So-net無料ブログ作成
検索選択

タブレット端末 ブログトップ
前の5件 | -

「Chuwi Hi12」のその後 [タブレット端末]

2016022417460268.jpg

Chuwi Hi12レビュー!Win10+Androidの激安タブレットPC!

先日購入した12インチの大画面タブレット「Chuwi Hi12」だが、使用頻度はそれほど高くないのだが、基本的に、Android OSで立ち上げ、電子書籍リーダーとして快適に使っている。
読むのは、はやりA4サイズのPDFファイル(おもに規格書)と、電子雑誌、ムック本が多い。

規格書などを読みながら、パソコンで文章を打つようなことが多いため、このタブレットを縦に立てて置ける100円ショップで買ったタブレットスタンドにおいて、使うことが多い。

マンガを読むのにも、見開きで表示しても文字が読めるので、そうした目的でも、もっと使うかと思ったが、思ったよりは使っていない。
見開きじゃないと生きないマンガのページ自体が少ないのと、マンガを読むのが主に通勤などの電車内であることもあり、そうした場面で使うには大き過ぎるので、わざわざこれを使いたい機会があまりないのだ。

画面は解像度が高く、本当にきれいだ。A4のPDFを読むには最適。PDF文書によっては、図面などのイメージの解像度が、画面の解像度に対して足りていなくて、細部がぼけるのが気になるケースがあるほどだ。

処理速度も、何百ページもあるPDFを表示させると、文書を読み込む際に多少時間はかかるが、その後のページめくりなどは、ほとんどストレスがない。

バッテリーもよく持つ。1週間ぐらい全然使っていないで、電源を入れも、まずバッテリーが切れて立ち上がらない、なんてことはない。

充電は、付属の充電器を使えば、4時間程度でフル充電される。

関税込みでも、2.6万円ぐらいで買えた大画面タブレットなので、この値段なら、使い道を限定して、気軽に使えるのがいいな。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「Chuwi HI12」専用純正キーボードを入手 [タブレット端末]

IMG_20161127_195908.jpg

【第2回実機レビュー】12インチ高解像度タブレット『Chuwi Hi12』の専用キーボードは使いやすい?日本語化できる?など気になる所をチェック ~ 物欲ガジェット.com

ほぼAndroidのみを立ち上げ、電子書籍リーダー専用に使っているタブレット端末「Chuwi HI12」だが、ヤフオクで「Chuwi HI12」専用純正キーボードの中古が、手ごろな価格で出品されていたのを発見し、写真で見る限り状態もよさそうだったので、つい購入してしまった。

価格は送料無料で3,480円だった。新品で、最初からキーボード付きを買っても、これ以上の差額以上するので、まあお得だったと思う。

送られてきたキーボードは、思ったよりずっしり重く750gぐらいある。タブレット本体と合体すると1.6kg近くあり、モバイルノートパソコンとして使うには微妙な重さだ。

ただ、その分、タブレットとの接合部は、無垢のダイガスト(鋳物)で、中国製らしからぬ、かなり丈夫な造りに見える。
タブレットとの接合は差し入れるだけで、磁石で吸着して固定される。
爪のようなロック機構みたいなものはなく、取り外すときもロック解除ボタンみたいなものはなく、単にタブレットを引っこ抜くだけでいい、という造り。

これは、いいのか悪いのか、よく分からんが、ノートブックスタイルで、簡単にタブレット部が抜けてしまうようなことは起きたことはなく、それなりにしっかり結合しているようだ。

筐体の仕上げも、アルミの梨地仕上げで、手で持っていて滑りにくいモケット塗装が施されている。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

中華タブレット「Onda V919 Air CH」が届いた [タブレット端末]

IMG_20161001_101238.jpg

9.7インチQXGA液晶のiPad Airクローン『Onda V919 Air CH』実機レビュー!開梱から本体チェックまで ~ 物欲ガジェット.com

AliExpressで購入したAndroid/Windows dual bootの中華タブレット「Onda V919 Air CH」が、年明けに家に届いた。

IMG_20161001_102136.jpg

附属品は、簡単なセットアップマニュアル、ACアダプタと、中国仕様の電源プラグの変換アダプタ、充電用のmicroUSBケーブルと最小限。

重量に関しては、450gとあるが、実測すると483gあり、この辺のいい加減さはさすが中国製。
ただ横幅は、実物を見るとなかなかの狭額縁で、ボディもほとんどがアルミ製で、質感や剛性も中国製にしては悪くない。

最初にAndroidを起動して愕然としたのが、Google Playがインストールされていないこと。

【レビュー編】9.7インチ、Retinaディスプレイ搭載のOnda V919 Air Dual OS購入です! - 中華パッドとDAPのつぶやき場

焦ってググると、APKファイルを探してきて、インストールすればGoogle Playが使えるようになるとのこと。
これは多分、Windows 10とののDual OSにしたことで、Androidとしての認証が取れず、公式にGoogle Playを搭載することが許されなかったのかもしれない。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Android/Windows中華タブレット「Onda V919 Air CH」を購入 [タブレット端末]

奥さん用のタブレット端末「CUBE iWork7 Dual OS」の調子が悪い。
Android側の内蔵ストレージの残容量がなくなり、アプリの更新がエラーになるのは、あまり使わないアプリを次々消して、何とかしのいできたが、それもそろそろ限界に。

その上、ACアダプタに繋いで放置していると、いざ使おうとするとWi-Fiが繋がらないことが頻発するようになった。
Wi-Fiを一旦OFFにしてONにしても復帰しなくなり、OSの再起動してようやく使えるようになるが、またしばらく放置すれば繋がらなくなる。

Androidって、バージョンが上がっても、大抵、この2つの症状で使い物にならなくなるのは、ずっと変わらないな。ホント、どうにかして欲しいよ。

おまけに、家でずっとACアダプタに繋ぎっぱなしいしておいたことが悪かったのだろうか、ACアダプタを外して、バッテリー動作で使っていると、30分ほどでバッテリー残量が少なくなったと警告が表示されるようになった。
バッテリーもそろそろ傷んできているのだろう。

2年間フルに使ってきたから、1万円の中華タブレットしては、もう寿命と考えるべきなのかもしれない。

ただ、奥さんが調剤薬局で働き始めて以降、起動が面倒なパソコンに代わって「CUBE iWork7 Dual OS」でWeb検索や、薬データベースアプリを使う機会も増えて、マシンの使用頻度が格段に増えているため、バッテリーがすぐに切れ、アプリの更新もままならない状況では、奥さんは困ってしまう。

仕方ないので、新しいタブレットを買うことにした。
購入条件は、基本的には「CUBE iWork7 Dual OS」のスペックを最低限継承した上で、次の通り。

・Windows/AndroidのDual Bootであること(現状Androidでしか使っていないが、一応念のため)
・Windowsは、Windows 10を搭載すること(Windows 10への無償アップデートは終わってしまったので、できれば)
・Androidは、Android 5.0以降を搭載すること(OSとしての寿命を考えれば)
・自宅専用であることと、奥さんが他にスマホを使うようになったこともあり、もっと画面サイズが大きいものを望んでいるため、8インチ以上がいい
・画面解像度は、「CUBE iWork7 Dual OS」と同等でも構わないが、フルHD以上あればなおよい
・重量は、自宅専用なので、あまり気にしない
・CPUは、「CUBE iWork7 Dual OS」同等以上であればよく、高望みはしないが、RAMは最低2GB欲しい
・内蔵ストレージは、Dual OSだと32GBでは足りなかったので、64GBあることが望ましい
・自宅専用なので、バッテリーの持ちは気にしない
・カメラも使わないので、性能は気にせず、最低限QRコードが読めればいい
・私からの誕生日プレゼントになるため、予算はできれば2万円以下で

これらの条件で、中華タブレットで手ごろなものを探した結果、

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大画面タブレット「Chuwi Hi12」が届いた [タブレット端末]

IMG_20161112_194934.jpg

【第1回実機レビュー】12インチデュアルOSタブレット『Chuwi Hi12』実機レビュー!開梱~外観チェック! ~ 物欲ガジェット.com

12インチ画面のAndroid/Windowsタブレット「Chuwi Hi12」が届いた。

IMG_20161112_195220.jpg

早速開梱すると、本体以外の付属品は、microUSBケーブル、USB充電器、簡単なマニュアルといったところ。

本体を手に取ると、サイズの割に薄い。
852gもあるのだが、手に持った感じでは、見た目の大きさに対しては比較的軽く感じた。

IMG_20161127_195844.jpg

クッションケースは、100円ショップでA4サイズのものであれば、大抵収まるかと思いきや、ファスナーの開く幅が狭めのケースも多く、サイズはちょうどいいのに入らないケースも多い。
結局、ダイソーのこのA4クッションケースが、サイズもぴったりで、ファスナー口からも余裕で出し入れできるため、1個購入した。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - タブレット端末 ブログトップ