So-net無料ブログ作成

本体だけでパスワードロック可能なUSB接続HDDケース [パソコン周辺機器]

スポンサードリンク




HDENCRP2.jpg

エルミタージュ秋葉原 ? 重要データが安全に持ち運べる、パスロック機能搭載2.5インチHDDケースがサンコーから

サンコーから、面白いHDDケース(型番:HDENCRP2)が発売された。
SATAの2.5インチHDDを装着して使える、USB3.0接続のポータブルHDDケースなのだが、面白いのは、ケース本体に、ロック解除用のテンキーがあり、ここで正しい解除キーを入力しないと、接続したパソコン等で読み書きができない仕組みだ。
ロックをかけると、HDDへの書き込みデータはすべて256bit のAESで暗号化され、読み書きの際の暗号化や復号化は、ケース側にハードウェアで持つため、読み書きの速度はあまり低下しないようになっている。
具体的には、パソコンに、HDDを装着したこのHDDケースを接続すると、パソコンからの給電で、ケース内のインタフェースボードが動作するが、これだけではパソコンからはマスストレージデバイスとして認識されない、単なるUSB給電状態だ。
ここで、正しいパスコードを本体テンキーで入力すると、インタフェースボード側のファームウェアは、HDDをマスストレージとしてパソコンに接続し、そのあとは、パソコン側でHDDの読み書きができるようになる。
パソコン側では暗号処理を行わないため、パソコン側のCPU負荷も軽いし、パソコン側では、一切暗号化に関する情報もやり取りしないため、パソコン側からハッキングされる可能性も低い。
HDDのデータは常に暗号化されているため、ケースからHDDを取り出しても、中身のファイルは読むことができない。
なので、ビジネス用途にデータを持ち歩くには最適なHDDケースだと言える。
価格は、直販価格で税抜4,611円と、安くはないが、機能を考えれば納得できる範囲だろう。

サンコーというと、アイデアは面白いのにツメの甘い商品が多いが、この商品に関しては、秀逸なアイデアだし、完成度も高いと思う。
唯一の弱点というと、サンコーブランドだということで、会社で業務用に買う場合に、サンコーブランドというだけで、怪しい商品ではないかと疑われないか心配だ。(笑)

関連記事:
USB3.0対応外付け2.5inch HDDキットを購入:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ





ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました