So-net無料ブログ作成
検索選択

モバイル ブログトップ
前の5件 | -

「LINEモバイル」が9月5日にサービス開始 [モバイル]

7d0d8682.png

「LINEモバイル」9月5日サービス開始、月額500円~ - ケータイ Watch

[ついに登場「LINEモバイル」、LINE舛田氏とLINEモバイル嘉戸氏に聞く] サービス設計の背景、カウントフリーへの考えは - ケータイ Watch

以前にもご紹介したLINEが無料で使える「LINEモバイル」サービスの詳細が発表され、9月5日にサービス開始したそうだ。

「LINEモバイル」はNTTドコモのネットワークを利用するMVNO事業者のNTTコミュニケーションズのサポートを受けて実現するMVNE(MVNO支援事業者)となる。

大きく分けて、「LINEフリー」と「コミュニケーションフリー」の2種類のプランが用意される。

データ通信のみだと月額500円(税別)の「LINEフリー」プランは、LINEの通信量が無料になり、その他の通信は月間1GBまで利用できる。通常、LINEをスマホで利用するには、SMSが利用できる必要があるが、このプランに限っては、LINEとの直接契約であるため、データ通信専用プランでもLINEを利用できる。
SMS対応、音声通話対応のプラン(最低利用期間:1年間)も選べるが、月額料金は620円、1200円で、まあ普通。
データ通信プランでも、LINEが使えるので、LINEのIP電話を使う前提であれば、データ通信のみのSIMカードが圧倒的にコストパフォーマンスが高いと思う。

「コミュニケーションフリー」プランは、LINEに加えて、FacebookやTwitterの通信量が無料になり、無料対象外の通信量として3GB、5GB、7GB、10GBの4種類がラインアップされる。
データ通信+SMSのSIMカードで、3GBだと月額1110円というから、LINE、Facebook、TwitterのSNS中心に利用している人なら、コストパフォーマンスは高い気がする。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「神プラン」のSIMの感想 [モバイル]

d19031-2-962601-0.jpg

ロケットモバイル、6カ月間500円引きのキャンペーンを延長 - ケータイ Watch

ガラホ「LG Wine Smart LGS01」用に契約した「神プラン」は、こちらのキャンペーンで6カ月間無料で使えるが、その後は、税込321円の支払いが発生する。

ロケットモバイル

ただし、ロケットモバイルのマイページにログインし、トップページから「ポイントをためる」のメニューを選ぶと、ポイントが貯まるアプリとサービスのリストが表示される(アプリのリストは、スマホからアクセスした場合のみ表示される)。

例えば、ここでゲームアプリを1つインストールすると、標準的には44ポイントもらえるから、月に8つのゲームをインストールすれば、「神プラン」の料金は無料になる、と思いきや、実際に試してみたら、44ポイントもらえるには、ゲームをかなり進まないといけないみたいで、思ったより大変で甘くなかった。
インストールするだけでポイントがもらえるアプリもあるが、数も少ないし、貰えるポイントも少ないので、ゲームをやり込む時間はない私には、毎月タダで使えるというのは、私には無理かもしれないな。

ただ、今回加入した「神プラン」は、契約の期間縛りはないので、お得感が感じられなければ、即解約すればいいだろう。

さて、肝心の通信速度についてだが、いつも使っている「RBB Today Speed Test」で計測してみたが、アンテナ2本で200kbps前後出ればいい方で、アンテナ1本になると80kbpsぐらいまで落ちるので、アンテナ1本だとIP電話が厳しいのは分かるな。

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

複数の通信を束ねるソフトはないものか? [モバイル]

先月は、WiMAX2+の7GB上限を使い切り、その余波で、auスマホのパケット上限5GBも使い果たしてしまった。
一応、モバイルルータでノーリミットモードのWiMAXは使えたものの、やはりau LTEやWiMAX2+に比べれば速度も遅いし、電波も弱いので、速度上のストレスを感じる場面も多々あった。

そこで、遅くても、複数の回線を束ねて高速化してくれるソフトってないものか?と思った。

Arrows Z FJZ22などでは、LTEとWi-Fiの両方を使って通信を高速化する機能が入っていたが、Windows用に同様の機能を持つようなソフトがないか調べてみた。

複数のモバイルルーターや無線LANを束ねて安定した高速インターネット接続を実現する「Dispatch」を使ってみた - GIGAZINE

まず発見したのが、この「Dispatch」というソフト。なかなか本格的なソフトに見えるだけに、フリーソフトではなく、3ヵ月間964円から契約できるライセンス制のソフトだ。

インターネット回線は束ねると早いんです!(Speedifyをサクッと導入する方法) : GOROLIB DESIGN - はやさはちから -

こちらは、プロトコルごとに回線を割り当てるような方式で、設定次第では、うまく機能しそう。
こちらもシェアウェアだが、1ヶ月の通信量が1GBまではフリーで使える。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

WiMAXモバイルWi-Fiルータ「NAD11」のファーム更新で手こずる [モバイル]

GMOモバイルBBのWiMAXサービスで利用しているWiMAXモバイルWi-Fiルータ「NAD11」のファーム更新が思ったより手こずってしまった。

NAD11 | バージョンアップ

2016年6月2日に、久々に「NAD11」のバージョン2.1.0のファームウェア更新が来た。

更新内容は、「周辺機器との接続性の改善を行いました」とあるが、「更新されるソフトウェアには、上記以外に、より快適にNAD11をご利用いただくための改善内容が含まれております。 」とも書いてあるので、更新した方がいいだろう。

20160608_113051.jpg

「NAD11」のファーム更新は、本体ボタンの操作で行えるのだが、更新してみたところ、本体に「更新中です 電源OFF禁止」というメッセージが表示されたっきり、1時間以上経っても更新が終了しない。

どうしようもないので、諦めて電源ボタンの長押しをしてみたら、それでも電源を落とせない。完全にフリーズしてしまったようだ。
結局、バッテリーが果てるまで待って、翌日、充電して、恐々電源を入れてみたら、何とか無事に起動はできたが、バージョンは古い2.0.0のままで、ファーム更新は失敗したようだ。

続きを読む


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

WiMAXモバイルWi-Fiルータ、初の速度制限 [モバイル]

GMOモバイルBBで契約しているWiMAXモバイルWi-Fiルータ「NAD11」は、2か月間あった無償使い放題期間が終了したため、5月から、月額料金が安い7GB上限付きのプランに変更した。

これまでの普段通り、ハイスピードモードで「NAD11」を使っていたのだが、5月18日(火)に、突然、朝から速度が遅くて、使い物にならくなった。
どうしたのかと思い、GMOモバイルBBのサイトで通信量を確認したら、既に5月のパケット使用量が7GBを越えていた。

もちろん思い当たる節はある。

今月8日に、スマホを機種変更したばかりで、つい宅外でも、システム更新や、多数のアプリ更新、クラウド経由のデータの引っ越し、電子書籍の再ダウンロードなどをやってしまった。

スマホ自体に、こうした大きなデータをダウンロードするのを、Wi-Fi接続時だけに制限するモードはあるものの、WiMAXモバイルルータによる通信は、Wi-Fi扱いだから結局抑止はできない。

機種変更月ということで、普段の月なら起きない量のトラフィックを発生したことに加え、家に帰ってから、家のルータに繋がっているつもりが、うっかりWiMAXモバイルルータの電源を切り忘れ、色々な更新作業をやっていたら、1日で、WiMAX2+のパケットを2.5GBも消費してしまった。

その結果が、現在の状況だ。
失敗したな。

ちなみに、7GBオーバーしたときのノーリミットモードの速度は、公式発表通り、下り200kbp前後に落ちていた。

3日間で3GBを越えた時の速度制限は、制限されても5Mbpsぐらいは出ていたので、あまり気にならなかったが、7GBオーバー時のこの速度は全く実用にならない。

続きを読む


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - モバイル ブログトップ