So-net無料ブログ作成
検索選択

日用雑貨 ブログトップ
前の5件 | -

スケーター製ランチボックス「SSLW9」の感想 [日用雑貨]

私と子供が使い始めたスケーター製のランチボックス「SSLW9」について、簡単な感想を書いておきたい。

IMG_20160711_211450.jpg

製品紹介|お弁当箱,コップ,水筒等の企画・製造・販売 スケーター株式会社

スケーター製のランチボックス「SSLW9」の特徴は次の通り。

・まるごと食器洗浄乾燥機が使える
・箸とフタを外せば、電子レンジも使える
・2段式の弁当箱は合計900mlだが、私には十分な容量で、ごはんは少なめに入れてもらっているぐらい
・弁当箱のシールフタは上下2つとも、柔らかいシリコン樹脂製で、密着性もよく汁漏れしにくいし、ゴムパッキンがないため、洗浄も楽
・巾着袋みたいなものは付属しないが、従来の弁当箱の袋に入ったので、それを利用
・お箸の脱着は、フタに置くだけでなく、柔らかいフタの端にある穴に通して固定する形になり、裏返しても箸は落ちない
・お箸の脱着は、シールフタが柔らかいため、ちょっとイラっとする面もあるが、箸の方向は両方どちらでもOKなのはいい

IMG_20160711_211544.jpg

まず、シールフタが柔らかくそれ自体がフタとして密着する構造で、ゴムパッキンやパッキンとフタとの隙間が存在しないが素晴らしい。

また、フタも含め、丸ごと、食器洗浄乾燥機に掛けられるため、これなら、毎回洗って乾燥させれば、カビの発生はかなり抑えられそうだ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ステンレススリムボトル・サーモス「FFM-500」の感想 [日用雑貨]

IMG_20160711_211204.jpg

子供たちが使い始めたサーモスのステンレススリムボトル「FFM-500」について、簡単な感想を書いておきたい。

IMG_20160711_212142.jpg

ステンレススリムボトル/FFM-500 | サーモス 魔法びんのパイオニア

今回、カラーは、子供二人が見分けられるようシルバーとブラウンの2つを購入。

保温性能は、丸一日使ってみたが、麦茶に入れた氷が夕方まで残るぐらいだそうで、問題なさそう。
今や世界でも高性能と評判のサーモスだから、当然とも言えるが。

飲み口自体は、ワンタッチでフルオープンになり、飲みやすさは問題いが、カップ付きなので、飲むためにまずカップを外してから、飲み口を開く必要があり、ひと手間必要なのは、面倒と思う人もいそうだ。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

弁当箱と水筒を買い替え [日用雑貨]

私と子供が、職場や学校に持っていく弁当箱と、子供二人の水筒を買い替えることにした。

どちらの弁当箱も、数年使ってきてゴムパッキンのカビが激しくなったのと、私の弁当箱は汁漏れもするようになった。

水筒は、ワンタッチで飲めるステンレスボトルだが、こちらもゴムパッキンのカビが出始め、一つは液漏れするようにもなった。

お風呂場のカビを完全撃退ガッテン式!カビキラーが効かない理由 | のんびりハッピー生活

そして追い打ちを掛けるように、「ためしてガッテン!」を夫婦で見ていて、ゴムパッキンを、カビを取ろうとしてゴシゴシ擦ると、傷にカビが入り込み、却ってカビが取れにくくなり、内部まで入り込んだカビは、もう取り除くことは不可能であることを知った。

これって、我が家でも、弁当箱や水筒に対して、やっている誤ったカビ対策そのもの。

もはや、このカビは除去不可能と知ったので、夫婦で相談して、弁当箱も水筒も、そろそろ買い替えることにしたのだ。

ガッテン!「カビ退治!ついに終結宣言」50度のお湯をかける - コツコツ掃除

お風呂場の場合、50度のお湯5秒で表面のカビは死に、90秒かけると奥のカビも死滅するそうだ。

だとしたら、弁当箱や水筒も、おそらく、食器洗い機が使える製品を買い、毎回、食器洗い機で洗浄すれば、ゴシゴシ擦ったりしなくても、おそらくカビは生えないだろう。

まず、水筒については、求めるのは次の条件ぐらい。

・容量はこれまでと同等の500ml前後
・丈夫なステンレスボトルタイプ
・ワンタッチで飲み口を開いて直接飲めること
・飲み口がフルオープンでき、氷などが入れやすいこと
・できるだけ軽量コンパクトであること

41dZoLoyU0L._SL1000_.jpg

ステンレススリムボトル/FFM-500 | サーモス 魔法びんのパイオニア

続きを読む


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

無水調理鍋「バーミキュラ」がようやく届いた [日用雑貨]

Vermicular.jpg

究極の無水調理が出来る人気の鍋| Vermicular(バーミキュラ)公式サイト

消費税5%での価格で買えるというので、奥さんの希望で3月末に注文していた無水調理鍋「バーミキュラ」が、ようやく自宅にやってきた。

「バーミキュラ」は、いわゆる保温性のいい鋳物ホーロー鍋なのだが、世界でこの会社(愛知ドビー)しかできないという精密加工のおかげで、鍋と蓋の間に全く隙間がないため、加熱中も食材の水分が蒸気として逃げないため「無水調理」が可能という。
「無水調理」は、弱火で調理時間は掛かるが、素材のうまみを逃がさないため、調味料を減らせてヘルシーな調理ができ、水溶性で熱に弱いビタミンCなども逃さず摂取できるなど、メリットが多いらしい。
「バーミキュラ」は大ヒットとなり、一時は14ヶ月待ちという酷い状態になっていたが、私が予約したときには少し改善されて、7か月後の11月に完成予定とのことだった。

その後どうなったか、改めてメールを検索して確認したところ、既に9月下旬に、購入可能になったとの連絡が来ていることが判明。
慌てて代金25,200円を振り込んで、メールで振り込んだことを連絡し、2日後には自宅に届いた。

KIMG0189.JPG

KIMG0190.JPG

なべ本体とふたの他に、簡単なマニュアルと、レシピブックなどが付属。
奥さんの第一印象は「重たぁ!」。そりゃ、22cm径の小さめの深底鍋の割に、5kgもあるからな。
ふたを閉めてみて、その密着具合の完璧さは、再度ふたを持ち上げようとして、力が必要なことで分かる。

無水調理は、弱火で長時間かけて調理するので、時間が掛かるのは難点だが、これからの冬場は、今年も灯油が高いので積極的に使う予定のガスストーブの上に置きっぱなしにしておけば、ちょうどいいだろう。


今、メーカーのサイトを見ると、「注文から3ヶ月でお届けできる」とあり、随分生産体制は改善されたみたいだ。
楽天市場でも一応買えるものの、プレミア価格となっており、安くても4万円前後する。
3ヶ月待てば買えるのだから、ここはメーカー公式サイトから買う方がいい。

購入を希望した奥さんがメインに使うことになるが、まずは無難にカレーから作ってみるとのこと。
どんな味に仕上がるか、楽しみに待ちたい。

関連記事:
無水調理鍋「バーミキュラ」を購入予約:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ





ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

丈夫そうな傘を、GMOポイントで入手 [日用雑貨]

GMOのポイントがぼちぼちと貯まってきて、使い道がないまま期限が切れそうなので、使い道を探していたのだが、GMOが「くまぽん」というクーポンサイトを運営しているので、ここで使うことにした。

ただ、正直、あまり買いたいモノがない。そんな中、これを選択。

large_140718__kpd026825_LABBING_STORE__-_____-24___-_________-___24__TX1403_______.jpg

グラスファイバー傘(24本傘TX1403)

こちらの丈夫な24本のグラスファイバー製の傘で、親骨サイズは約55cm。
生地も丈夫なポンジー素材に超撥水テフロン加工しており、水も弾くそうだ。
値段は、1,690円とそれほど安いわけでもないが、今回は、全額GMOポイントで購入できた。

1週間ほどで商品は届いたが、中国製にしてはしっかりした造りで、頑丈そうでいいな。
これなら、ある程度の強風には耐えてくれるだろう。

1,690円という価格に対しては、まあ、妥当な価格といったところか。

ただ、「くまぽん」は、貯まったGMOのポイントが使えるし、また、しょっちゅうクーポンが配布されていたりもするので、それを活用して1,000円ぐらいで買えるなら、十分お買い得感はあると思う。

関連記事:
ロッテのお菓子を安くでまとめ買い:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - 日用雑貨 ブログトップ