So-net無料ブログ作成

金融・経済 ブログトップ
前の5件 | -

今年のヒット商品ランキングと来年のヒット予測ラインキング [金融・経済]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日経 TRENDY (トレンディ) 2016年 12月号 [雑誌]
価格:650円(税込、送料無料) (2016/11/5時点)


「日経トレンディ」最新号案内 - 日経トレンディネット

日経トレンディ2016年12月号が発売されたので購入。

毎年12月号の恒例企画、今年のヒット商品ランキングと、来年のヒット予測ラインキングが掲載されているからだ。

【速報】2016年ヒット商品1位は「ポケモンGO」 - 日経トレンディネット

まず、「2016年ヒット商品ベスト30」から、ベストテン。

1位 ポケモンGO
2位 君の名は。
3位 IQOS
4位 インスタグラム
5位 メルカリ
6位 スイーツデイズ 乳酸菌ショコラ
7位 新型セレナ
8位 レノア本格消臭
9位 クッションファンデ
10位 グリーンスムージー

1位の「ポケモンGO」、2位の「君の名は。」は誰から見ても納得だろう。
3位の「IQOS」は知らなかったが、新型の電子タバコらしい、非喫煙者なので知らないはずだ。
車の中で、新型セレナが一番上というのも今一つピンとこない。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「楽天ゴールドカード」はお得か? [金融・経済]

rakuten-premium.jpg

楽天カード: 楽天プレミアムカード

楽天というと、以前から「楽天プレミアムカード」というゴールドカードが存在した。
楽天サービス利用時に、ポイント還元率がよくなるほか、他社のゴールドカードを上回る特典もあったが、年会費が10,000円(税別)と、これも他社のゴールドカード並みということもあり、それほど注目度は高くなかった。

rakuten.jpg

「楽天ゴールドカード」が登場 - 年会費2,000円 | マイナビニュース

そこで、ということもあるのだろうか、「楽天プレミアムカード」から特典を絞って、年会費を2,000円(税別)に下げ、申込年齢も20歳以上にさげたゴールドカードを発行することにしたようだ。

楽天市場の買い物において、楽天スーパーポイントが5倍ついたり、楽天トラベルなどの楽天サービスでポイントが2倍になるのは、「楽天プレミアムカード」と同等。
さらに、国内主要空港とハワイ・ホノルル国際空港、韓国・仁川国際空港の空港ラウンジを無料で利用可能となっている。

「楽天プレミアムカード」は、海外主要空港でビジネスラウンジが無料利用できるプライオリティパスが利用できるのが売りだったが、それをホノルルと仁川の2か所に絞り、保険関係も内容を絞ったあたりが、「楽天プレミアムカード」との違いということになりそうだ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

リクルートカードプラスがいつの間にか受付終了 [金融・経済]

20111219jaccs.jpg

メインのクレカ見直し・結論:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

以前、メインのクレジットカードを、還元率が2%と最高のリクルートカードプラスに変更したことを、ブログでも書いた。

最近、Webでリクルートカードプラスの決済情報を見ていて、最近、リクルートカードプラスの新規申し込みの宣伝が出てこないなぁ、と思っていたら、

リクルートカードプラスが改悪!nanacoチャージがポイント付与の対象外に!新規申し込みも停止!

何と、2016年3月15日(火)午前11:59で、リクルートカードプラスの新規受け付けは終了してしまっていたらしい。

しかも、既存ユーザーも、nanacoチャージ、モバイルSuicaチャージが2%のリクルートポイントが付与されていたのが、2016年9月16日(金)以降は、リクルートカードプラスでのnanacoチャージ、モバイルSuicaチャージはポイント付与の対象外となるという、条件改悪。

そもそも、nanacoチャージ、モバイルSuicaチャージで2%還元というのは、完全に赤字だったので条件改悪も無理はないのだが、全体的に見ても2%の還元率には無理があったようで、カード自体の新規受け付けもやめてしまうようだ。

とりあえず、既存ユーザーはそのままリクルートカードプラスを使い続けられるが、私の場合2020年の4月が利用期限なので、そこでもうカードは更新されないのかもしれない。

リクルートが発行するカードということで、長く続けてくれると思っていたのだが、やっぱり好条件クレカのいつもの通る道は避けられなかったようだ。

続きを読む


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

SMBC信託銀行口座とPRESTIA Visa GOLD CARDのメリット [金融・経済]

PRESTIA Visa GOLD CARD.gif

新しい提携クレジットカードのご案内 : お知らせ | SMBC信託銀行

「PRESTIA Visa GOLD CARD」を作る際、SMBC信託銀行(旧シティバンク銀行)口座を持つことで、口座維持手数料が無料になるなど、メリットを最大化する条件になるため、SMBC信託銀行について詳しい情報を調べてみた。

Citibank | シティバンク銀行

シティバンク銀行の個人向けのリテール事業は、2015年11月1日を以ってSMBC信託銀行に統合された、新しいブランド「プレスティア」として継続しているとのこと。

402330013_150901-thumb-640xauto-9217.jpg

SMBC信託銀行|PRESTIA

SMBC信託銀行の「プレスティア」は、定期預金などの金利は特筆すべきものはない。

続きを読む


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

年会費が安いゴールドカード [金融・経済]

以前は、「ゴンゾーカード」などの年会費無料のゴールドカードがあって、海外出張の際に、専用ラウンジが使えたりもして、大変重宝したが、カードローン金利の規制が強化され、カードの発行条件が厳格になって以降、そうした年会費無料のゴールドカードは、次々廃止になってしまい、見かけなくなってしまった。

現在そうした無料カードがないか調べてみたら、全くない訳ではないようだ。

年会費無料のゴールドカードまとめ - NAVER まとめ

イオンゴールドカード、セブンカード(ゴールド)などは招待制で、ノーマルのカードを利用していて、利用金額など一定条件(年間100万円以上の利用)を満たすと、突然、ゴールドカードが送られてくると聞くが、我が家ではまず無理そうだな。

一方、持てそうなカードもなくはない。

PRESTIA Visa GOLD CARD.gif

新しい提携クレジットカードのご案内 : お知らせ | SMBC信託銀行

シティバンク銀行を継承したSMBC信託銀行の「PRESTIA Visa GOLD CARD」は、初年度は無料なのに加え、SMBC信託銀行の口座を開設して引き落とし口座にし、年間30万円利用すれば翌年度年会費が無料となる。
他のゴールドカードの無料条件が100万円なのに比べると敷居が低い。

特典も、海外・国内旅行傷害保険(最高5,000万円)やショッピング保険(年間300万円)付で、空港の専用ラウンジも無料で使え、帰国の際の荷物1個を無料宅配してくれるサービスなどもあり、海外旅行も快適だ。

ショッピングポイントも1.2%相当でいい方なので、国内の買い物も含めて、メインのカードにしてもいいぐらいだし、そうすれば年間30万円の利用高は楽々クリアできそう。

最近は、国内の仕事ばかりなので、あまりメリットはないが、また仕事で海外に行く機会が増えたら、SMBC信託銀行の口座を作っておけば、海外のシティバンクで直接口座から外貨で引き出せるので、SMBC信託銀行ゴールドカードあたりを作ってもいいかな、と思う。
また、年間30万円の利用高なら、私の小遣い用のカード決済でも達成できるから、メインの家計用の「リクルートカードプラス」はそのままで、小遣い用の「リクルートカード」を、「SMBC信託銀行ゴールドカード」に切り替えてもいいかも。

ただし、SMBC信託銀行ゴールドカードを作るなら、そのメリットを生かすには、SMBC信託銀行口座を持つのが大前提と聞くので、シティバンク銀行の事業を引き継いだSMBC信託銀行についてもう少し調べてみよう。

さらに、無料ではないが、朝日新聞を取ってなくても無料会員になれる「朝日新聞デジタル」サービスのこちらの特典もなかなかお得かも。

続きを読む


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - 金融・経済 ブログトップ