So-net無料ブログ作成

Amazon Fire TVのコバンザメリモコン「Sideclick Remotes」 [AV機器]

81BaEjvhTwL._SY500_.jpg

【やじうまミニレビュー】Amazon Fire TVのリモコンに音量ボタンを追加できる「Sideclick Remotes」 ~複数台のリモコンを1つに集約可能 - PC Watch

こちらの記事で、Amazon「Fire TV」「Fire TV Stick」の付属リモコンに、コバンザメのように一体化し、テレビの基本操作ができる学習リモコンという、アイデア商品が存在することを知った。

「Fire TV Stick」だけでなく、Android TVボックスや、Apple TVなどのリモコンは、それ自体の操作はできても、HDMI接続したテレビの操作は行えないのが普通だ。

そのため、予め、テレビのリモコンで、テレビの電源を入れ、入力をテレビからHDMI端子に切り替えた後、リモコンを持ち替える必要がある。

「Sideclick Remotes」は、それ自身は、電源、音量上下、チャンネル上下、入力切替など8個のボタンに、赤外線リモコンの信号を学習させて使えるシンプルな学習リモコンなのだが、「Fire TV」や「Fire TV Stick」を一体化できるアタッチメントが付属し、それらのリモコンと一体として扱うことができるのが最大の特徴となっている。

「Fire TV Stick」で動画配信を見たいという場合でも、テレビの電源を入れるところから、一つのリモコンで操作できるという、大変便利な学習リモコンとなっている。

A,B2個の予備のボタンもあるため、例えば、テレビ以外に部屋の照明をON/OFFする信号を割り当てたりすることもできる。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

4K/8K放送録画可能な録画用Blu-ray Disc仕様が決まった意味 [AV機器]

bda1_s.jpg

「4K番組は録画禁止」という驚愕のシナリオ | メディア業界 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

4K/8K放送というと、これまでは、放送局の意向で録画禁止になるのではないかという噂がささやかれていたが、

4K/8K放送録画可能な録画用Blu-ray Disc仕様決定。'18年ライセンス開始 - AV Watch

今回、日本市場向けの4K/8K放送録画可能な録画用Blu-ray Discの規格が決まったということは、これには必ず著作権保護に関する規定も含まれているはずで、「4K/8K放送の録画は可能になる」ということに他ならないだろう(そうでなければ、メーカー側もこんな規格を作ったりしない)。

また、このニュースリリースには表だって書かれていないが、同時に、4K/8K放送のHDDへの録画時のコピー制御や、著作権保護に関する規定も、アンダーグラウンドで調整が進んでいるはずだ。

ただ、4K/8K放送を、BDに録画するとなると、1層25GBのディスクでは容量が全然足らないため、2層50GBの録画用BDや、3層100GB、4層128GBのBDXLの書き込みディスクがメインとなるだろうが、これらのディスクの値段が1層のディスクに比べて非常に高いため、それ自体があまり普及するとは思わない。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Amazon Echoのセットアップがようやく完了 [AV機器]

IMG_20171222_215846.jpg

Amazon Echoの初期セットアップのトラブルシューティング(デバイスの登録に失敗しました or エラー1) ? OTTAN.XYZ

Amazon Alexaアプリからのセットアップでエラーが発生し、Amazon Echoが使えないままだったが、その後、ようやく使えるようになった。

Amazon Alexa

試行錯誤の中で、Windows用のAlexaサイトからのセットアップを試したら、何故かWi-Fiの設定だけはできたが、Echoに設定されているユーザー情報が、どうやら米国のアカウント情報になってしまったみたいで、氏名、住所などがローマ字だし、言語も英語になっていて、日本語に変更しようとするとエラーになる。

結局、この状態からも抜け出せず、再びAmazon Echoを出荷時初期化し、アプリやWebサイトもログインし直して、何度か試しているうちに、iPhoneのAmazon Alexaアプリから突然初期設定が正常終了し、日本のアカウントで、日本語モードでセットアップされた。

何がどう効いて、セットアップに成功したのは全く分からない。ひょっとしたら、サーバ管理者が、頻繁に出るエラーログを見て、個別に対処してくれたのかも。

同じ状況に陥った方に対して、何もまともにアドバイスできることがないのが残念だが、とりあえずAmazon Echoが使えるようになった。

設定項目でGoogle Homeと違うのは、ウェイクワード(Google Homeだと"OK, Google")が、「アレクサ」「アマゾン」「エコー」「コンピューター」の4つから選べること。とりあえずは、アレクサに設定したが。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

Amazon Echoが届いたが、セットアップに失敗する [AV機器]

2017-12-22 13.22.22.jpg

1か月以上待たされたAmazon Echoが、ようやく届いた。

2017-12-22 13.23.57.jpg

付属品は、簡単なマニュアル類と、ACアダプタのみのシンプルなパッケージ。

カラーは、サンドストーン (ファブリック)を選んだ。

Amazon Echo セットアップメモ - Qiita

セットアップは、AndroidのAmazon Alexaアプリから行った。このアプリ、iOSでも用意されているが、Fireタブレットでは提供されていないのが謎だ。

IMG_0443.JPG

セットアップ自体は、スマホで、Amazon Alexaアプリを立ち上げて、自分のAmazonのアカウントを入力し、途中、Amazon Echoと直接Wi-Fi接続して、Amazon EchoにWi-Fiアクセスポイントの情報を設定すれば、簡単に終わる・・・はずだったのだが、エラーが起きて、設定が終わらない。

何度やってみダメで、ネットを調べてみたら、

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今頃、Amazon Echoの招待メールが来た [AV機器]

amazon-echo.jpg

Amazon Echoの日本発売から1ヶ月以上が過ぎた:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

11月9日にAmazon Echoの招待メールをリクエストし、続いて、どちらにするか迷っていたAmazon Echo Dotの招待メールをリクエストした後、「数週間」待っても音沙汰なしで、その間、バーゲンプライスのGoogle Homeと、Google Home miniを購入し、使い始めたことは、既にこのブログ書いた。

それ以降、Amazon Echoのことはほぼ忘れかけていたのだが、12月19日(火)に、次のタイトルのメールが届いていた。

「Echoの招待者に選ばれました。4,000円OFFでご購入いただけます。」

中身を開くと、

背景色の上下左右に余白をつけるAmazon Echoの招待者に選ばれました!招待購入の有効期限は、本メールを受信されてから4日間です。
プライム会員でキャンペーン期間中にリクエストいただきましたので、Amazon Echoを4,000円OFFでご購入いただけます。
カートに追加し、レジに進むと、割引が適用されていることをご確認いただけます。・・・

という内容で、本当に招待メールというやつらしい。

腹が立っていたので、Amazon Echoは買わない気でいたのだが、実際に届いてしまうと、心が揺らぐ。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感