So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Android TV 7.0搭載Smart Box「KSTB5043」購入 [ネット家電]

スポンサードリンク




nexus-player.jpg

Google、Nexus Playerを静かに終了 | TechCrunch Japan

Android TV搭載のボックスとして「Nexus Player」を持っているが、私が見たいコンテンツを利用するには、「Amazon Fire TV Stick」の方が便利だということもあり、最近は、「Nexus Player」に電源を入れていない。

「Nexus Player」も、OSの更新だけはマメで、最新版ではAndroid TV 7.0 Nougatになっているが、それで何が変わったかというと、機能的にはほとんど変わりがない。
Nougatの新機能である、ピクチャ・イン・ピクチャ(PIP)モードや、コンテンツの録画機能、ライブコンテンツの一時停止や早送り/巻き戻しが可能になるタイムシフトAPIは、「Nexus Player」ではサポートされておらず、何の新鮮味もない。
アプリに関しても、ソニーのAndroid TVなら動くniconicoやAmazonビデオのアプリも動かず、ソニーにはある動画再生が可能なWebブラウザも搭載されておらず、「Amazon Fire TV Stick」の購入と共に一気に使い道を失った。

spec_photo1.png
Android TVを楽しむならSmart Box - KSTB5043 - 特長 | 株式会社ピクセラ

先日、ピクセラから発売されたAndroid TV 7.0(Nougat)搭載の「Smart Box(KSTB5043)」は、SoCが4K/HDRに対応し、新世代のボックスだ。

しかも、今後、ピクセラ製のAndroidもサポートしたUSB接続チューナ「PIX-DT295」、「PIX-DT295W」を接続し、テレビ機能を利用できるようにする事も検討中とのことで、だとすると、Nougatで追加されたピクチャ・イン・ピクチャ(PIP)モードも実装されている可能性が高く、他の製品より、コンテンツの録画機能、タイムシフトAPIもサポートされている可能性がありそう。

アプリについても、これまでソニーのAndroid TVでしかインストールできなかったniconicoアプリが動くと書かれており、アプリの制約も緩和されている可能性も期待できる。

ということで、これなら「Nexus Player」の代わりに買ってみてもいいだろう、ということで、久々にAndroid TV端末として「Smart Box(KSTB5043)」を買ってみた。

価格は、Amazonのマーケットプレイスで、たまたま送料込み11,500円のお店があり、そこで購入した。普通に買うと、13,000円ぐらいはするので安い方だと思う。

スペックをおさらいしておくと、SoCはAmlogic製のクアッドコア「S905D」8GBのストレージメモリ、2GBのメモリを搭載。

スマホなんかと比べれば貧弱に見えるかもしれないが、SoCの動画デコーダさえしっかりしていれば、動画配信を見るだけなら、この程度のスペックでも十分。

マイク付きのリモコンが同梱されていて、音声での検索も可能だし、スマホをリモコン代わりに使ったり、スマホの画面をキャストして、テレビに映したりできるのは、以前からAndroid TVからの機能なので、特に新しさはない。

IEEE 802.11a/b/g/n/ac(2Tx2RのMIMO対応) の無線LANに加え、ギガビットのイーサネット端子も備えているのは、動画を安定してみたい人間にはありがたい。

出力はHDMI 2.0(HDCP2.2)を1系統、光デジタル音声出力も1系統用意され、著作権保護されたH.265/HEVCの4K/60pの動画をディスプレイに表示できる。

拡張性に関しては、Bluetooth 4.2(BLE)や、USB端子があるので、マウスやキーボードも繋ごうと思えば繋げられる。

アプリに関しては、YouTube、niconico、Abema TVなどが利用できるとあるが、逆にNetflixには現時点で非対応で、対応は検討中だとのこと。
せめて「Nexus Player」より利用できるアプリが増えていることを期待しているが、詳細は、購入後、GooglePlayで確認したい。

4k対応のAndroid TV Boxというと、AliExpressなんかを覗くと、中国製が50ドルもしない激安で手に入るのだが、実際に買ってみたら、バグだらけで使い物にならないものを掴まされた経験があり、今回は、日本メーカーの製品を購入してみることにした。

現状我が家には、フルHDのテレビしかなく、4K/HDRが見られる性能は全く生かせないのだが、先を見れば無駄にはならないだろう。

届いたら、詳細をレポートしたいと思う。

関連記事:
Android TV搭載TV BOXが今頃?:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ピクセラ PIXELA Smart Box KSTB5043
価格:13213円(税込、送料無料) (2017/11/19時点)




ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。