So-net無料ブログ作成

フィリップス製ICレコーダーが気になる [ポータブルオーディオ]

スポンサードリンク




調理準備家電。全ラインアップを見る | Philips

フィリップスというとオランダの大手家電メーカーであり、日本でもヌードルメーカーなどのヒット商品があるのだが、シェーバーに関しては、日本では泉精器がフィリップスブランドの使用権を獲得し、販売しているが、今回ご紹介するICレコーダーも、シェーバーと似たような形態なのかもしれない。

trend_20180410153624-thumb-645xauto-135281.jpg

PHILIPS、動画も撮れる約19,800円のICレコーダ。FM搭載、スティック型も - AV Watch

AV機器およびスマートフォンアクセサリーなどを手がけるSTAYERホールディングスが、フィリップス製ICレコーダー4モデルを、2018年4月13日に発売した。フィリップスは日本法人があるにもかかわらず、そこからの発売ではないのだ。

発売されたのは、動画撮影もできる「VTR8010」、語学学習に便利な「VTR5810」、超コンパクトなスティック型の「VTR5200」、シンプルなローエンド機種「VTR5100」の4モデルだが、この中で私が興味を持ったのは、「VTR8010」と「VTR5810」だ。

「VTR8010」の動画撮影機能は、720Pの30fpsという安物スマホ並みの画質なので、特に興味はないのだが、「VTR8010」と「VTR5810」の両方に共通する次の機能が魅力的に見えたのだ。

・ワイドFM対応のFMラジオ内蔵(イヤホンアンテナを利用))
・FMラジオ、外部マイク入力、内蔵ステレオマイクから非圧縮のリニアPCMでの録音が可能
・FMラジオを予約録音できる
・録音先は、内蔵メモリー、または、最大64GBまでのmicroSDメモリーカードに可能
・リニアPCM(WAV)録音は、最大96kHz/16bitまでのハイレゾ対応

このスペックを見ると、

(1)単体で持ち歩き、気軽にその場で、内蔵マイクによるハイレゾ録音ができる
(2)FMラジオをリニアPCMで予約録音できる

という、2つの私がしたいことが出来そうだからだ。
ただ、内蔵マイクの詳細スペックがカタログには書かれておらず、このマイクが本当にハイレゾ対応なのか、問合せ中だ。
また、録画機能なんて不要なのだが、外観を見る限り、「VTR5810」より「VTR8010」の方が大型のいいマイクを使っているように見えるため、生録音をするなら「VTR5810」の方がいい気もする。この点も、マイク性能は同じなのか違うのか、併せて問合せ中だ。

ヤマハのICレコーダー「POCKETRAK PR7」で生録:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

(1)に関しては、ヤマハのICレコーダー「POCKETRAK PR7」を持っているので、それだけでは買いたくはならないのだが、(2)のFM放送を高音質に録音できるデバイスは、今欲しくて探しているところだ。

山善のAM/FMラジオボイスレコーダー「YVR-R600」:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

しかし、そうした機能を持つ機器は、少し前に山善の「YVR-R600」をご紹介したが、あまり多くない。

FMをそんな高音質で録音する必要などあるのか?という疑問に対しては、すでに上のリンクの記事に書いたので、それをご覧いただきたいが、現実にも、

アフター6ジャンクション|TBSラジオFM90.5+AM954~聞けば、見えてくる~

4月から始まったTBSラジオ「アフター6ジャンクション」は、19時から毎日何らかのスタジオ生ライブを放送しているのだが、このライブが、音質上も侮れないのだ。
正直、音質上見るべきものはない回もある。
DJの回は、基本音源にエフェクトを掛けながらミキサーで出しているだけなので、ライブならではの音場感はない。
ヒップホップ系のアーティストのライブも、締まりのない100Hz付近の低音ばかり強調し過ぎのことが多く、「音質的には」好みではないことが多い。
ところが、シンプルな構成での生ライブだと、マイクの本数が少ないこともあってか、スタジオの生音に近く、それこそ楽譜をめくる音や、椅子がきしむ音まで聞こえるリアルなライブとなることがあり、こうした回はオーディオマニア的に貴重で聞き逃せない。

というようなことは、いつもradikoのタイムフリーで聴いていたので、全く気付かなかったのだが、ある日たまたまFMラジオで「アフター6ジャンクション」の生放送を聞いたところ、このことに気づいてしまったのだ。

気付いてしまったら、これをなるべく劣化なく録音したくなるのが、オーディオマニア的心情というものだろう。

そのため、今、ワイドFMがリニアPCMで録音できるICレコーダーとして、フィリップスの「VTR8010」、「VTR5810」、山善の「YVR-R600」の中から、どれかを本気で買おうと思っている。

最終的には、STAYERへの質問の回答を待って、どれを買うか決めたいと思う。

JA.AliExpress.com | aliexpress Japan - 高品質で低価格の製品をオンラインで中国から購入しよう. | Alibaba Group

ちなみに、「VTR8010」の底値は現在21,384円だが、中国のAliExpressでも取り扱っており、そちらでは146.78ドル(送料無料)なので、明らかに直輸入した方が安いな。
「VTR5810」の底値は、現在13,824円だが、こちらのモデルは、AliExpressでは取り扱っていないのが残念。

【追記】
PHILIPSVTR8010 | スマホやオーディオの周辺機器ブランド STAYER
その後、上記サイトからダウンロードできる取扱説明書をよく読んだら、FMラジオは、128kbpsのMP3でしか録音できないことが判明。また、リニアPCMは、内蔵メモリのみに録音可能という制約もあり、さらにメール質問に対する回答で、内蔵マイクはハイレゾ対応でないことも判明したので、生録にも使えないことも判明し、私の利用目的には全然使えないことが分かった。

従って、現在、唯一リニアPCMでワイドFMが予約録音できそうな山善の「YVR-R600」を購入すべく検討中。ハイレゾ非対応だし、生録には使えないが、生録は既に持っている「POCKETRAK PR7」を使えばいい。
その分1万円を切る価格で買えそうだ。

関連記事:
山善のAM/FMラジオボイスレコーダー「YVR-R600」:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

AliExpress.com Product - Philips VTR8010 Camera Digital Voice Recorder Professional HIFI 720P Clear Voice Distance Photograph 16GB TF Dictaphone

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 フィリップス リニアPCMレコーダー VTR8010 [ワイドFM...
価格:21384円(税込、送料無料) (2018/4/20時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 フィリップス リニアPCMレコーダー VTR5810 [ワイドFM...
価格:13824円(税込、送料無料) (2018/4/20時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。