So-net無料ブログ作成

「Raspberry Pi 3 Model B」を購入 [パソコン]

スポンサードリンク




「Raspberry Pi 3 Model B」発表のお知らせ - Raspberry Pi Shop by KSY

以前、購入検討中と書いたシングルボードコンピュータ「Raspberry Pi 3 Model B」の新品同様の中古を、ヤフオクで購入した。

DSC_1488.jpg

技適マークのある未使用の本体に、透明ケースとヒートシンクがついて、送料込みで5,443円だったので、新品で揃えるよりは多少安かったと思う。
最近の円高で、多少得した感じだ。

あと最低限必要な部品は、ACアダプタと、OSなどを格納するメモリカードだけだ。

IMG_20160522_110051.jpg

ACアダプタは、5V・2.5A以上の容量が必要とのことだが、ストックに5V・2.4Aの容量のUSB充電アダプタがあったので、それを使用することにする。多分、問題ないだろう。

メモリカードも、とりあえずストックにあった8GBのmicroSDHCカードを使用することにした。

「Raspberry Pi 3」は、基本、ファンレスで動作するが、「Raspberry Pi 2」以前のモデルに比べ発熱が大きいため、付属のヒートシンクを付けた方がよいらしい。

また、長時間高クロックで駆動したいなら、空冷ファンも取り付けた方がいいようだが、ファンを買うかどうかは、ファンレスで実際の発熱状態などを見て決めたい。

デバッグ用のホストパソコンは、最近使っていないモバイルノートパソコン「Dynabook RX3」を、当面専用に使用することにする。
処理速度やストレージ容量は十分なスペックだし、モバイルノートだが、イーサネット端子付きなので、「Raspberry Pi 3」のイーサネット端子と直結もできるからだ。

動かすのに必要な周辺機器やアクセサリは、これぐらい。とりあえず、新たに何も買わずに、使い始められそうだ。

とりあえず、OSのインストールなどを試し、Radikoの受信あたりの動作確認だけは済ませてしまおうと、思う。

ただ、普段は遊ぶ時間もないので、開発環境などについて徐々に勉強を進めながら、夏休み頃には、本格的に遊ぶ時間が取れればいいのだが。

関連記事:
「Raspberry Pi 3」を購入してみようと思う:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ



Raspberry Pi3 Model B ボード(Element14版)
価格:5400円(税込、送料別)

Raspberry Pi3/ヒートシンク セット
価格:5600円(税込、送料別)



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ




スポンサードリンク



nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました