So-net無料ブログ作成
検索選択

NTTドコモ「フォトパネル 06」を使ってみた(2) [AV機器]

前回テレビ機能について書いただけで長くなってしまったが、「フォトパネル 06」のテレビ以外の機能についても、試してみよう。

88d11cc17fab327b4a7a8ac9d719c9ea.jpg

まず、トップメニューの「データ」をタップ。このアイコンは、DLNAクライアント&メディアプレーヤーかと思いきや、ちょっと違った。
まず、再生できるのは動画と画像のみで、音楽が扱えない。しかも、ネットワークには対応せず、SDカードまたは内蔵ストレージに入っている動画や画像が再生できるだけだ。

DLNAクライアント機能はどこにあるのか?と思ったら、その機能は、トップメニューの「便利機能」から入るのであった。
「便利機能」をタップすると、「SmartPlay」というメニューがあり、これをタップすると、「ホームコンテンツ」のメニューがある。これがDTCP-IPによるDLNAクライアントだそうだ。
実際使ってみたが、サーバとなるDIGAやWoooは見つけられるのだが、コンテンツを選んでもエラーになり再生できない。

何故だろうと思い、取り扱い説明書を読むと、「2016年12月31日までに一度も著作権保護されたコンテンツを再生しないと、著作権保護されたコンテンツの再生ができなくなることがある」と書かれており、「著作権保護されたコンテンツの再生にはインターネット接続が必要」とあるので、おそらく初回再生時にライセンスキーか何かをサーバに取りに行くが、そのサーバの動作保証期限が2016年末だということらしい。
しかし、買った時点でその期限は過ぎてしまっているから、嫌な予感。

さらに、巻末のライセンス表記に「Twonky」の文字を見つけ愕然。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

NTTドコモ「フォトパネル 06」を使ってみた(1) [AV機器]

フォトパネル 06 | 製品 | NTTドコモ

秋葉原で「フォトパネル 06」を購入した。結局税込4,980円のお店は売り切れで、別の店で税込5,980円で購入した。
それでも十分安いと思う。

DSC_0077.JPG

商品は、箱入りで、中身も開梱した様子がなく、新品と言っていい。
「フォトパネル 06」自体が販売終了しているので、それを放出した保証なしのアウトレット品という扱いなのだろうと思う。
一応、お店で1週間の保証は付いていたが、メーカー保証はない。

DSC_0078.JPG

箱に入っていたのは、取り扱い説明書一式、USB接続のACアダプタ、充電コード、フォトパネルスタンド兼テレビアンテナ。

電源を入れると、しばらく起動画面が表示された後、フォトストレージ関係の初期設定の画面が表示されるが、使わないし使えないので、全てパス。

ただ、それだと無線LANが設定されないので、あとから本体設定で、無線LANだけは繋がるよう設定。
ちなみに、無線LANの対応規格は、公式サイトにも明記されてないが、2.4GHz帯のみのIEEE802.11b/g/n対応だった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

NTTドコモ「フォトパネル 06」を購入しようかな [AV機器]

88d11cc17fab327b4a7a8ac9d719c9ea.jpg

フォトパネル 06 | 製品 | NTTドコモ

NTTドコモ「フォトパネル 06」は、もはや「フォトフレーム」と呼ぶよりは「DLNA機能付きのポータブルテレビ」と呼んだ方が正しいと書いたが、そういう商品だとして見ると、もちろん弱点や危惧される点はいくつもある。

・地デジテレビとしては、解像度が低い。ただ、9inchという小さなサイズを考えればあまり気にはならないだろう。

・外部アンテナ端子は、ミニジャックのようなので、家のアンテナに繋ぐには、F型コネクタへの変換ケーブルが必要だ。ただ、室内専用で使う場合、家のアンテナに繋げば感度は万全なので、是非とも入手したところ。

・動画に関しては、いわゆるネットに落ちている種類の動画から、スマホで撮影した動画まで、大抵再生できそうだが、フルHD動画の再生ができるかどうかは具体的記述がない。たぶん大丈夫だと思うのだが。

・音楽は、HE-AAC(.m4a)に対応するそうだから、radikoの録音も再生できるはずだし、今時MIDIまで再生できるのはちょっと驚きだが、一方、FLACやハイレゾ音源には対応しないようだ。ただ、そもそもストレージが32GBのmicroSDHCカードまでしか対応しないので、対応してもあまり意味がないだろう。

・また、一応ステレオではあるが、スピーカーは本体裏にあり小さいので、音質はあまり期待できなさそうだ。

・画像も、RAW形式には対応しないが、それ以外では困ることはなさそう。GIF対応とあるが、アニメーションGIFとかも表示できるのだろうか。

・こうした汎用OSでないDLNAクライアントの場合、ネットワーク上で参照できるコンテンツ数に制限が厳しいケースがあり、どの程度のコンテンツ数を扱えるのかは不安がある。

・YouTube専用ブラウザについては、今でも使えるのかやや不安。AV機器のYouTube対応については、YouTube側の仕様変更で古い機種については動かなくなっている製品が多いからだ。

・フォトフレームとしては、メールで写真を送り込む機能は、サービス終了で使えなくなくなっているが、個人的には全く使う予定がないので、どうでもいい。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

NTTドコモ「フォトパネル 06」はフォトフレームじゃない! [AV機器]

私は、これまで「デジタルフォトフレーム」という商品に対して、否定的だった。
「だって、タブレットでいいじゃん!」と思うからだ。

もちろん、ありとあらゆる商品ジャンルについて言えるが、大抵、専用機には汎用機にない手軽さ、使いやすさというものが存在する。

しかし、デジタルフォトフレームに関しては、そもそも写真を表示したり、スライドショーを見たりということ自体が、複雑でややこしい機能ではないので、タブレット端末のスライドショーアプリでも、素人に使えないほど、分かりにくいはずがない。
使用するAndroidタブレットだって、スライドショーに使うだけなら古い製品でいいから、新品でも5,000円以下、中古なら2,000円以下で手に入るだろう。

だから、わざわざ他に使い道のない「デジタルフォトフレーム」という商品を買う意義というのが分からなかったのだ。

88d11cc17fab327b4a7a8ac9d719c9ea.jpg

フォトパネル 06 | 製品 | NTTドコモ

そんな私が、ネットの特売情報を見つけて、NTTドコモの「フォトパネル 06」という製品に惹かれてしまった。

この製品が秋葉原で安売りされていると聞いて、スペックを確認したら、デジタルフォトフレームという商品を逸脱する機能を持っていて、これなら買ってもいいかな、と思ってしまったのだ。

「フォトパネル 06」のスペックについておさらいしておこう。
「フォトパネル 06」は、海外製が多いデジタルフォトフレームの中で、珍しく東芝製だ。
それだけに、写真を逸脱してAV機能に異様に力が入っている。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

続々参入してきたスマートスピーカーベンダー [AV機器]

スマートスピーカーが、これからのUIの核になると各社判断したのか、続々と新たなプレーヤーが登場している。

61trhvqkndl-_sl1000_.jpg

速報:アマゾンEcho Show発表。画面がついて本気を出したAlexa会話操作コンピュータ - Engadget 日本版

先行するAmazonからは、7インチのタッチ画面を備えた「Echo Show」が、米国で発売された。価格は、230ドル。

Amazon、Google、Microsoft、Appleが登場した時点で終わりかと思いきや、LINEが現れ、それ以外にも、つぎのベンダーが参画しようとしている。

Facebookが「スマートスピーカーを開発中」との噂。15インチのタッチパネル付きってマジ?|ギズモード・ジャパン

「Facebookがスマートスピーカーを開発している」という報道もある。
ただ、「Echo Show」もそうなのだが、15インチのタッチディスプレイを搭載し、音声認識よりも画像表示によるインターフェイスを重視した設計になるって、それは単なるタブレット端末じゃん、という気がしなくもない。

59448256.jpg

Samsung、独自のスマートスピーカーを開発中か 搭載する音声アシスタントは「Bixby」 | CoRRiENTE.top

韓国からサムスンも、独自の音声アシスタントは「Bixby」を搭載したスマートスピーカー「Vega(仮)」を開発中らしい。
LGEは、Amazon EchoやLine Waveのパートナーとしても名前が出てくるのに対し、サムスンの名前が一切出てこないことからも、「独自開発」の真実味が感じられる。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感