So-net無料ブログ作成
検索選択

中国が、時速4,000kmの新交通システムの開発を進めているという [乗り物]

S9VB-fykiuaz1896117.jpg

中国がHyperloopを超える最高時速4000kmの「高速飛行列車」を計画 - GIGAZINE

【やじうまPC Watch】飛行機より5倍速い、時速4,000kmの列車を中国が開発中 - PC Watch

中国航天科工集団公司(China Aerospace Science & Industry)が、8月30日(中国時間)に、時速4,000kmに達する新交通システム“高速飛行列車”のコンセプトを提示した。
コンセプトだけでなく、すでに開発プロジェクトは進められており、20を超える国内外の開発研究機構とアライアンスを構築し、200項目以上の特許を取得しているという。

こうした鉄道を超える新交通システムの開発を行っているのは、米国のHyperloop Oneなどが有名だが、中国航天科工集団公司は、それらを遥かに上回る時速4,000kmを実現すると言っており、大変高い目標を掲げている。

はたして、この目標は実現可能なのだろうか?

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

エプソン・キヤノン・ブラザーからプリンタの新製品発表 [パソコン周辺機器]

EP-880AW.jpg

エプソン、エコタンクシリーズなど2017年モデルのインクジェットプリンタを12機種投入 - PC Watch

XK70.jpg

キヤノン、画質向上と低ランニングコストを両立した「PIXUS」新モデル - PC Watch

キヤノン、ビジネスインクジェット複合機2機種 -INTERNET Watch

MFC.jpg

ブラザー、スマホアプリ強化/画質向上のインクジェット複合機 - PC Watch

エプソン、キヤノン・ブラザーから、2017年モデルのインクジェットプリンタの新製品が発表された。
日本HPは、新製品発表のメインの時期は春なので、今のところ目立った発表はない。

さて、この時期、年末商戦向けに、毎年何らかの趣向を凝らした家庭用プリンタが発表されるの通例だったのだが、今回、驚いたのは、エプソン、キヤノンの新製品発表の主体は、ビジネス向けプリンタであり、家庭用プリンタ(複合機)は、ほとんど改良を諦めてしまったこと。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

キッチンのシーリングライトを交換 [白物家電]

IMG_20170909_071156.jpg

SCL18N-E SCL18L-E 商品詳細|LED電球製品一覧|LED照明|アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマの小型LEDシーリングライト「SCL18N-E」が届いたので、早速交換することにする。

IMG_20170909_071614.jpg

本体の外に、取扱説明書、2種類のアダプタと、位置指定用の紙が入っている。

IMG_20170909_083511.jpg

まずは、今付いているシーリングライトのカバーを取り外す。ホントにボロボロだ(笑)

IMG_20170909_083531.jpg

外すとこんな感じで、シーリングライトのベースが現れる。。

IMG_20170909_083615.jpg

次に、中央のプラスチック製のねじを回して、シーリングライトを外す。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

キッチン用のLEDシーリングライトを購入 [白物家電]

キッチンのシーリングライトの蛍光灯が切れた。
4畳しかないキッチンということで、小型のシーリングライトを取り付けてあり、中身は32Wのサークライン(丸型蛍光灯)が1本の照明となっている。

慌ててストックを探したが、30W、40Wのサークラインはあるのに、32Wがない。

IMG_20170909_080124.jpg

とりあえず、捨てる予定だった中古の32Wのサークラインが1本あったので、それを取り付けてみたら、暗めだが一応点灯したので、暫定的にこれを使い、後で買いに行くつもりだった。

ただ、このシーリングライト、カバーがもうボロボロなのだ。

IMG_20170909_080206.jpg

後から導入した壁面収納の扉が、このシーリングライトに当たってしまうので、それでカバーが割れてしまった。定期的にカバーを外して掃除をしていたら、そのたびにヒビがどんどん広がってしまい、今やボロボロ。
私が取り付けに苦労している様子を、奥さんが見て、「もう新しいのに取り替えたら?」という。
確かに、「今さら新品のサークラインを買うのも何だしな」と思い、いい機会なので、省電力のLEDのシーリングライトに交換することにした。

さて、今回、LED照明をネットで検索してみて、メーカーが様変わりしているのに驚いた。
以前は多かった、東芝、シャープ、NEC、三菱電機、日立などの取り扱いが減って、あっても、大半は6畳以上の大型照明。今回探しているような小さな部屋用のニッチな小型照明がほとんど見つからない。
パナソニックは、相変わらず頑張っていて、フルラインナップが揃っているが高い!

逆に、以前は、DOSHISHAみたいな新興ブランドもいくつかあったが、それもほとんど撤退してしまったみたい。

そして、今、値段も手ごろで一番ラインナップが充実しているメーカーが、「アイリスオーヤマ」みたいだ。

アイリスオーヤマ、LEDシーリングライトとLED電球で5年間の保証制度を開始 - 家電 Watch

「アイリスオーヤマ」は、大手家電メーカー同様、LED照明の5年保証を実施しているのも安心感がある。

家庭用照明製品一覧|LED照明|アイリスオーヤマ

そこで、4畳程度のキッチンで使えるコンパクトサイズで、32Wのサークラインの明るさは、全光束が1,960lmぐらいなので、同じぐらいの明るさの照明を探してみた。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

超小型LTEスマホ「Jelly/Jelly Pro」がいよいよ出荷開始したらしい [スマートフォン]

Jelly-Kickstarter-2.png

世界で2番目に小さいLTEスマホ「JellyPro」 - ヴェルテ

以前、コンパクトスマホ「POSH Micro X S240」の後継機種とも言えるLTE搭載のコンパクトスマホ「Jelly/JellyPro」だが、私自身は結局出資せず、普通に市場に出回ってから、気になる点を確認した後購入するつもりでいたが、

世界最小携帯Jellyはそろそろ到着しそうですよ

多少遅れたものの、いよいよクラフトファンディング「Kickstarter」で投資した人に届き始めているようだ。

Kickstarterで出資していたJelly、Jelly Proの追加バッテリーの発送が不可に、ケースやアームバンドに切り替え対応 #Jelly #JellyPro #Unihertz ? Re;con-ReviewDays

出荷直前に、日本向けの追加バッテリー単体の出荷が不可になり(リチウムイオン電池は発火のある危険物扱いのためらしい)、オプションで追加バッテリーを依頼した出資者のには代替商品に切り替えることになったり、日本の技適審査を通すという話が出ていたが、未だ通ったという情報がなかったりして、不安も残っているが、一部では既に商品が届いた人もいるらしく、

超小型LTE対応スマートフォンJelly Proをついに入手!やっぱり小さいのはいいね! | orefolder.net

超小型スマホ Jelly Pro レビュー:タッチもスクロールも意外によく動く!あとは使いみち次第 | orefolder.net

超小型スマホ「Jelly Pro」が到着-コイツ、思ったよりも使えるんじゃないか? - FOXISM

早速レビューを上げている人も出てきた。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感