So-net無料ブログ作成

Unihertzのタフネススマホ「Atom」の新情報 [スマートフォン]

これまで何度かご紹介している、Unihertzが発売予告している超小型タフネススマホ「Atom」だが、その後分かった新しい情報を加えて、おさらいしておきたい。

Unihertz Atom - The Smallest 4G Rugged SmartPhone

・防水、防塵、耐衝撃仕様
・CPUは、4コアから8コアに大幅性能アップ
・RAMは、2GBから4GBに倍増
・内蔵ストレージも、16GBから64GBに大幅増
・バッテリー容量は、950mAhから2,000mAhに大幅増
・カメラ解像度は、リア800万画素、フロント200万画素から、リア1600万画素、フロント800万画素に大幅アップグレード

・OSは、Android 8.1(Oreo)を搭載し、SIMロックフリー
・コーニング社のゴリラグラス採用
・4G/3GのDSDS(dual-SIM, dual-standby)対応
・指紋認証機能搭載
・NFCをサポート
・USB Type-Cインターフェース搭載(USB OTG対応)

ここまでが、これまでご紹介したスペックで、その後分かった情報としては、次のものがある。

Dcu6qQHVwAAoGkN.jpg large.jpg

・本体サイズは、96.55x45x18.75mm(92.3x43x13.2mmだったJelly Proに比べ特に厚みが増しているのが気になる)
・防塵防水性能はIP68認証取得
・最初から日本国内でも販売される予定(最初から技適あり、国内MVNOのAPNも登録済みの可能性大)
・Jelly Proにはなかった物理ホームボタンが搭載される

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)