So-net無料ブログ作成

家具・インテリア ブログトップ

サイドテーブル「MDT-5040(NM/IV)」が届いた [家具・インテリア]

組み立て式だが、必要なのはドライバー1本で、開梱も含めて20分ほどで完成。説明書を読めば、どこも難しいところはない。
天板は、水平、斜め、下向きと3段階に角度を変えられるが、水平は、実際にはわずかに手前に傾いている。飲み物を乗せて、滑るほどの角度ではないが。
キャスターは付いていないので、不便なら自分で取り付けようかと思っていたが、実際触ってみて軽いので、このままでも置き場所を変えるのは特に不便は感じない。

IMG_20140315_001629.jpg

高さは、とりあえず、肘掛を少し越える75cmにし、テーブルは水平に設定し、家にあったお盆を乗せたら、こんな感じ。なかなかいいな。
ただ、このお盆、持ち手のところに穴が空いているので、飲み物をこぼしたときには、そこから漏れてしまい全く無力だ。別途、フチの高いお盆を探さないといけないな。

IMG_20140315_001847.jpg

パソコンも、高さを高めにセットし、天板を斜めにすれば、こんな風に載せられる。
今まで奥さんが自分のノートパソコンを使うときは、ダイニングテーブルで使っていたのだが、これなら、このソファーでもいいな。

IMG_20140315_001220.jpg

さらに、天板を畳むと、こんな風に邪魔にならないのもいい!

IMG_20140330_210045.jpg

その後、上に乗せるお盆に関しては、できるだけフチが高めのケースを100円ショップで探し、ダイソーでこちらの商品を新たに購入した。
お盆ではなく、重ね置きできるA4サイズの事務用トレイなのだが、両側に持ち手もあって運びやすいし、お盆代わりに使うことにした。

オシャレさは皆無だが、我が家にはぴったりな、なかなか実用的でいいサイドテーブルが買えたと思う。

心配は、安物の折り畳み椅子みたいな、鉄パイプを溶接しただけの造りが、やや雑に見えて、ヤワそうなこと。
椅子と違って、あまり重いものを乗せたりもしないだろうから、すぐに壊れることはないとは思うが。

関連記事:
リクライニングソファー用のテーブルを購入:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ





ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

リクライニングソファー用のテーブルを購入 [家具・インテリア]

以前、ニトリの電動リクライニングソファを購入し、リビングで使っていることを書いた。
その際、ソファーに座りながら使う小さなテーブルが欲しいことを書いたが、なかなかいい物が見つからず、まだ買っていなかった。

欲しいテーブルの条件は、次の通り。

・リビングは決して広くないので、テーブルサイズは小さくてよい。30x30cm程度でも可。
・高さは、座りながらコーヒーカップを取りやすい60~70cmぐらいがいい。高さ可変だとさらにいい。
・キャスター付きで、手軽に場所を動かせること。
・カップを倒しても、飲み物が床やソファーにこぼれないようにテーブルに高めのフチがあるといい。
・使わないときには、折り畳んで収納できれば、さらに嬉しい。
・新聞雑誌や、リモコンを入れられる収納があると、さらに嬉しい。
・価格は、5000円以下で。

このぐらいの条件で、ネットや、近所のホームセンター、リサイクルショップなどを探してみたのだが、なかなか望みの品が見つからない。
特に、テーブルにフチがあるというのが難条件だったのだが、ある日ふと気付いた。
飲み物を飲みたいときには、テーブルの上に、フチのあるお盆を乗せればいいじゃないか!と。

ということで、フチありのテーブルを諦めたら、いくらでも安くて手頃な品があることが分かった。

最終的に購入したのがこの製品。

MDT-5040.jpg



安い白物家電などでもよく見かける山善という会社の、 昇降式サイドテーブル「MDT-5040(NM/IV)」。
テーブルは、幅50x奥行36cmあり、傾きも水平から斜めに調整できるので、飲み物だけでなく、モバイルノートPCやタブレット端末も置きやすい。
高さは、61-84cmに可変なので、高くすれば、ソファーの肘掛を越えてテーブルを渡すことも出来る。
キャスターはついていないが、3kgと軽いので、持ち運びは困らないだろう。
むしろ、ちょっと人や物がぶつかったときを考えると、飲み物を置いていた場合には、踏ん張れるキャスターなしの方が安全かもしれない。

素材は、塩化ビニル樹脂とスチールフレームで高級感はないし、新聞やリモコンを入れるスペースはないが、その分、テーブルは折り畳み可能で省スペースだから、まあいい。
価格もAmazonで3,000円(送料、税込み)と安く、さらに、運よく箱潰れありのアウトレットが2,550円であったので、そちらを購入。

商品は既に届いているので、週末には組み立てて使い始めたい。

関連記事:
リフォーム(6)-8 ソファーカバーの装着:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

液晶ディスプレイ用物置台「鎌VESA」購入 [家具・インテリア]

  • IMG_20130401_175830.jpg
ハードオフを覗いてみたら、こんな商品を発見。

  • kama-vesa.jpg
株式会社サイズ | 商品詳細 |鎌VESA

テレビや液晶ディスプレイのVESAマウントにネジ止めして設置できる物置台で、500円と安かったので即購入。

VESAマウントというのは、VESA規格に準拠した75×75mmまたは100×100mm径のネジ穴で、ディスプレイを壁かけするためのマウンタを取り付けるために決められた規格だ。

壁掛けをしなければ、ほとんど使われることはないため、ここに取り付ける録画用HDDを入れるポケットが販売されていたりするが、今回購入したのは、折り曲げアークで高さ調整が可能で、テレビの上に取り付ける物置台だ。

テーブルサイズは、幅400×奥行150×高さ13mmでそれほど大きなものではないが、リモコンを並べたり、iPod Dockを乗せるのには使えるだろう。
親切に、滑り止めのシートも付属していた。

早速、寝室の32インチ液晶テレビに取り付けてみようと、裏側を見てびっくり。
なんと、絶対あると信じ込んでいたVESA規格の取り付けネジ穴がない!

テレビ自体かなり重いし、壁掛けは無理なのもあるだろうし、古い製品なので、その当時VESA規格自体が一般的ではなかったのかもしれない。

結局取り付けられず、お蔵入りだ。まいったな。

ただ、PCディスプレイを買い替えたりするときに、使えるかもしれないので、捨てずに屋根裏の物入れにとりあえず保管しておくことにする。


☆サンコー L-BOARD22

☆サンコー L-BOARD22
価格:1,890円(税込、送料別)



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

リフォーム(5)-19 ディノスの食器棚の結末 [家具・インテリア]

以前、購入したものの問題だらけと書いたディノスの食器棚だが、すっかり結末を書くのを忘れていたので、今頃になるが書いておきたい。

ディノスから、ようやく1月中旬に、交換用の60cm幅の棚が届く旨、連絡メールできた。
上置き収納は、同時に、突っ張り用のボルトを長いものに交換するという。

最終的に、1月末、私がいる週末に設置してもらうことにした。

前日に、奥さんが食器棚の中身を、いったん外に出す。

当日、午後4時ごろ、ヤマト運輸の係員が2人到着。

食器棚は、既に、ぴったりに壁によせて、ほとんど隙間なく設置されていたので、上置き棚を取り外したり、食器棚を引き出すのに、えらく苦労していた。

元々悪いのはディノスなので、こちらに責任はないが、実際に作業するヤマト運輸の方はご苦労様だったな。

上置き棚のボルトは、長いものに交換して、設置し直したら、しっかり天井に固定された。ただ、ボルトが長めなので、棚の内部に多少飛び出してしまう。ちょっと邪魔だが仕方ない。

結局、2時間近くかかったが、傷がつかないよう、大変慎重に作業をしてくれ、交換作業は満足いくものだった。

  • IMG_20130316_222420.jpg
係員が帰った後、奥さんが、いったん退避した食器類を元に戻し、ようやくキッチンのリフォームは完成。

今回のキッチン収納の購入については、自分自身も反省が多い。

・カタログ情報はいいところしか書かない。カタログに書かれない部分も含めて確認するには、やはり現物を見ることが必要。こうした家具の場合、ネット販売オンリーの商品は、やっぱり危険だ。
・自社サイトで、すべてのユーザーレビューが掲載されていないショッピングサイトなど、信用してはならない。
・家具は、数万円高い程度なら、目で見てしっかりした素材を使った製品を買うべきだ。

決して安い買い物ではないので、皆様もくれぐれもご注意を。

キッチンのリフォームに関するレポートは、これにていったん終了としたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

リフォーム(6)-8 ソファーカバーの装着 [家具・インテリア]

くしゅくしゅフィットソファカバー 通販のベルメゾンネット

リクライニングソファーの到着から1カ月以上たって、年末、忘れたころに注文していたベルメゾンのソファーカバーが届いた。

早速、取り付けにかかろうとして、途方に暮れる。

オットマン付きのリクライニングソファー専用ということで、結構複雑な形状をしている上に、説明書が何も入っていないため、どう取り付けていいのか、最初、見当がつかなかったのだ。

また、カバーは、左右の椅子で独立していて、両側に袖がある前提で作られているため、今回のように、片袖しかないソファーは、片袖分の布が余ってしまう。ただ、伸縮素材なので、ある程度の無理は利きそうだ。

いろいろ試した結果、どうやらまずオットマンを少し前に出した状態で、オットマンの方から裏側の太いゴムバンドをまたぐ感じで被せた後、背もたれに伸ばしてかぶせるような形が、いいようだ。

リクライニングのボタンがすっかり隠れるぐらい深く被せると、肘掛けも、座面の内側がつっぱったかんじになるので、肘掛けと座面の間のすき間に、付属のスチロール棒を2本押し込む。スチロール棒って、こういう時に使うのか!

さらに、肘かけのない側は布が余るので、椅子の間のすき間に、余った布を押し込んで隠す。

  • 2012-12-31 17.10.21.jpg

ということで、最終的にはこんな感じに。 少し皺が寄るところもあるし、左右で不均衡な部分もできてしまったが、まあ我慢できる感じだ。

この状態で、リクライニングしてみたが、カバーの伸縮できる範囲にとどまっていて、破れたりすることはなさそうだ。

カバーでサイドにあるリクライニング用のボタンがカバーで隠れてしまうが、これは上から手探りでも押せるため、実使用上は何も問題ない。

ただ、ソファーカバーを取り付けるのにこれだけ苦労したので、頻繁に外して洗濯はできないだろうな。 ソファーでは、基本、飲食禁止とし、普段は、掃除機やコロコロでゴミを取って、年に数回洗うような形で割り切ることになりそうだ。

価格は12,900円と高く、それに見合う商品かというと、疑問は残るが、他にリクライニングソファーに装着可能なカバーがないのも事実であり、今のところ買うならこれ、というのは間違いないところだ。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感
家具・インテリア ブログトップ