So-net無料ブログ作成

「HTC U11 601HT」のセットアップ [スマートフォン]

スポンサードリンク




「HTC U11 601HT」のセットアップを、必要最小限のことから始めている。

images.jpg

Android⇒Androidの一番ラクチンなデータ移行方法 ? 機種変更などの端末入替はGoogle純正の『Google設定』内の移行ツールが便利 ≫ 使い方・方法まとめサイト - usedoor

取り急ぎ、MNP移行当日、次のステップでセットアップを進めた。

・無線LANの設定:自宅ホームゲートウェイとモバイルWi-Fiルータの設定

・Googleアカウントを利用した電話帳やアプリの移行:これは本当に簡単になった。アプリのインストールに時間はかかるけど。

・My Softbankの設定:S!メールアカウントの設定、あんしん保証パック&スマートフォン基本パックの解除など

・Yahoo!プレミアムへのスマートログイン:これでYahoo!プレミアムが無料で使えるようになる

移行当日に行ったのはここまで。セットアップ完了後の動作も、さすがのハイエンドSoC、快適だ。

今後やるべきことは次の通り。

・電子マネーの移行:Suica、楽天Edy、nanacoの移行

・Bluetoothの設定:イヤホンや、スマートスピーカー、カーナビなどとの接続設定

・各アプリの設定:まずはよく使うアプリだけ。それ以外は、これから徐々に。

・伝言メモの代わりの機能の設定:IP電話サービスのIP-Phone SMARTの留守番電話サービスを利用する

スマートログインの設定後、他の設定はひとまず置き、ファーム更新を行ったが、ファーム更新は、Wi-Fiを使わないとダウンロードできないようだ。
しかも、これまで公開された更新を段階を追って更新しないと、一気にAndroid 8.0(Oreo)にアップグレードではきない。

結局、Android 8.0(Oreo)への更新の前に、4回マイナーアップデートが必要で、その後、Android 8.0(Oreo)への更新があり、その後にも、1回マイナーアップデートがあったので、全てを適用すると1時間以上かかった。

今のところ、Android 8.0(Oreo)に更新したことで、動かなくなったアプリは特にないようだが、一部のアプリでHTML5で書かれたと思われる動きある画面がエラーで落ちてしまう現象はあった。

次回は、伝言メモの代わりの機能の設定についてご紹介したい。

関連記事:
「HTC U11 601HT」の利用環境整備:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

601HT ブリリアントブラック SoftBank HTC HTC U11 新品...
価格:47980円(税込、送料無料) (2018/5/15時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。