So-net無料ブログ作成

AQUOS PHONE ZETA SH-06Eの感想 [スマートフォン]

スポンサードリンク




AQUOS PHONE ZETA SH-06Eの白ロムを買ったことをだいぶ前に書いたのだが、感想を書くのを忘れていた。

IMG_20131123_202835.jpg

本体付属品は、最近のドコモの傾向なのか、先日購入したN-08D同様、ほとんど何もない。簡単なクイックスタートガイドと、ドコモminiUIMカード挿抜ツールのみ。
出品者からのオマケで2GBのmicroSDカードが付属していたが、この容量ではあんまり使い道がないので、ストックにあった32GB Class10のmicroSDカードを挿して使うことにした。

なお、充電スタンドは、別売オプションでも用意されないようだ。
充電関係は、microUSBだし、「Qi」にも対応するので、充電器は汎用品を使うのが得策だな。

商品は、非常にきれいで、購入時に貼られている液晶保護シールがそのまま残っていて、新品同様と言っていい。保護シールは、状態もいいので、当面そのまま使うことにする。

ソフトケース、スプリングストラップは、100円ショップで取り揃え。
microUSBケーブル、USB充電器、MDI変換アダプタ、Bluetoothヘッドホン、外付けバッテリーなどは、既にあるものを共用。

Qi対応充電アダプタは、便利そうなので、後ほど手に入れて試したいな。

SIMカードなし状態で、とりあえず電源を入れ、Wi-Fiの設定と、Googleアカウントの設定を行ったが、さすがに新しい機種だけに動作は快適だ。

この状態では、Felicaやワンセグ、NOTTVのアプリが使えなかったので、とりあえず、N-08D用に購入したアクティベーションカードを挿してみた。
すると、Felicaとワンセグは使えるようだ。
ただ、NOTTVの視聴とソフトウェア更新は無理みたい。

ワンセグは、さすがシャープで、感度がいい。
DLNAクライアントも正常に動作し、液晶テレビの録画がそのまま見られた。
一通り動作は問題ないようだ。

Miracastにも対応するので、これも、対応プレーヤーが手に入り次第、試してみたい。

充電できなくなったau IS-05の代わりに買ったので、とりあえず、Felica用アプリが継続利用できればいいのだが、DLNAクライアントなどにも使えそうなので、いろいろ遊べそうだ。

関連記事:
AQUOS PHONE ZETA SH-06Eを落札:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ





ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました