So-net無料ブログ作成

白物家電 ブログトップ
前の5件 | -

新興家電メーカー「バルミューダ」が賢いところ [白物家電]

blmd-sp-main.jpg

バルミューダ寺尾氏が「感」を磨くべくやっていること - 日経トレンディネット

「バルミューダ」というと、DCモーター搭載の扇風機の先駆けとなった「GreenFan」で有名になり、その後も、トーストがかつてないほどおいしく焼けると評判の「バルミューダ ザ トースター」が大ヒットしたり、蒸気でムラなく炊き上げる炊飯器「BALMUDA The Gohan」が評判を呼んだりして、国内では珍しい高級路線の新興家電メーカーとして、地位を確立しつつある。

「バルミューダ」という会社や、その製品が取り上げられるとき、その「新しさ」ばかりに注目されがちだ。

ただ、これは「バルミューダ」の社長自身が意識しているのかは分からないが、感心するのは、彼らが出してきた商品が、ジャンルとして完全な新規商品ではないことだ。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

「Amazon Echo」から音声操作できる赤外線リモコン [白物家電]

「Amazon Echo」の日本での発表に際し、「Amazon Echo」から音声でコントロールできる赤外線リモコンがあることを知り、前回、その中の一つをご紹介したが、他にもいろいろあるみたいだ。

201-1.jpg

eRemote|IoT 家電 スマートホーム・スマートハウス|Link Japan | Link Japan

51F8QeaLZPL._SL1200_.jpg

eRemote mini|IoT 家電 スマートホーム・スマートハウス|Link Japan | Link Japan

まず、LinkJapanという会社から出ているeRemote RJ-3と、eRemote miniという2機種。

eRemote RJ-3は上位機で、eRemote miniは廉価版だが、その違いは、温度センサーを内蔵しないのと、ACアダプタが同梱されないぐらいしかないので、安いeRemote miniで十分な気がする。

71260u5cU+L._SL1500_.jpg

iRemoconの主な製品仕様

Glamoという会社の「iRemocon WiFi」という製品もあるが、温度・湿度・照度センサーを内蔵する分、高機能だが値段が高くて、2万円以上する。

RS-WFIREX3-img-810x540.png

スマート家電コントローラ RS-WFIREX3[RATOC]

RS-WFIREX3は、ラトックシステムというパソコン周辺機器などでは老舗の日本メーカー製だ。機能はシンプルな分、価格も7,000円ぐらいと安め。さらに、旧モデルとなるRS-WFIREX2も、ファーム更新でAlexaに対応予定だそうなので、安ければそちらも出よさそうだ。

それ以外にもまだあり、こうしたコンセプトの製品として、まず一番最初に製品として出たのが、

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

日立の洗濯乾燥機BW-D9MVが故障 [白物家電]

洗濯乾燥機BW-D9MVが故障(4) 最後に考察:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

日立の洗濯乾燥機BW-D9MVが故障かと思ったら、排水溝のつまりが原因だった、というような事件があったのは、2013年の9月だった。

それ以来、特に問題なく使い続けていたのだが、2017年10月31日の朝、奥さんが、洗濯機が脱水しようとしてエラーが出て止まってしまうという。

見てみると、表示されるエラーコードは、洗濯槽のバランスが取れなくて止まってしまうもので、洗濯物を整えるか減らすかして、再度試すように取扱説明書に書かれていたので、そうしてみたら、洗濯槽が回るときに、聞いたことがないようなガ、ガ、ガ、ガという金属がこすれるような音がして、エラーで止まってしまう。

モーターは廻っている気配はするので、これはどう考えても、モーターにつながるギアが破損したか、ベルトが切れるかして、まともに回転できていないような音で、これは修理するしかないだろう。

奥さんに確認すると、この音自体は、半月前ぐらいからすでに出ていたが、問題なく動いていたので気にしていなかったという。
せっかくの故障の兆候を無視していたということで、頭を抱えてしまう。
「家電品に、何か普段と違うことが起き始めたら、たとえ問題なく使えていても教えて!」と改めてキツく伝えた。

買ってから7年以上たつので、お店でついていた5年保証も切れているので、実費修理となる。

早速、お店から修理の依頼をすると、翌日、担当者が来るというので、奥さんがパートを休んで、家にいたら、故障の状況を見て、かなり根本的な部分の寿命らしく、最大3万円位かかり、部品の取り寄せが必要なので、修理は2日後の金曜日になるという。

元々の購入価格が10万円だったので、3万円というと、買い替えるか微妙な金額だ。

ただ、2日後、開けてみたら、正確な修理金額が分かるので、そこで修理金額を見て修理をあきらめることは可能だという。その場合でも、出張費などで4000円位は支払う必要があるようだが。

IMG_20171103_133528.jpg

金曜日は、文化の日だったので、私も奥さんも仕事が休みで家にいたため、工事の様子を見ていたが、結局工事代金は部品代込みで約2.5万円となりそうだというので、そのまま修理をお願いした。

続きを読む


nice!(2)  コメント(2) 

東京都の白熱電球をLED電球に交換する試み [白物家電]

tokyo_led170710.jpg

普及の起爆剤に。東京都、白熱電球2個をLED電球1個と交換する試みを発表- 記事詳細|Infoseekニュース

東京都民に対し、白熱電球2個をLED電球1個を交換する施策を行うというニュースを、最初に読んだときから、マジかよ、と思ったが、いつのまにか実行に移されているようだ。

省エネ促進のために、100万個のLED電球を用意するため、新年度予算案として18億円を計上したというから、東京都も馬鹿馬鹿しいお金の使い方をするな。

まあ、私は、東京都民ではないので、どうでもいいことだが、よく都民が怒らないなと思う。

東京都「白熱電球2個をLED電球1個と無償交換する」→ネット民「100円ショップで買ってきて交換すれば儲かるぞ!」- 記事詳細|Infoseekニュース

こんなの、いくらでも不正が出来そうじゃないかと思ったが、さすがに実行にあたって、一応の不正防止の制約ははめているようだが、それも完璧じゃない。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

東芝のオーブンレンジがいよいよ寿命? [白物家電]

IMG_20170918_211323.jpg

オーブンレンジが壊れた?:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

以前から、何度か、奥さんから「動かなくなった」という訴えがある東芝のオーブンレンジが、またスタートボタンを押しても動かなくなったという。
ただ、以前と同じように、コンセントを抜いて、しばらくして再び入れると、問題なく温め動作もできるようだ。

とりあえずはOKだが、既に買ってから12年近く経つので、いつ壊れてもおかしくないため、とりあえず、一番近いヤマダ電機に立ち寄り、各社のカタログだけは手に入れた。

ヤマダ電機の店員に聞いてみたところ、現時点で売れ筋でお買い得品は、日立のMRO-TS7と、東芝のER-RD7Wというモデルとのこと。

specZoom_mrots7_r.jpg

ヘルシーシェフ MRO-TS7 : 電子レンジ : 日立の家電品

日立のMRO-TS7は、加熱水蒸気オーブン機能もあって、ヤマダ電機では、税込39,800円にさらにポイント進呈と書かれている。
価格.comだと5万円を切るあたりが底値なので、ヤマダ電機の方が安い。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
前の5件 | - 白物家電 ブログトップ