MVNO事業者の中では、一番本気度が感じられ、頭一つ抜けた感じはあるな。
それも、自ら通信キャリアになるという、後戻りできない覚悟を決めたからだろうな。

関連記事:
楽天が日本で第4の携帯キャリアを目指すらしいが・・・:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。