So-net無料ブログ作成

スマートフォン ブログトップ
前の5件 | -

「HTC U11 601HT」の予備端末の購入を検討 [スマートフォン]

ソフトバンク版「HTC U11 601HT」のスペックをおさらい:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

ソフトバンクモバイルで、スマホ「HTC U11 601HT」を使い始めたが、速度面、機能面ではほとんど申し分ないハイエンドぶりだ。
ゲームやナビなどを含む高度なアプリを動かすには、これまで使った中で最高のハードだと思う。

ただ、それだけに、電話機として見ると伝言メモが使えないのは痛い。一応、IP-Phone SMARTを使った代替手段は使えるようにしたが、本来の伝言メモアプリと違い料金も掛かるし、留守電を聞くのも煩雑なのは確か。

通話自体も、端末自体がデカいので、耳を当てるべき最適な場所が分かりにくく、あまり使い易いとは思わない。

その辺を考えると、通話を多くする人には、あまり適した端末とは言えないかもしれない。

さらに、実際に使い始めて、バッテリーの持ちがさほど優れていないことが分かってきた。まあ、普通の使い方で1日持つが、酷使すると、夜にはバッテリーが切れそうだし、そうでなくても、1年もしてバッテリーの劣化が進めば、丸1日は持たないだろう。
バッテリー交換は不可だし、Liイオンバッテリーの寿命は充電回数で決まり、300~400回と言われているので、このままでは、2年間使い続けるのは難しいだろう。

そう考えると、「HTC U11 601HT」の不満が大きくなった時のために、通話、メール、LINE、おサイフ機能あたりをメインに使うバッテリーが長持ちのスマホを、予備に持っていてもいいかな、と思っている。

あるいは、今でも、SIMはその通話優先のシンプルなスマホに移し、「HTC U11 601HT」はアプリ利用専用に、Wi-Fiで運用するというのもありかも知れない。

そこで、次のような条件のスマホを探そうと思う。

・中古白ロムで価格は1万円程度
・バッテリーの持ちがいいこと
・おサイフ機能が使えること
・Android 6.0以上で、microSDXCカードが内部ストレージとして使えること
・通話がしやすいこと

速度はそこそこでいいし、機能もおサイフ以外は求めないので、そういう条件で検索してみると、例えば、

galaxys4_sc-04e.jpg

Galaxy Feel SC-04J | 製品 | NTTドコモ

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「HTC U11 601HT」で気付いたこと [スマートフォン]

images.jpg

「HTC U11 601HT」を使い始めてしばらく経ち、気付いたことをメモしておきたい。

ソフトバンク版「HTC U11 601HT」のスペックをおさらい:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

・本体には、ソフトバンクのキャリアロゴがないな。「htc」のブランドロゴのみだ。
・Quick Charge 3.0対応のACアダプタを購入し充電してみたが、確かに速い。1時間ほどでほぼフル充電になった。
・SIMカードスロットはnanoSIMカードスロット1基、microSDカードと一緒にトレイに乗せて差し込む形となるが、差し込むときnanoSIMカードが外れやすく、慎重に差し込む必要がある。
・左右ギリギリまで画面があるため、画面が大きい割には握りやすい。
・操作レスポンスはこれまでにないぐらいいい。タッチパネルの感度も良好だ。
・バッテリーの持ちは1日は持つが、2日は絶対に持たない。
・付属イヤホンの音質は、オマケにしてはなかなかいい。ただ、USB Type-Cに直接つなぐ特殊な製品なので、オプションでの販売がないのは困ったものだ。メーカーとしてはちょっと無責任な気も。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

伝言メモがない「HTC U11 601HT」の留守録設定 [スマートフォン]

伝言メモが使えないスマホで無料の留守番電話機能を実現する方法(FREETEL SIMの場合)

「HTC U11 601HT」には、伝言メモ(簡易留守録)機能がないので、こちらの記事を参考に代わりになる機能が使えるよう設定することにしよう。

main.jpg

IP-Phone SMARTとは? | FUSION IP-Phone SMART

まず、IP電話サービスのIP-Phone SMARTに加入する。加入は上のWebサイトで行い、クレジットカードの登録が必要だ。

IP-Phone SMARTの通話料は携帯・PHS・固定電話への通話が全て8円/30秒とシンプルで、携帯キャリアのスマートフォン向けの通常の通話料20円/30秒に比べて半額以下で安い。
専用通話アプリも用意されており、それを使えば、優先的にIP-Phone SMARTを使って通話ができる。

ただ、IP電話の待ち受けを可能にすると、待機時の消費電力が大幅に増えること、そもそも自分から電話することがほとんどないことなども考え、IP-Phone SMARTはあくまで留守電専用に使うにとどめる。

ここで、IP-Phone SMARTに加入しようとしたら、メールアドレスが登録済だという。びっくりして、そのメールアドレスでログインしてみたところ、今でもアカウントが活きていた!
注意書きに「1年以上使っていないと自動解約になる」と書かれているので、おそらくHTC EVOを使った時に加入して、6年ぐらい使っていないアカウントが今でも生きているとは思わなかった。
しかも、申し込みに利用期限の無い100円分の無料通話がプレゼントされるのだが、それもまだ生きたままだ。

IP-Phone SMART加入後、マイページの「各種設定」→「着信転送、留守番電話設定画面へ」で表示される画面で、呼出し時間は「即時」を選択。次に、「留守番電話設定」を選択して、「着信メール通知+録音データファイルの添付」を選択し、「メール着信後にデータ削除」にチェックを入れ、確定ボタンをクリックする。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「HTC U11 601HT」のセットアップ [スマートフォン]

「HTC U11 601HT」のセットアップを、必要最小限のことから始めている。

images.jpg

Android⇒Androidの一番ラクチンなデータ移行方法 ? 機種変更などの端末入替はGoogle純正の『Google設定』内の移行ツールが便利 ≫ 使い方・方法まとめサイト - usedoor

取り急ぎ、MNP移行当日、次のステップでセットアップを進めた。

・無線LANの設定:自宅ホームゲートウェイとモバイルWi-Fiルータの設定

・Googleアカウントを利用した電話帳やアプリの移行:これは本当に簡単になった。アプリのインストールに時間はかかるけど。

・My Softbankの設定:S!メールアカウントの設定、あんしん保証パック&スマートフォン基本パックの解除など

・Yahoo!プレミアムへのスマートログイン:これでYahoo!プレミアムが無料で使えるようになる

移行当日に行ったのはここまで。セットアップ完了後の動作も、さすがのハイエンドSoC、快適だ。

今後やるべきことは次の通り。

・電子マネーの移行:Suica、楽天Edy、nanacoの移行

・Bluetoothの設定:イヤホンや、スマートスピーカー、カーナビなどとの接続設定

・各アプリの設定:まずはよく使うアプリだけ。それ以外は、これから徐々に。

・伝言メモの代わりの機能の設定:IP電話サービスのIP-Phone SMARTの留守番電話サービスを利用する

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「HTC U11 601HT」の利用環境整備 [スマートフォン]

「HTC U11 601HT」を日常使うために必要な必要なアクセサリ類なども順次整備中だ。

・クリアケース

2018-05-13 13.32.23.jpg

クリアケースは、付属の試供品を使うが、ストラップホールがないので、ドリルで穴を開けて、スプリングストラップを取り付ける。

2018-05-13 13.36.42.jpg

開けた穴の削りかすを裏側からヤスリで綺麗に削り、

2018-05-13 13.41.51.jpg

2つの穴の間を削って溝を作ると、

2018-05-13 13.45.26.jpg

本体にケースを装着したときに、ストラップヒモの部分で、ケースが浮かない。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - スマートフォン ブログトップ