So-net無料ブログ作成

Aspire AS8940Gの調子がいよいよ危ない [パソコン]

スポンサードリンク




Aspire AS8940G.jpg

メインで使ってきたAcerのデスクノートAspire AS8940Gの調子が、いよいよおかしい。

HDDの読み書きが、ある日突然遅くなったのだ。
メールのダウンロードや、iTunesなどのファイルアクセスが多いアプリの起動が、異常に遅くなったり、エラーで起動できなくなった。
起動できても、メールやPodcastのダウンロードが、途中でエラー中断してしまうので、全く実用にならない。

Windows7+SATA HDDでもPIO病は発生する : Web Memo.SE

急にファイルアクセスが遅くなる原因として、このPIO病が有名だが、今回はSATAだし、上記の現象でもないようだ。
SATAのチャンネルを変えると、改善するケースもあるらしいのだが、ノートパソコンなのでそれもできない。

何度も熱暴走をしているマシンなので、HDDも熱で早めのダメージが来ているのかもしれない。

なかなか私が欲しいスペックで手頃なパソコンが見つけられず、ずるずると買うのを後延ばししていたが、この状況は危ういので、ある程度条件を割り切って、早急に代替機を購入することにしよう。

パソコンのお引越し!XPからWindows 7、8にデータ移行する方法|エンジョイ!マガジン

また、HDDが完全に逝かれる前に、データのバックアップを早急に取ることにした。こちらの「Windows転送ツール」を使って、必要なデータを、外付けHDDにバックアップし始めた。
ところが、HDDの調子が悪いせいか、全然バックアップが進まない。
メールや動画、写真など、500GBx2個のHDDに格納された800GBぐらいのデータを転送し終えるのに、丸一日以上掛かってしまったが、とりあえず、全部データが読み出せて一安心。

HDD/SSDの健康診断を行うS.M.A.R.T.対応ツール「CrystalDiskInfo」 の使い方 | SourceForge.JP Magazine

その後、このソフトでHDDの診断を行ってみたが、エラーセクターなどは特に増えておらず、何が原因かは依然として不明。ただ、このソフトで異常がなくても、HDDが死ぬことはあるらしい。
なので、ストレスを抱えながらAspire AS8940Gを使い続けるのは、もう諦めることにした。

メールは、とりあえずWebメールで読めるので何とかなるが、iTunesだけは、代替手段がないので、早ければ1週間で消されてしまうPodcastがダウンロードできなくなる前に、早く新しいパソコンに引越しするしかない。

とにかく、急いで新しいパソコンを手に入れよう。

関連記事:
Acer Aspire 8940Gの買い替えをどうする?:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました