So-net無料ブログ作成

ファスナー型ネックストラップ+きしめんカナル型がいい! [スマートフォン]

スポンサードリンク




コンパクトスマホ「Micro X S240」を首からぶら下げて、ラジオを聴くのに使っているが、このスマホ用に買ったネックストラップとカナル型イヤホンが、なかなかいいので、詳しくご紹介したい。

IMG_20161008_230042.jpg

まず、ネックストラップは、100円ショップのレモンという店で購入したファスナー式で、持ち手のカラーが本体色と同じブルーのものがあったのが気に入り、買ってみた。

ファスナー式のいいところは、ファスナーを閉じれば他のケーブルと絡まりにくいところだと思う。
ファスナーを閉じると、スマホがぶらぶら揺れるのが、ある程度抑えられるのもいい。
ただ、100円グッズの中国製樹脂ファスナーだけに、YKKのようには長持ちはしないだろうと思う。
それでも、100円グッズとしては、コストパフォーマンスは高いと思うな。

80328889.jpg

これに、このようなファスナー式ケーブルのイヤホンを組み合わせれば、さらにケーブルが絡まりにくくなり、最適な気がする。
ファスナー式のイヤホンは、ネットでも買えるが送料が高くつくので、秋葉原で買った方が安い。
それも追々買うかもしれないが、まずは、セリアにあったカナル型イヤホンの新製品XXY-15に目が行った。

20160921_190000.jpg

ファスナーとお揃いのクリーム色でぴったり合うカラーのバリエーションがあったからだ。そこで、これも速攻で購入してみた。

IMG_20160929_215817.jpg

実際、組み合わせて使うと、ブルーとブラックとクリーム色のコントラストが見事で、トータルでデザインされたみたいに見えるぐらい合っている。
コード巻き取りホルダーは、キャンドゥにあったもので、黒で色を合せてみた。

XXY-15は、単体の製品としてみると、イヤーパッドが小さく、私の耳には交換が必須。
音質も、音楽用としてはイマイチで、音楽も聴けなくはないという程度で、高音も低音もあまり出ない。ただ、私のようにラジオを聴くのがメインなら、あまり嫌な歪感はなく、人間の声を中心に聞くには、さほどストレスは感じないレベルだ。

何より、この製品がいいのは、ケーブルがきしめん状のフラットケーブルなので、ファスナー型のネックストラップと併せて使うと、鞄の中に適当に放り込んで、再び取り出したりしても、ケーブル同士がほとんど絡まないことだ。

ということで、キャンドゥで買ったファスナー型のネックストラップと、コード巻き取りホルダー、セリアで買ったきしめん型のカナル型イヤホンの組み合わせで、合計300円だとすれば、かなかなのオススメのアクセサリだと思う。

もちろん、どれも中国製の100円グッズなので、寿命は長くないと思う。イヤホンなんて、持って半年、短ければ1週間で壊れたこともある。酷い時には、最初から逆相接続だったり、左右で音量差が酷くて、不良品ということもあったな(交換してもらえるけど)。

ただ、今回はこのカラーの組み合わせが気に入ったので、「Micro X S240」をこれからも使う前提で、同じカラーのアクセサリを100円ショップで見つけたら、まとめ買いしてストックしておこうと思っている。

関連記事:
コンパクトスマホ「Micro X S240」を使ってみて:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【即納】SIMフリー手のひらサイズスマートフォン Posh Mobile Mic...
価格:8950円(税込、送料無料) (2016/10/8時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました