So-net無料ブログ作成

振り込め詐欺予防に効果がある通話録音機 [情報家電]

スポンサードリンク




dezainn.jpg

<消費者被害の防止につなげる通話録音機モニター事業について>

和歌山県など、一部の地方自治体で、振り込め詐欺などの消費者被害の防止につながる通話録音機を無料で貸し出すモニターを募集していて、希望が殺到しているらしい。

どんな装置なのかと調べてみたら、家と固定電話と電話回線の間に接続し、電話で通話をしている内容を、自動的に録音し、保存するものらしい。

それだけだと効果が薄そうだが、肝になるのが、電話機の呼び出し音が鳴る前に、発信者に対して自動で警告メッセージ「この電話は、振り込め詐欺などの犯罪被害防止のため、会話内容が自動録音されます。」を流してくれる機能だ。

こういうメッセージを流されると、例え電話に出る相手が頼りないお年寄りでも、うかつなことをしゃべりにくくなり、実際、被害が十分の一以下に減ったという。

簡単なアイデアだが、なるほどね。

さらには、固定電話回線がナンバーディスプレイ契約をしてあると、次の機能も利用できる。

・非通知電話からの着信時には「電話番号を通知にして、おかけ直しください」と発信側にアナウンスし、繋がなくできる(ON/OFF可能)
・「拒否電話帳」に登録した番号に対して、着信を拒否することができる
・「許可電話帳」に登録した番号に対して、着信時に警告音声を流さないようにできる

「許可電話帳」「拒否電話帳」には、それぞれ100件の電話番号が登録できるそうなので、お年寄りの家庭には十分でしょう。

このモニター用の端末は、直接は販売されていないようだが、写真を見ると、「レッツコーポレーション」というメーカー製のようだ。

419R6gbWeHL.jpg

振込め詐欺見張隊

レッツコーポレーションのサイトを見ると、デザインは全く違うが、ほぼ同等の機能の市販製品が発売されている。

通話相手に警告メッセージを発信できるし、通話の保存は、32GBまでのmicroSDHCカードに行える。

さらに、大きな「大変だぁ~!!!赤ボタン」が付いており、万が一の時これを押すと、あらかじめ登録された4箇所の電話番号に自動発信する機能もあります。振り込め詐欺以外にも、体調が悪い時などの緊急発信にも使えるという。

「拒否電話帳」による着信拒否機能も進化しており、特定の国番号を指定して、そこからの電話を全て拒否することも可能になっている。こうした悪徳商法で、特定の海外の国からの通話を利用するケースはよくあるからだそうだ。

また、警告音声を聞いて電話を切った人の割合(撃退率)を確認することができるそうで、お年寄りの様子を見に行ったときに、どの程度危険な状態かを把握することができるのもいい。

遠くで暮らす一人暮らしの親などがいるなら、買って取り付けてあげても、いいのではないだろうか。

価格は、安いお店を探せば、8,000円前後で買えるみたいなので、この程度の価格で安心が買えるなら、安いと思います。

関連記事:
ブラザーのコードレス子機付きFAX複合機の新製品:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ





ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ




スポンサードリンク



nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 2

ahiru

いつも読ませていただいています。
よいものを紹介していただいてどうも有り難うございました。
早速購入してみました。

by ahiru (2016-09-14 20:34) 

naniwa48

ahiruさん、ご愛読ありがとうございます。
お役に立てて幸いです。
by naniwa48 (2016-09-14 21:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました