So-net無料ブログ作成
検索選択

モバイル ブログトップ
前の5件 | -

「UQ mobile」と「ワイモバイル」はズルいのか!? [モバイル]

ワイモバイル、UQが急拡大 高まる批判と再編の必要性 - 日経トレンディネット

様々なMVNO事業者が乱立する中、KDDI傘下のUQコミュニケーションズが展開する「UQ mobile」とソフトバンクの「ワイモバイル」が、テレビでCMもバンバン流していて、知名度は群を抜いている。

UQ mobileとY!mobileは抜群の安定感 IIJmioの遅さに不安――「格安SIM」の実効速度を比較(au回線&Y!mobile5月編) (1/2) - ITmedia Mobile

また、実効速度の面でも、多くのMVNO事業者が、混雑する時間帯で大幅に速度を落としているのに対し、「UQ mobile」や「ワイモバイル」はあまり遅くならないとの評判があり、その面でも人気が高いようだ。

これに対し、「UQ mobile」「ワイモバイル」以外の独立系のMVNO事業者が、通信速度などネットワークの面で不公平があるのではないか?と批判する向きもあるという。

果たしてそうなのだろうか?
ずっと引っかかっているので、世間の意見とは違うが、ちょっと異なることを述べてみたい。

まず、「ワイモバイル」はそもそもMVNO事業者ではない。
自ら、今も旧ウィルコムのPHS網や旧イーモバイルの3G網を維持し、AGP+の4Gインフラを整備し続けている通信キャリアであり、AGP+については、親会社のソフトバンクモバイルに貸し出し、その代わりに、ソフトバンクの4G LTE網を借り受けている関係にある。

ソフトバンクモバイルが、AGP+について帯域制限を掛けてワイモバイルから借りているとは思えないから、逆に言えば、ワイモバイルもソフトバンクから4G LTE網を帯域制限なしで借りられているはずだ。
そりゃ、MVNO事業者より、「ワイモバイル」が早いのは当然。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

HUAWEIのモバイルWi-Fiルーター「E5577」が届いた [モバイル]

ファーウェイ・ジャパン、SIMフリーのモバイルWi-Fiルーター「HUAWEI Mobile WiFi E5577」を4月7日に発売!3000Amhバッテリーや7つのLTEバンドなどに対応し、価格は約1万円 - S-MAX

HUAWEIのモバイルWi-Fiルーター「E5577」が、よさそうなので、安い店を探していたら、Amazonのマーケットプレイスで、並行輸入品が、送料無料で8,463円と安かったので、そこで買った。

KIMG0081.JPG

届いたのがこれ。「BOLT!」という本体にも刻印されたブランド名、「SLIM 2」という製品名?、「4GB」という容量、「LATEST CAT5 TECHNOLOGY」という文字以外、何が書いてあるか分からない。というか、何語かもわからないという(笑)

Tabloid PULSA 2017 | Review BOLT! Aquilla: MIFI Slim Plus Layar LCD 1,44 Inci

ググると、どうもこの製品みたい。インドネシアの通信キャリア向け製品で、表記はインドネシア語だったらしい。

KIMG0083.JPG

中身は、本体以外に、バッテリーと、C TYPEのACのアダプタ、microUSBケーブル、マニュアル一式。
ACアダプタは、変換しないと日本では使えないが、本体の充電端子はmicroUSBなので、充電で困ることはない。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

WiMAXモバイルルータ「NAD11」のバッテリーがヘタってきた [モバイル]

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11|UQWiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

使い始めて1年経つWiMAXモバイルルータ「NAD11」だが、元々、中古白ロムとして購入しSIMカードを挿して使ってきたためか、バッテリーがヘタってきて、持ちが悪くなってきた。

おまけに、本体のmicroUSB端子が、使い過ぎで接触が悪くなってきていて、充電しているつもりが充電されていなかったり、USBテザリング中に、「NAD11」を少し動かしただけで回線が途切れたり、という事態が増えてきてしまった。

「NAD11」は、自分でバッテリーが交換できるのだが、ヤフオクなどで買うと2,000円以上もする。
「NAD11」の中古白ロム自体が、ヤフオクで送料別で500円ぐらいで買えるので、なんだか馬鹿馬鹿しい。

現在のWiMAXの契約は、来年の3月までで、そこでいったん解約するつもりなので、今さら「NAD11」の新品のバッテリーを買うのはもったいない。

KIMG0069.JPG

そこで、ヤフオクで、状態のよさそうな中古白ロムを探して、送料込で900円で入手した。

KIMG0071.JPG

カラーはホワイトで、特にバッテリーのふくらみみたいなものはなく、試しに充電してみたが、普通に充電され、使えるようだ。

さらには、LANインタフェースと充電端子が付いたクレードルまで付いてきたので、早速充電スタンドとして使おう。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3日間で3GB使える大容量プランの「ピクセラモバイル」 [モバイル]

r20_header.jpg

3日間で3GB使える大容量プラン!「ピクセラモバイル」登場 - ITmedia Mobile

ピクセラが、ドコモの通信網を利用した格安SIMサービス「ピクセラモバイル」を開始するそうだが、なかなか魅力的なプランとなっている。

月額1,980円で月のデータ容量制限なく利用することが可能で、下り最大262Mbpsで高速データ通信を利用することがでる。
上限は明確ではないものの、通信容量の制限を「3日間で3GB」としており、毎日午前1時に過去3日間のデータ通信量を計測し、その合計が3GBを超えていた場合、次の計測を行う翌日午前1時までの24時間は、200kbpsの速度制限が行われるそうだ。
フルにパケットを使えば、月に30GBまで使えることになる。

月に30GBというと、他のMVNO事業者のプランだと、月額5,000円前後するので、月額税別1,980円というのはかなり安いと言える。

また、LTE対応のUSBドングル「PIX-MT100」とのセットで契約すると、月額1,480円で利用可能な割引プランも用意されている。

LTE対応USBドングル PIX-MT100 | 株式会社ピクセラ

この「PIX-MT100」は、Wi-Fiアクセスポイント搭載とのことで、モバイルバッテリーなどでUSB給電してやれば、モバイルWi-Fiルータとしても使えるようなので、使い道は広い。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この「5時間プラン」ならWiMAX2+の代わりになるかも [モバイル]

モバイルWi-Fiルータで、パケットを安くで使い放題にしたいなら、WiMAX2+サービスの中から探すしかない、というのが、これまでの結論だったが、nuroモバイル(旧So-netモバイル)から、思わぬ伏兵が出てきたみたい。

1485479794432.png

nuroモバイルの時間プランが画期的すぎる/詳細比較まとめ | ドコモ情報裏ブログ

MVNOサービス「nuro モバイル」が、1日5時間だけ高速通信が可能な「5時間プラン」の提供を、2017年2月1日より開始した。

従来のMVNOプランは、すべてパケット量で料金が決まっていたが、このプランは、パケット量ではなく時間で決まるのが新しいところだ。

料金は月額税別2,500円で、+700円で音声通話の利用も可能となる。

「5時間プラン」は、最大375MbpsのLTEの高速通信を、1日5時間までは無制限で利用できるプランとのこと。
通信時間のカウントは、完全な自動制御となっており、音楽や動画のダウンロードなど、一定量以上の通信が必要な場合に自動で、高速通信に切り替わり、通信が途絶えると、高速通信状態も終了する。
高速通信状態が終了したり、制限の5時間を過ぎると、200kbpsの低速通信を行うらしい。
また、一日5時間の速度制限に達したとしても、翌日はまた復活して、5時間、高速時間が使えるようになる。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - モバイル ブログトップ