So-net無料ブログ作成

インターネット ブログトップ
前の5件 | -

無期限のVPNサービスが7,980円 [インターネット]

images.jpg

無期限のVPNサービスが半額の7980円、ソースネクスト「Wi-Fiセキュリティプレミアム」 -INTERNET Watch

ソースネクストが、無期限に利用できるVPNサービス「Wi-Fiセキュリティプレミアム」を52%オフの7980円で販売するキャンペーンを11月14日まで実施しているそうだ。

「Wi-Fiセキュリティプレミアム」は、AnchorFree社が提供するVPNサービス「Hotspot Shield」有料版を日本向けにローカライズした製品とのこと。
対応OSはWindows/Mac/Android/iOSで、1ユーザーに、1ライセンスキーが付与され、それで5台の端末から利用できる。

接続先のVPNサーバーは、日本、インド、アメリカ合衆国、イギリス、オーストラリア、カナダ、中国、チェコ共和国、ドイツ、デンマーク、スペイン、フランス、香港、アイルランド、オランダ、ロシア、スウェーデン、トルコ、ウクライナ、メキシコのいずれかを選択可能だというから、なかなか幅広い。

肝心のVPNの使い道だが、これは、使わない人には全く興味がない機能ではあるのだが、ちょっとしたトリッキーなことをしたいときに、欲しいことも多い。

米国からアクセスしないと会員登録ができないサービスを、どうしても日本から利用したいときや、中国出張中に、日本のサービスにアクセスしたい場合、逆に、日本から中国国内でしか利用できない巨大クラウドサービスに加入したい場合など、色々な使い道があり、そうした用途にも使えるよう、ちゃんと中国のVPNサーバが利用できるのも有難いところ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「Firefox Quantum」がリリースされたが [インターネット]

2017.25.09.FFQuantumBeta_Quantum-1400x770.png

「Firefox Quantum」登場--高速化するも多数のアドオンが使えず - CNET Japan

以前にも取り上げたFirefoxの最新版「Firefox Quantum」(バージョン57)が一般公開された。

とりあえず、職場のFirefoxが勝手にアップグレードされたので、それを試しに使っているが、操作レスポンスは確実によくなった気はする。

ASCII.jp:2倍速い最新ブラウザー「Firefox Quantum」正式版登場! 早速ベンチマークした (1/2)

ベンチマークの上では、それほど爆速という感じでもないのだが、特に、タブを10個ぐらい開いたときの各タブでの操作レスポンスは、Firefox 56と比べて段違いだ。

また、Firefox 56でよく起きた、多数のタブを開いたまま放置すると、ブラウザが操作不能になる現象も、今のところ起きていないように見える。

ただし、Flashがあるサイトを多数タブで開くと、遅くなる現象はあまり変わらない気がする。Webにとって、もはやFlashは癌でしかないのかな。

困ったのが、高速化の代償なのか、代わりに、多数あったアドオンのほとんどが使えなくなったこと。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

今、一番安いインターネット回線 [インターネット]

一戸建てで、今、インターネット回線を引く場合、どこが一番安いのだろうと思って、調べてみた。

まず、光回線では、

格安プロバイダはBBエキサイト | 高品質で業界最安プロバイダ

「光コラボレーション」の「BBエキサイト光」ファミリータイプが、月額費用が、税込4,708円で、一番安いみたい。
他の光コラボ同様、速度は最大最大1Gbpsです。
ただし、初期費用として、別途工事費がかかるのですが、もし、既にフレッツ光の工事が済んでいる家であれば、工事費なしで、入会手数料のみで加入することができます。

NURO光に乗り換えるメリット・デメリット

もし、一から光回線を引くなら、NUROひかりが一番安いようで、月額費用が税込5,122円。無線ルーターレンタル代やセキュリティ代もコミコミの価格で、速度は最大2Gbpsと業界最速。ただし、関東など地域限定だ。

光回線は、価格でいえば、このどちらかだろう。

さらに安い回線となると、廃れたとはいえ、ADSLがまだ使える。

Yahoo! BB バリュープラン | インターネット | ソフトバンク

こちらのプランは、契約料・初期費用が0円で、60か月間は、アナログ回線代込みで、月額税込み2,857円で使える。
さらに、ソフトバンクスマホを組み合わせることで、スマホのパケット代の割引も24か月間得られる。
速度は、最大でも12Mbpsで、交換局との距離が遠ければ、1Mbpsを切るケースもあるので、速度重視の人は避けた方がいい。

中間案としては、WiMAX2+サービスを使うこと。

WiMAXキャンペーン比較!お得なワイマックス2016年5月版

一番安いプランだと、ギガ放題で、月額税込みで3,414円が一番安いみたい。
ただ、加入手数料もかかるし、期間縛りの解約条件がいろいろあって、実態はそこまで安くはない。
また、使い放題とは言っても、3日で3Gbps使うと速度制限も掛かり、本来の意味での使い放題とは言えないが、速度制限が掛かっても現状は6Mbpsぐらいは出るので、使い物にならない程ではないようだ。
ただし、モバイルルータは、外に持ち出してしまうと家では使えなくなるので、家族持ちには適さない。独身向けだな。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

So-net光(auひかり)「ずっとギガ得プラン」への変更 [インターネット]

auからドコモ光パック対抗プラン登場:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

我家では、So-net光(auひかり)の「ギガ得プラン」を契約中だが、新たにできた「ずっとギガ得プラン」が、他社のプラント比較して客観的にお得なのかが気になっていた。

大手携帯三社のブロードバンド割引をガッツリ比較?|?無線にゃん

誰かが調べてくれるだろうと思っていたが、こちらのサイトが一番よく分かった。
これによれば、基本的には、極端な使い方でもない限り、どこのキャリアでも大差ないことが分かる。
また、我が家のように、旧プランのスマホ2台に、フィーチャフォン3台という構成だと、auがややお得っぽい。

なので、今回は、So-net光(auひかり)を「ずっとギガ得プラン」に変更して継続することは決めた。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

auからドコモ光パック対抗プラン登場 [インターネット]

キャリア3社の光セット割はどこに違いが? - 今MNPするならどこのキャリアがおトクか考えた (1) 3キャリアのセット割をおさらい | マイナビニュース

ドコモ光パックは、光回線と同時にスマホを契約した場合の割引については、分かりにくい上に、あまり大してお得でない印象が強かったが、光回線自体は、auひかりより約500円安く、お得ではあった。
ただ、これを受けて何かしらの対抗プランが、auからも出てくるだろうとは思っていたが、ようやく登場した。
たぶん他社のプランが出揃うのを待っていたのかもね。

「auひかり ホーム」に新料金プラン「ずっとギガ得プラン」が追加 - KDDI | マイナビニュース

それは、最大1Gbpsの光回線サービス「auひかり ホーム」の新料金プラン「ずっとギガ得プラン」で、3月1日より提供される。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - インターネット ブログトップ