So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

車用のLightning/microUSBフレキシブルケーブルの自作 [DIY]

スポンサードリンク




シガレット電源用USB充電器&microUSBケーブル:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

先日、車のシガーソケットで、スマホなどが充電できるよう100円ショップのシガーソケット充電器とmicroUSBケーブルを購入して、使い始めたことをご紹介した。

これはこれで便利ではあるのだが、車の中央のトレイにスマホなどを置くことになり、運転中、そこに手を伸ばすのは危険。

そこで、もっと手元で操作できるように、microUSBのフレキシブルケーブルがないか、探したところ、このケーブルを発見。

TM-microUSB-F(フレキシブル microUSBケーブル) | タイムリーニュース

これを秋葉原に行ったついでに、買ってくる予定だったのだが、その前に、週末ふとダイソーに寄ったら、アイデア思いついたので、自作を試してみることにした。

IMG_0963.JPG

まず、ダイソーで購入したのが、このフレキシブルケーブルのUSB接続LEDライト。

長さは30cmぐらいあり、この長さがあれば、シガーソケットから、運転席の手元までスマホの画面を持ってこれそう。
フレキシブルケーブル自体が、金属の蛇腹タイプのフレキ管を使っているので、重めの荷重にも耐えられそうなのもいい。

IMG_0964.JPG

まず、このLEDライトを分解する。

IMG_0965.JPG

すると、2本、黒と赤の導線がフレキ管から出ていて、そこのスイッチとLEDライトが直列に繋がっている。
この2本の導線を、microUSB端子の給電ラインに接続すれば、スマホなどの充電ができるはず。

写真 2018-02-28 18 26 06.jpg

一方、こちらは以前セリアで購入したLightning/microUSB両用充電/通信ケーブル。
端子が長めで、コンパクトスマホ「SERVO J5+」でも充電可能だし、iPod nanoもつながる便利なケーブルだ。

これのケーブルを切断し、中を見ると4本のケーブルが出てくるが、黒と赤の2本の導線が電源だろう。
これなら、素直に、赤と黒同士を繋げば、充電はできそうだ。

IMG_1327.JPG

ということで、フレキシブルケーブルの配線と、このLignhtning/microUSBケーブルを結線してはんだ付けし、布製ガムテープをぐるぐる巻きにして、フレキ管に端子を固定。

IMG_1328.JPG

これを、USB端子を車のシガーソケット用充電器に挿して、microUSB側に、コンパクトスマホ「Melrose S9+」を挿してみたら、こんな感じ。

スマホの重みで充電器が多少下側に傾くが、その分フレキシブルケーブルで補正してやれば、かなり手元に近いところでバランスが取れ、リモコン感覚でスマホの操作を行える。
もちろん運転中にスマホを見るのは危険だが、運転中に操作するのは、音量のアップダウンと、前後のスキップぐらいなので、この距離なら画面を見なくても、操作は可能だ。

ただ、タブレット端末だと重いので、フレキシブルケーブルが重さに耐えられなくて、画面がすぐに傾いてしまい、利用は厳しい。
スマートフォンでもその傾向はあるので、実際に使えるのは、スマホでも軽量な端末や、軽いiPod nanoに限られそうだ。

ということで、今回のD.I.Y.は、これで完了。
税別200円で、シガーソケットにつなげられるスマホ用のフレキシブルアームの完成だ。

とりあえず、主には、コンパクトスマホ「Melrose S9+」などを充電しながら、ラジオの録音や音楽を車内で聴く(車との接続はBluetooth)ために、このケーブルを使っている。

関連記事:
シガレット電源用USB充電器&microUSBケーブル:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TIMELY/タイムリー 好きな形に固定できるUSBケーブル TM-microU...
価格:711円(税込、送料別) (2018/6/7時点)




ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ




スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。