So-net無料ブログ作成

金融・経済 ブログトップ
前の5件 | -

「Amazon Mastercardゴールド」カードは海外のAmazonでもお得! [金融・経済]

51J0zyZBycL.jpg

Amazonで月1万円以上使うあなたが「Amazonゴールドカード」を使うべき2つの理由|メリットとデメリットを分かりやすく説明 - MEDIOCRITY BLOG

Amazonプライム会員が入会2年目に入ったことと、7,000円分のポイントがもらえるキャンペーンをやっていたのを契機に、「Amazon Mastercardゴールド」カードを申し込んだが、年末にようやくカードが届いた。
さっさと、オンラインで必要な手続きを完了してしまおう。

Vpass・カードご利用代金WEB明細書サービス登録|クレジットカードの三井住友VISAカード

まずは、こちらのサイトに、「Amazon Mastercardゴールド」カードのアカウントを作成する。
アカウントが出来たら、ログインして、次の手続きを行う。

(1) カードご利用代金WEB明細書サービスを申し込む
「カードご利用代金WEB明細書サービス」を登録にチェックを入れて「同意する」ボタンをクリックする。
これにより年会費が1,000円引きになるのは翌年からだが、その時には申し込むのを忘れてしまいそうなので、入会早々申し込んでしまうことにした。
あとは、2年目以降、年会費が1,000円引きが適用されるよう、1年のうち最低5カ月はカード利用を行う必要があるが、これも忘れてしまいそうで怖いな。

(2) マイ・ペイすリボお支払金額変更
マイ・ペイすリボお支払(いわゆるリボ払い)の金額を変更して、実質的にリボ払いの金利が掛からなくする。
マイ・ペイすリボお支払金額変更の「お申し込みはこちら」ボタンをクリックし、次回お支払金額、最低お支払金額の増額申し込みの「増額を申し込む」ボタンをクリックする。
初期値として元金定額コースが3万円に設定されているので、この値をカード上限金額(たとえば100万円)に変更する。

さて、Amazon.co.jpのサイトには、すでに入会した「Amazon Mastercardゴールド」が自動的に登録済となっていて、カードが届く前から利用可能となっているのだが、ここで一つ疑問が湧いてきた。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「Amazon Mastercardゴールド」に申し込み [金融・経済]

51J0zyZBycL.jpg

Amazon.co.jp: Amazon Mastercardゴールド: generic

「Amazon Mastercardゴールド」を契約すると、7000円分のポイントがもらえるキャンペーンが。12月4日までやっていたのを知り、申し込んでしまった。

Amazonプライムに入るより、実質年会費420円のAmazon Mastercardゴールドを作ったほうが得!「クラシック⇔ゴールド」の切り替え方法も解説!|クレジットカードおすすめ最新ニュース[2017年]|ザイ・オンライン

「Amazon Mastercardゴールド」は、三井住友カード株式会社が発行するゴールドカードで、年会費 10,800円(税込)なのだが、ゴールドカードなのに、条件が合えば、ほぼ年会費無料になるのが特徴だ。

その条件とは、まず、Amazonプライム会員を継続する意思があること。
Amazonプライムの会員は、年会費3,900円(税込)だが、「Amazon Mastercardゴールド」を契約すると、特典としてAmazonプライム会員になれる。既に、プライム会員がカードを持った場合は、既に支払った年会費が月割りで、返却されるという。
私の場合も、申し込んだのが、ちょうど1年目の更新が終わったばかりだったので、11か月分の会費が後でカードに戻されるようだ。

さらに、カード申し込み時に、いわゆるリボ払いである「マイ・ペイすリボ」に登録すると、年会費が初年度から半額の5,400円(税込)になる。ただし、申し込み時には登録せず、後からWebなどで「マイ・ペイすリボ」に登録した場合は、半額になるのは翌年度からになるのでご注意を。なお、カード申し込み時には、「マイ・ペイすリボ」の月払い額は最高3万円しか選べないが、カード到着後、Webから自由に変更できるので、リボでの最大借入額に変更しておけば、リボ払いの手数料を払うことはなくなる。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

JAカードはお得か?を調べてみた [金融・経済]

店舗情報 | JAさがみのホームページへようこそ!!

我が家では、JAさがみの「わいわい市」という大きな直販所で、毎週地場野菜を中心に購入している。

index_slid_001_sp.jpg

ここは、クレジットカードが使えるので、いつも我が家のメインカード「リクルートカードプラス」で決済しているのだが、先日レジに、「JAカードをお持ちの方は5%引き」というシールが張られているのを発見。

「リクルートカードプラス」のポイント還元率は、2%と素晴らしくいいのだが、毎週行く「わいわい市」で5%引きになるなら、「JAカード」で決済したほうがお得なのは間違いない。

そこで、JAカードというのは、どんなカードなのかを調べてみた。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コストコで使えるクレカが変わるそうだ [金融・経済]

私はあまり乗り気ではないのだが、主に奥さんの意向で、コストコの会員は続けていて、毎月1回のペースで、座間のお店に通っている。

前回、コストコに行ってアメックスカードで払ったら、来年2月からアメックスカードが使えなくなる旨の紙が渡された。

ご利用可能なクレジットカード || Costco Japan

現在、コストコで使えるクレジットカードは、コストコマスターカードとアメックスカードなのだが、

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメリカン・エキスプレスR・カード|クレジットカードはセゾンカード

私は、「ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメクッスカード」をすでに持っていたので、それで決済してきた。
このカード、ヤマダ電機でもよく買い物もするし、AMAのマイレージカードも兼ね、アメックスだが年会費無料なので入会したのだが、コストコで使えてラッキー!と思っていた。

2018年2月からコストコで使えるカードがAMEXからマスターカードに変更されることが決定

ところが、これがまもなく使えなくなり、MASTERカードだけが使えるようになるそうだ。
これまでは、コストコマスターカードだけが使えたのだが、来年2月以降は、MASTERブランドのカードであれば、どれでも利用できるようになるそうだ。
とはいえ、アメックスよりMASTERカードの保持者のほうが圧倒的に多いだろうから、手持ちのカードが使える人はむしろ大幅に増えるかもしれないな。

costco-global-card-400x252.png

「コストコグローバルカード」特別事前登録キャンペーン || Costco Japan

また、これを期に従来のコストコマスターカードもリニューアルされ、「コストコグローバルカード」に切り替わるそうだ。
カード特典は次のとおり。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年のヒット商品ランキングと来年のヒット予測ラインキング [金融・経済]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日経 TRENDY (トレンディ) 2016年 12月号 [雑誌]
価格:650円(税込、送料無料) (2016/11/5時点)


「日経トレンディ」最新号案内 - 日経トレンディネット

日経トレンディ2016年12月号が発売されたので購入。

毎年12月号の恒例企画、今年のヒット商品ランキングと、来年のヒット予測ラインキングが掲載されているからだ。

【速報】2016年ヒット商品1位は「ポケモンGO」 - 日経トレンディネット

まず、「2016年ヒット商品ベスト30」から、ベストテン。

1位 ポケモンGO
2位 君の名は。
3位 IQOS
4位 インスタグラム
5位 メルカリ
6位 スイーツデイズ 乳酸菌ショコラ
7位 新型セレナ
8位 レノア本格消臭
9位 クッションファンデ
10位 グリーンスムージー

1位の「ポケモンGO」、2位の「君の名は。」は誰から見ても納得だろう。
3位の「IQOS」は知らなかったが、新型の電子タバコらしい、非喫煙者なので知らないはずだ。
車の中で、新型セレナが一番上というのも今一つピンとこない。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - 金融・経済 ブログトップ