So-net無料ブログ作成

上海問屋から、1,999円のハイレゾイヤホン発売 [ポータブルオーディオ]

スポンサードリンク




DN-914018.jpg

高精度 ハイレゾ対応 イヤホン 7mmダイナミックドライバ搭載 (914018)の通信販売【上海問屋】 | 上海問屋

上海問屋から、ハイレゾ対応のカナル型イヤホン「DN-914018」が発売されたそうだ。
ハイレゾ対応イヤホンというと、一流メーカーだと、最低でも1万円前後。エレコムなどの非AVブランドでも、4,000~5,000円ぐらいが最安値だったので、2,000円を切る価格は、掟破りの激安ということになる。

ただ、ハイレゾの定義は非常にいい加減で、はっきり言って、高域が40kHzまで伸びていれば、あとは自己判断でハイレゾを名乗っていいのに等しく、ハイレゾ対応だからと言って、本質的に音がいいかどうかとは別物だ。

この製品は、7mmダイナミックドライバーを搭載し、端子は金メッキの3.5mm3極ミニプラグで、1.2mの頑丈なコーティング付きのケーブルを利用している。銅線が透けて見えるタイプだ。イヤーキャップはS/Lの2サイズが付属。

ASCII.jp:お手軽価格1999円のハイレゾイヤフォン、上海問屋から

さすがにこの値段では大した音ではないだろうと思いながら、レビューを探したら、案外評価が悪くない。
ハイレゾ対応は抜きにしても、音質はまともで、コストパフォーマンスは高いようだ。

2016-0422-7202-1.jpg

上海問屋のハイレゾ対応イヤホン4機種を聴き比べてみた ? まぐれ日記.com

さらに、探すとこんなレビューも発見。1,999円の「DN-914018」も悪くないが、その上位機で、2,999円の「DN-913577」が、10mmのダイナミックドライバを採用し、音質もワンランク上だそうだ。

実売価格は、ネットで探すと2,500円まで下がっている店もあり、コストパフォーマンスはさらに高い。

ドスパラ秋葉原本店さんのツイート: "【今週の特価品!】高いコストパフォーマンスでハイレゾ初体験にオススメの「DN-913577 10mmダイナミックドライバ搭載イヤホン」店頭価格2,314円(+税)で18日まで大特価販売中。店頭試聴可能。 #秋葉原 #上海問屋 https://t.co/lnukulwTA2"

ただ、別途送料がかかるので、秋葉原などに行ったついでに、実店舗で買ってくる方が安く手に入りそうだ。

ちょうど、音楽用に使っていた5,000円ぐらいで買ったカナル型が断線したので、代わりを探していたところだったため、これを買ってみようと思っている。

ところで、こうしたヘッドホン、イヤホンを製造するメーカーは、中国などに数えきれないほど存在し、大手AV機器メーカーは、そうしたメーカーに自社仕様でカスタマイズを加えて作らせて販売していることが多い。

一方で、上海問屋のようなブランドでは、コスト最優先なので、こうした中国メーカーから、製品に手を加えず、ほぼそのまま調達しているケースが多い。
それだけに、調達するメーカーや製品を選ぶ目利き(耳聴き?)が重要となる。
中国メーカーの中にも、大手企業のOEM製造で鍛えられて、低価格でも高音質の製品を作れる企業は存在するから、いかにそれを見つけ出して調達できるかが、バイヤーの腕ということになるからだ。

上海問屋の低価格イヤホンのクオリティが揃って優れているということは、それだけ耳がいいバイヤーがいるということに他ならない。

買ってみて本当に音がよかったら、上海問屋の他のイヤホンなども買ってみてもいいかもしれないな。

関連記事:
サザン音響のハイレゾ対応イヤホン「SAE-1」が掘り出し物らしい:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハイレゾ対応 高音質 カナル型イヤホン (913577)
価格:2999円(税込、送料別) (2016/10/7時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ




スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました