So-net無料ブログ作成

PCパーツ ブログトップ

サンコーからmicroSDカード10枚をSSD化できる変換カード [PCパーツ]

サンコーって、着想はいいのに、アイデア倒れの商品も多いが、これはどうだろうか?
一見よさそうに見えるのだが。

ssd.jpg

サンコー、microSDカード10枚をSSD化できる変換カード - ITmedia PC USER

この商品、2.5インチSSD/HDDサイズの基板に、10個のmicroSDカードを挿して、Serial ATA 1.0aのSSDとして使うことが出来るという、大胆なアイデアのカードだ。

最大で、32GBのmicroSDカードが使え、インタフェースは、class10より高速なUHS-I/IIにも対応するので、できるだけ速いmicroSDHCカードを使ったほうがいいだろう。

価格は5,980円。最近、32GB class10のmicroSDHCカードの底値というと、1,800円ぐらいなので、これを10枚使ったとしたら合計23,980円。

320GBのSSDはほとんど存在しないので、近い480GBで見ると、底値は3万円前後。これのビット単価を、320GBに適用すると2万円。

うーん、これじゃコストでも負けているし、速度もSSDとしては並み以下では、誰も買わない。

唯一メリットが出るとしたら、家の中に、使い道がなく使わなくなったmicroSDカードがたくさんころがっていて、それを再利用する場合ぐらいだろう。

サンコーは、やっぱりサンコーだったな。

追記)コメントでご指摘があった通り、価格計算に単純な間違いがあり、修正しました。短いからといって、夜中にオンラインで、推敲なし書いたりするとダメですね。申し訳ありませんでした。

関連記事:





ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

BDXLドライブ「BRXL-PI15FBS-BK」購入 [PCパーツ]

価格情報・週末が狙い目 日経トレンディネット

先週秋葉原に行ったときに、こちらのお買い得品情報を見て、こちらの商品を購入した。

  • BRXL-PI15FBS-BK.jpg
BDXL対応 SATA用 内蔵ブルーレイドライブ : BRXL-PI15FBS-BK | BUFFALO バッファロー

バッファローのPC用の内蔵BDドライブで、ドライブ自体はパイオニア製で、添付ソフトもCyberLink PowerDVD 10 BD edition、CyberLink PowerDirector 8 HE、CyberLink PowerProducer 5などがついて、ちゃんとした新品が9,480円という、ネットでも見ない底値。

ちょうど、BDドライブが1台欲しくて手頃な物を探していたので、渡りに船で購入した。

パイオニアのドライブは、傷や汚れに強いし、騒音も静かとの定評があるし、BD-Rの書き込みは15倍速で現時点で最高速だし、BDXLメディアにも対応。
スペック的には、最新でハイエンドのドライブだ。

バッファローの保証もついているし、9,480円ならお買い得だったと思う。実際、価格.COMでもこの値段は見かけない。

今のところ、ビデオ編集にも使うミニタワーパソコンの光ドライブに入れ替えて使おうかと思っている。

BUFFALO BRXL-PI15FBS-BK

BUFFALO BRXL-PI15FBS-BK
価格:10,980円(税込、送料別)




ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

SAMSUNGの120GB SSDを購入 [PCパーツ]

  • SSD.jpg

サムスンのSSDドライブ最新モデル120GBが7980円、15日購入分まで1000円のキャッシュバック /useWill.com

こちらの記事で、SSD 840 MZ-7TD120B/ITという型番の120G 2.5インチ SATAの最新型SSDが、ソフマップ楽天市場店で送料込み7,980円という激安情報を知った。
円安傾向が続く中、この値段で買える状況はしばらく来ないだろう。

Samsung SSD 840 ファミリー キャッシュバックキャンペーン Summer | ITGマーケティング株式会社

さらに、15日までに申し込めば、1000円分の商品券がもらえるとのこと。

ぎりぎり間に合うタイミングだったので、全額ポイントで、即決購入。
実際、申し込みぎりぎりの日に届き、夜に申し込んで何とか間に合ったようだ(商品券自体はまだ届いていない)。

自作AVパソコンのシステムドライブに、32GBのSSDを使っているのだが、製品が古いこともあって、アクセス速度が遅めで、容量もWindows7を入れるのにギリギリ。
実際、少々支障も出ていたので、交換するのにょうどいいということで、購入した。
実際の換装は、自作AVパソコンの他のリニューアル作業と併せて行うので、まだ先になりそうだが、実際にやったら、またご報告したい。




ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

4TBは、HGSTのUSB外付けHDDがお得 [PCパーツ]

今回、自作AVパソコンのアップグレード用に3TBのHDDベアドライブを1万円弱で購入したが、その際、4TBのベアドライブの価格を調べたら、2万円を超えており、ビット単価ではまだまだ割高感が強いことが分かった。

ところが、ググっていたら、面白い現象が判明した。

  • HGST.jpg

価格.com - HGST Touro Desk Pro TV 4000GB Black JP 0S03537 価格比較

こちらの日立ブランドのUSB外付けHDDの4TBモデルが、なぜか、ベアドライブより安く、1.7万円台で買えるのだ。(今まで見たなかでは、17,580円が最安値。但し、すぐに売り切れた。)

日立グローバルストレージテクノロジーズ Touro Desk 1000GB 0S03300A レビュー : Laineema デジタルハードウェア徹底レビュー

こちらのレビューによれば、筺体の爪を折らないとHDDを取りだせないので、残った筺体の再利用は難しいようだが、それにしたって安い。 ケースはダメでも、取り出したSATAからUSBへの変換基板も、パーツとして何か使い道がありそうだ。 4TBのHDDが欲しいなら、ベアドライブを買うより、これを買った方が間違いなくお得だな。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3TBのHDDを購入 [PCパーツ]

元々、自作AVパソコンのリニューアル用に、大容量の3.5inch HDDの購入予定はあったが、具体的に着手するときでいいと思っていた。

ASCII.jp:【価格調査】円安が原因? メモリー高騰 平均9%以上の上昇も

しかし、この記事を読むと、どうやらこの先、輸入物パーツの値段が下がることはなさそうなので、今買ってしまうことにした。

3TBHDD.jpeg

WD30EZRX-1TBP 購入 : 対馬散歩道

購入したのは、このWestern Digitalの3TBのHDDで、グリーン仕様の低回転、低発熱、低消費電力のHDDとのこと。

今や、コンシューマ向けの大容量HDDの最大需要はレコーダーなので、当然のスペックではあるが、AVパソコン用には最適だ。 これが、近所のPCデポの正月セールで、9,970円だったので、これが底値だろうと思い、買ってしまった。

なお、3TBのHDDは、古いマザーボードや、BIOSによっては制約があるようだが、回避方法もあるので、何とかなるだろう。

円安が進みそうな今、HDDやメモリは、今が買い時かもね。

【在庫少】【送料無料】Western Digital Caviar Green 3.5インチ内蔵HDD WD30EZRX (3TB SATA600) 1TBプラッタ 代理店1年保証

Seagate ST3000DM001 3TB HDD

HGST 0S03357 :4TB 3.5インチ内蔵HDD

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
PCパーツ ブログトップ