So-net無料ブログ作成

2017年09月 | 2017年10月 |- ブログトップ
前の5件 | -

規制外のドローンがあるらしい [玩具]

ドローンというと、公共施設やイベントで、勝手に飛ばしてトラブルを起こしている人が、ニュースで取り上げられるのを時々見るので、買っても、飛ばせる場所がないだろう、という気がして、これまであまり興味がなかった。

一方で、最近、1万円以下の安い値段で、おもちゃのようなドローンがよく売られており、結構そうしたドローンを買う人が多いことも知っていたので、そうした人たちが、どんな場所で飛ばして遊んでいるんだろう?というのは、興味があった。

[ドローン初心者に知ってほしい]200g以下のホビードローンにも適用される法規制まとめ | FLIGHTS

そこでちょっと調べてみたのだが、2015年11月にドローン航空法が施行され、ドローンを飛行時には、許可申請書類を提出が義務付けられるようになり、例えば、ドローンを飛行禁止区域(空港付近、人口集中地区、高さ150m以上の空域など)で飛ばしたり、自動車・建物等と30m未満の距離で飛ばすことは、原則禁止(違法)なのだそうだ。

ただし、このドローン航空法は、重量200g以上の機体のみに適用され、200g未満のドローンには適用されないらしい。
確かに、200gというと、完全におもちゃであり、たとえ人に当たっても、目などに当たらなければ、まず怪我をするようなことはないだろう。
そおらく、人に当たったら、むしろドローンのプロペラの方が直ちに破損しそうだ。

このような200g未満の法規制の対象外となるドローンを、一般的に「ホビードローン」と呼び、こうしたホビードローンが世間では人気らしいのだ。
200g未満しかないが、カメラも搭載して空撮もでき、5000円を切る製品もいくつかありるのだから、安い。

なるほどね。だからみんなが気軽に買うのか。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「MELROSE S9」2017 versionの存在が明らかに [スマートフォン]

コンパクトスマホ「MELROSE S9」が密かにマイナーチェンジ!?:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

以前、GearBest.comで販売されているコンパクトスマホ「MELROSE S9」が、いつの間にか中身がアップグレードされているらしい、という噂が聞こえてきていたことは、すでにこのブログでも報告したが、最近、AliExpressなどで、明確に「2017 version」として販売され始めていることが分かった。

2017-s9-5-1-3-gsm-2-4.jpg

Aliexpress.com : Buy 2017 new Melrose S9 android 5.1 3G gsm 2.4" smartphone touch phones smartphones mobile phone Cell Phones cellular phone from Reliable phone cell suppliers on Sunnrise Industrial Co Ltd. 's store

こちらの記述によれば、2017年バージョンの変わった点は、

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

熱溶融積層式小型3Dプリンター「Cubibot」 [工具]

dmln53000004zyih.jpg

クラウドベースで簡単3Dプリント??デスクトップにおける小型FFF方式3Dプリンター「Cubibot」 | fabcross

コンパクトサイズで家庭にも置ける熱溶融積層式3Dプリンター「Cubibot」が、クラウドファンディングKickstarterで、注目を集めているそうだ。

Cubibotは、本体サイズ254×254×254mmとコンパクトな正方形をしていて、これまで発売された3Dプリンタの中で最小サイズ。
それでありながら、造形サイズは127×127×127mmを実現しており、見た目よりはるかに大きいサイズを造形できる。

275度対応のノズルと、100度まで加熱できるヒーテッドベッドを採用することで、PLAからABS、ウッド/ナイロン、PETGなど様々なのフィラメントに対応するという。
家庭向けの低価格な3Dプリンタとしては、これだけ様々な素材のフィラメントに対応する商品は他にないと思う。

プリント速度は最大80mm/秒、積層ピッチも50~300μmとなっており、スペック通りなら、速度も精度も悪くない。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

折り畳み傘を購入 [日用雑貨]

このところ、私と子供の折り畳み傘が、立て続けに壊れた。

IMG_20171018_213241.jpg

我が家では、傘が壊れても、100円ショップの傘の補修パーツを使って、自分で修理をして使い続けている。
子どもの傘は、折れた骨の箇所が修理しやすい場所だったので、割と簡単に治せたのだが、私の傘は折れた場所が悪く、これまでも何カ所も修理してきた箇所のすぐそばが折れてしまい、修理が困難ということで、諦めて捨てることに。

一応、傘のストックはあるので、すぐには困らないのだが、ほとんどが修理した再生品なので、奥さんと相談して、新しい傘を数本買い足しておくことにした。

普段は、近所のホームセンターで買うのだが、高くても1,500円ぐらいの商品しか置いておらず、これまで買ってきて、あまり長持ちしない感じだったので、今回は、別ルートで買ってみることに。
具体的には、ネットで買ってみることにした。

例えば、アマゾンで、「折り畳み傘」でキーワード検索すると、ホームセンターなどよりは少し高めの2,000円前後で、☆4つ以上の高評価の傘がずらりと並ぶ。

ただ、上位に表示される傘には、どうやら自動開閉式の折り畳み傘が多いみたい。
ただ、こうした自動開閉式の傘は、個人的にはあまり好きではない。
その理由は、

・開閉機構が壊れたら修理不能になることが多々ある
・骨が少し曲がったりした状態で自動開閉すると、その力で傘が壊れてしまうことがある
・グリップに開閉ボタンが付くため、長さが30cmを超える長めのものが多い
・開閉機構のせいで、重量も500g前後と、重めになりがち

といったところ。
毎日鞄に入れて持ち歩くには、自動開閉より、コンパクトで軽い方がいい。

index.jpg

ということで、今回試に買ってみたのが、こちらの傘。
価格は1,850円で、Amazon直販品なので、プライム会員は送料無料だ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ビデオカメラ「iVIS HF11」の感想 [ビデオカメラ]

IMG_20171013_212935.jpg

キヤノン:Q&A検索|【デジタルビデオカメラ】デジタルビデオカメラ iVIS HF11 機種仕様

購入したビデオカメラ「iVIS HF11」は、箱無しで、付属品は、バッテリーと、ACアダプタと、リストストラップのみ。

本来は、それ以外に、ワイヤレスリモコン(WL-D88)、リモコン用電池、D端子ケーブル(DTC-100/S)、ステレオビデオケーブル(STV-250N)、USBインターフェースケーブル(IFC-400PCU)、PIXELA ImageMixer 3 SE Disk、Canon DIGITAL VIDEO SOLUTION DISK、取扱説明書が付属するので、かなり足りていない。

ただ、今更D端子なんて使わないし、ソフトもマニュアルもネットから最新版がダウンロードできるので、なくても何も困ることはないだろう。

一番の不安はバッテリーの劣化だったが、付属のバッテリーを取り付けて、起動してみて、しばらく使ったり、放置してみたが、ほとんどバッテリーが減った様子がない。

このバッテリー、まだまだ使えそうで、ホッとしている。
ちなみに、この製品のバッテリーBP-809は、一応互換バッテリーも売られているので、ダメなら買い足すことも可能だ。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -
2017年09月 |2017年10月 |- ブログトップ