So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

結局、サブ用のスマホに「Galaxy Feel SC-04J」を購入 [スマートフォン]

スポンサードリンク




galaxys4_sc-04e.jpg

Galaxy Feel SC-04J | 製品 | NTTドコモ

メインのスマホ「HTC U11」と併用するサブ用のスマホとして、結局NTTドコモの「Galaxy Feel SC-04J」を購入した。

「HTC U11 601HT」の予備端末の購入を検討:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

「Galaxy Feel SC-04J」については、「HTC U11 601HT」の予備端末として考えると、SIMロック解除済でないとソフトバンクのSIMが使えず、SIMロック解除済の白ロムだと2.5万円前後する、という点で、候補から落ちていたのだが、「HTC U11 601HT」と一緒に持ち歩くサブのスマホとして考えると、Wi-Fiでの運用になるので、SIMロック解除されていなくてもあまり問題がなくなる。

arrows Be F-05JはGalaxy Feelよりお勧めか/ドコモウィズ対応 | ドコモ情報裏ブログ

となると、元々の「Galaxy Feel SC-04J」のコストパフォーマンスの高さと、サムスンには珍しい日本向けに特化した仕様が気になってきた。

Is Exynos 7870 better than Snapdragon 625? Why? - Quora

・CPUが、Exynos 7870(オクタコア)で、RAMも3GB搭載するので、ミッドレンジクラスの性能を持つはず。

ドコモからのお知らせ : Android(TM) 8.0へのバージョンアップ予定製品について | お知らせ | NTTドコモ

・OSは、Android 7.0搭載だが、Android 8.0へのアップグレードが計画されている

・IPX5/IPX8防水、IP6X防塵仕様で、USBもキャップレス防水

・ディスプレイは、4.7インチ HD(1280×720)のSuper AMOLED(有機EL)で、解像度は低めだが低消費電力

・筐体は、68×137×8.3mm、149gで、比較的軽量コンパクト

・内蔵ストレージは32GB搭載し、最大256GBのmicorSDXCカードが使える(内部ストレージとして使えるかどうかは不明、サムスンだから大丈夫だと思うが)

・カメラは、メインカメラが1600万画素で、サブカメラが500万画素で並みか

・おサイフケータイ、ワンセグ、伝言メモ機能を搭載し、ストラップホールもある完全日本向け特化仕様なのが、サムスンとしては珍しい

・本体は、両面ゴリラガラス4で覆われ、周囲にはアルミフレームを配した高級感あるデザイン

・ホームボタンはハードウェアボタンで搭載し、ボタンは指紋認証センサーも兼ねる

・カラーは、Opal Pink、Moon White、Indigo Black、Aurora Greenの4色展開

・ハイレゾ対応D/Aコンバータ搭載

・バッテリー容量は、サイズの割には大容量の3000mAhで、余裕で2日持つ

・ゲームランチャーを搭載し、ゲーム中の通知制限、戻るキーのロックか、画面のキャプチャや録画も可能

・スリープ時にも、それほど電力を守秘せずに時刻やメール受信などの通知を表示できるAllways On Display機能がある

・Wi-FiはIEEE802.11a/b/g/n/ac対応

ディスプレイなどは、かなり割り切った仕様だが、それ以外は非常によく練られた、弱点の少ないスペックとなっていて、ドコモの中では安い方の端末の割には、非常に実用性が高い。

個人的に特に面白と思ったのは、Allways On Display機能で、有機ELパネルの、発光している画素しかほとんど電力を消費しない特性を生かし、スタンバイ状態でも画面の一部に、時刻や着信通知を表示し続けるものだ。
E-inkディスプレイを搭載し、同様の機能を実現するスマホもあるが、有機ELパネルだと暗い場所でも見えるのは大きなメリットだろう。

白ロムの価格も1.5万円前後で、このスペックを見てしまうと、それほど高いとは言えないだろう。

ということで、手頃な価格の白ロムを探した結果、送料込みで15,515円とやや高めだが、バッテリーの劣化がないと思われる未使用の中古が見つかり(カラーはOpal Pink)、それを購入した。

現時点で気になるのは、

・カメラの実際の画質がどの程度か?(特に暗所撮影)
・指紋認証の精度はまともか?
・Allways On Display機能を有効にした場合に実際どの程度バッテリーが減るのか?
・microSDカードが、内部ストレージとして使えるか?
といったあたり。

届いたら、早速環境の移行を済ませ、気になる点を中心にチェックしてみたいと思う。

関連記事:
「HTC U11 601HT」の予備端末の購入を検討:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古スマホ】 Galaxy Feel [docomo] [32GB/インディゴ...
価格:15000円(税込、送料無料) (2018/6/9時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SC-04J ブラック docomo Galaxy Feel Bランク【中古】 ...
価格:15980円(税込、送料無料) (2018/6/9時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。