So-net無料ブログ作成

スマートリモコン「sRemo-R」を購入 [白物家電]

スポンサードリンク




Google HomeとNature Remoの組み合わせが快適すぎる:超個人的ベストバイ2017 - Engadget 日本版

SOCINNO社のRemoシリーズは、スマホのリモコンアプリだけでなく、Google Homeからも操作できるスマートリモコンとして、これまでも実績高いが、一番新しいSRemoもすでに販売終了していて、入手困難となっていた。

DSC_3989_LR2.jpg

スマートリモコン「sRemo-R」 | AIスピーカ連携やスマホ1つで外出先でも家電操作

その後継機種でSRemoに代わる新製品「sRemo-R」が、1月30日に発売された。
現状、Amazonのみでの販売となり、しかも、発売されたのはレッドカラーのタイプのみ。
シルバーは2月中旬予定、ブルーは2月末予定だそうだ。
さらに、発売当初は、iOSアプリのみ利用可能で、Androidアプリの提供は2018年2月予定とのことなので、Android端末しか持っていない方は、当面利用できない。私は、iPhone SEを持っているから、問題ないが。

公表されている主な機能は次の通り。

・Google HomeはIFTTT経由で接続され、IFTTTにて自由なワードでリモコン操作が設定可能(自由なワードで、141ボタンの全リモコン信号をGoogleHomeから制御可能)
・・・これに関しては、これまでのRemoシリーズの機能を継承し、ブラッシュアップしたものになるはず。

・Amazon Alexaスマートホームスキル(PowerControl)に対応し、「アレクサ、〇〇付けて(オンにして)/消して(オフにして)」の〇〇を個数制限なく、全141個のリモコンボタンに制限なく自由に設定可能・・・新モデルではAlexaにも対応し、しかも、かなり自由度が高く、応用が利きそう

・設定したリモコン信号を専用クラウドに保存/取得でき、ユーザ間で共有可能

・宅外からも、スマホで自宅の家電のリモコン操作が可能

・IFTTTのLocationsと連携して自宅に着いたらリモコン操作などIFTTT内のあらゆるサービスと連携できるため多種多様な使い方が可能(IFTTTでマクロ機能ボタンを利用可能)

・sCLoud(sRemo用クラウド)ログインにGoogle,Facebookアカウント等のSocialアカウントが利用可能

・スマホアプリやsRemoへの初期設定が大幅に簡易化される(sCLoudで自動制御するため、sCLoudログインが必須となる)

・複数のsRemoを一つのアプリで管理可能

・温度、湿度、照度センサーを内蔵し、スマホでグラフ閲覧可能

・360度室内の家電が制御できる7個の赤外線LEDを搭載

・約0.3Wで動作し月約7円(30円/1kW換算)の電気代の省電力設計

Google Home、Amazon Echoの両方から制御できるスマートリモコン自体が少ない上に、特に、Alexaのサポート方法に関しては秀逸で、現時点ではベストの実装方法かもしれない。

Alexaのスマートホームスキルの範囲で家電操作を実装する場合、最初にスキルの呼出しワードを付ける必要がない代わりに、電源のON/OFFの操作しかできないという制約がある認識だったのだが、「sRemo-R」では、例えば「アレクサ、テレビをつけて/消して」というコマンドとは別に、実態は同じテレビに対するリモコン信号だが「アレクサ、フジテレビをつけて」というコマンドを定義できるようにしたらしく、これをうまく使えば、電源ON/OFF以外のチャンネルの切り替えやミュートなどいろいろな操作は、スマートホームスキルでもある程度出来ることになる。いいアイデアだな。

しかも、価格は税抜6,800円というこで、それほど高くない。

私は、色はレッドでもよかったので、即購入した。届いたら早速使ってみるつもりだ。

ACアダプタは別売りとなるが購入せず。
充電端子も普通のmicroUSB電源端子であり、家に転がっているスマホの充電器が使えるので問題なし。

それに、我が家の場合は、リビングに置くときに、エアコンもテレビも照明も制御できるようにするには、置き場所を選ぶはず。
おそらくコンセントから電源を取ることは困難なので、モバイルバッテリーで駆動することになると思う。

関連記事:
Google Homeによる家電制御の現状:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。