So-net無料ブログ作成
検索選択

パソコン周辺機器 ブログトップ
前の5件 | -

エプソン・キヤノン・ブラザーからプリンタの新製品発表 [パソコン周辺機器]

EP-880AW.jpg

エプソン、エコタンクシリーズなど2017年モデルのインクジェットプリンタを12機種投入 - PC Watch

XK70.jpg

キヤノン、画質向上と低ランニングコストを両立した「PIXUS」新モデル - PC Watch

キヤノン、ビジネスインクジェット複合機2機種 -INTERNET Watch

MFC.jpg

ブラザー、スマホアプリ強化/画質向上のインクジェット複合機 - PC Watch

エプソン、キヤノン・ブラザーから、2017年モデルのインクジェットプリンタの新製品が発表された。
日本HPは、新製品発表のメインの時期は春なので、今のところ目立った発表はない。

さて、この時期、年末商戦向けに、毎年何らかの趣向を凝らした家庭用プリンタが発表されるの通例だったのだが、今回、驚いたのは、エプソン、キヤノンの新製品発表の主体は、ビジネス向けプリンタであり、家庭用プリンタ(複合機)は、ほとんど改良を諦めてしまったこと。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

USBスティック型AIアクセラレータ「Movidius Neural Compute Stick」のインパクト [パソコン周辺機器]

Movidius | Intel Newsroom

ディープラーニングエンジン用LSIを開発していたMovidiusというベンチャー企業を、Intelが買収したのは知っていたが、その後しばらくどうなったのかニュースがなかった。

intel.png

Intelが激安1万円以下のUSB型ディープラーニング用端末「Movidius Neural Compute Stick」を発売 - GIGAZINE

それが、突然、先月に入って、USBスティック型のディープラーニング用AIアクセラレーターを79ドル(約8,900円)で発売するというニュースが発表されて、驚いたなぁ。

Intel、世界初のスティックPC型AIアクセラレータ ~PCにつないで推論処理を高速実行、79ドル - PC Watch

パソコンのUSB3.0端子に接続するだけで、クラウドに接続しなくても、USB給電のみで、ローカル環境で高速に画像処理やAI処理を実行できるというもので、価格の安さも相まって、これから様々なアプリケーションの開発に注目を集めそうだ。

Neural Compute Stickがどのような端末なのかは、次のサイトや、公式ムービーで確認できる。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ジャンクのマウスの選び方 [パソコン周辺機器]

パソコンやタブレットなどで使うマウスは、消耗品だと思っているので、めったに高級品を買うことはない。

BluetoothやWi-Fi接続のマウスも持っていはいるが、どうしても動作の不安定さがぬぐいきれず、メインでは使わなくなった。
なので、使うのは、基本、有線のUSBマウスだ。
しかも、最近は、我が家で使っているマウスは、すべてジャンク品である。

秋葉原のジャンク屋でお買い物:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

買うのは、秋葉原のジャンク屋が多い。100円均一で中古のマウスを売っている店も多いので、そうした中から、状態がいいマウスをまとめ買うことが多いのだ。

さて、最近、奥さんが久々に、彼女専用のノートパソコンを使ったら、マウスの調子が悪い。

ストックのマウスもあまりいい物がなく、近々に秋葉原に行く機会がないので、早急に近所で探すことにした。

買取・販売の【リサイクルショップ】ハードオフグループ|買取強化中!

ワットマン | 神奈川で古着・家電・本のリサイクル、買取販売ワットマン

近所で、ジャンクコーナーがあるお店というと、「ハードオフ」か、「ハードオフ」のフランチャイズから外れ、独自でチェーン展開を始めた「ワットマン」がある。

IMG_1650.JPG

今回は、たまたま用事があった藤沢で「ハードオフ」に立ち寄って、

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サブモニターの設定 [パソコン周辺機器]

617ETPT6ZuL._SL1200_.jpg

サブモニターを購入:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

早速、メインで使っているデスクノートパソコン「LaVie L PC-LL750MSW-BG」に、このサブモニターをHDMIで接続してみたが、直ちにフルHDのセカンドモニターとして認識され、画面がパソコン本体のディスプレイとミラーリングで表示された。

ここから、使い道を考えてカスタマイズをしていこう。

まず、画面の前に音について。
サブモニターにはスピーカーも内蔵しおてり、HDMI入力だと音が出せ、付属リモコンで音量も調整できるが、音質はよくないし、音量も出ない。その上、代わりにパソコン本体からは音が出なくなってしまう。
さらに困るのは、サブモニターにはヘッドホン端子もないので、普段使っているステレオイヤホンで音を聞くこともできない。

私の場合、音はパソコンから出る方が都合がいいので、まず、再生デバイスの設定を、接続したサブモニターから、内蔵スピーカーに変更した。

KIMG0168.JPG

さて、本丸の画面について。
初期状態のサブモニターは、メインのミラーリング表示になっているので、まずこれを、2画面で別々の表示ができるデュアルディスプレイ表示に変更する。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サブモニターを購入 [パソコン周辺機器]

サブディスプレイが欲しくなった:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

メインのノートパソコン用のサブモニターが欲しくなり探し始めたが、HDMI入力があるサブモニターは、Amazonが一番安いみたいで、

610rEqHorhL._SL1200_.jpg

意外に使えるサブモニタを購入!! 中編 - 物欲の小径

例えば、cocoparというメーカーの7インチディスプレイが、7,000円を切る価格で、売れてもいるようだ。
ただ、このディスプレイ、メインの用途は車のリアモニターや、Raspberry Pi用らしく、ACアダプタが付いてていない。
専用のACアダプタ(980円)は別途購入する必要があるらしい。

617ETPT6ZuL._SL1200_.jpg

Amazon.co.jp: Toguard 7インチモニター、超薄高解像度1024×600ディスプレイ、AV/ VGA/ HDMI入力、携帯用のTFT LCD CCTVビデオディスプレイ、 タッチボタン、内蔵スピーカー、セキュリティ監視カム用: パソコン・周辺機器

ということで、少し値段は上がるが、今回は、7,200円でACアダプタ付きの、Toguardというブランドの7インチサブモニターを購入した。

KIMG0165.JPG

スペック自体は、cocoparあたりとほとんど同じに見えるが、デザインは違い、画面下にある操作ボタンが、タッチセンサーなのと、赤外線リモコンが付属するのが、cocoparより少々高級感があるかも。

画面のタッチセンサーや、リモコンで設定メニューの操作ができるのだが、メニューは日本語をサポートせず、英語で使うことになる。この画面操作のたびに、ピッという音が鳴り、これが耳障りで消したいのだが、消す設定は見つけられなかった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - パソコン周辺機器 ブログトップ